全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
【上段最上部より俯瞰 μ-725SW】

 上段最上部トヨ左岸より、トヨと横断点を俯瞰する。左岸草付から上段最上部を越えて、大滝上の滑床を進む。

イメージ 2
【8x 12mトヨナメ上2条 E-1 ED12-60mmF2.8-4SWD】

 続いて、8x 12mトヨナメ上2条が現れる。この滝が、最後の滝らしい滝となる。

イメージ 3
【源流ナメが続く μ-725SW】

 その後は、源流のナメが続く。

イメージ 4
【源流ナメが続く μ-725SW】

 源流ナメに飽きる頃、左岸側にガレが出現し、伏流気味のゴーロになるので、水汲み休憩とする。

イメージ 5
【右岸大ガレ μ-725SW】

 傾斜が再び増し、ゴーロを登って行くと、右岸に大ガレが出現する。そろそろ踏跡が出てくるのでは・・・と期待しながら左岸側に目を配りながら進むが、それらしき形跡は無い。徐々に、足取りが重くなる。

 沢床の低い方を選びながら進むと、沢筋には次第に針葉樹の藪が濃くなり、たまらず左岸に逃げる。縞枯状を利用して、登って行くと、再び樹林帯に入る。獣道を拾いながら、樹林を漕いで行くと、やがて稜線の縦走路に飛び出す。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事