全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
【下段中間部 E-1 ED12-60mmF2.8-4SWD】

 大滝下段下部〜中間部は、左岸側の階段状草付斜面状右壁を適当に登る。

イメージ 2
【下段中間部右壁 μ-725SW】

 上部では、左岸側から樹林帯が迫り出して来るので、この藪を漕ぐ手もありそうだ。一般的には、水流を渡って、左壁を登ることになる。

イメージ 3
【下段上部と中段 E-1 ED12-60mmF2.8-4SWD】

 下段上部トヨ状の上には、中段下部が見えている。左壁上部を登って行くと、落口へ抜けるところが少しイヤらしいが、慎重に行けばザイルは不要だろう。

イメージ 4
【大滝中段 E-1 ED12-60mmF2.8-4SWD】

 落口を抜けたテラスは、大滝中段の真ん前である。ここからは、中段80mの下部〜中間部までが見えている。

イメージ 5
【中段下部右壁 μ-725SW】

 軟弱ルート取付付近から、中段下部右壁を見上げる。今回は、8mmx30mザイルしか用意しておらず、ザイルは使わずに右端ガリー沿いを登ることにしよう。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事