全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
イメージ 1
【帰路の草地 TG620】
 
呼吸を整えたら、雨が降り出す前に、岩菅山へ戻ろう。
裏岩菅山の東面に広がる草地には、コバイケイソウが広がる。
 
イメージ 2
【コバイケイソウ TG620】
 
ホントに、コバイケイソウだらけだ。
 
イメージ 3
【シャクナゲ TG620】
 
岩菅山近くまで戻って来ると、シャクナゲの花が咲いていた。
 
イメージ 4
【シャクナゲ TG620】
 
可憐な花である。
岩菅山の避難小屋で休憩していたら、雨が降り出した。
しばらくすると、雨も上がる。
そろそろ、下り始めよう。
 
イメージ 5
【再びアライタ沢 TG620】
 
岩菅山から40分で、中間点に至る。
木陰で小休後、アライタ沢まで下る。
ここで、最後の休憩をする。
駐車場までは、30分ほどの歩きを残すのみだ。
イメージ 1
【岩菅山頂の祠 TG620】
 
ノッキリから分強の登りで、岩菅山山頂に至る。
だんだん曇って来たな。
 
イメージ 2
【岩菅山頂 TG620】
 
山頂には、数パーティの登山者が休んでいた。
疲れてはいるが、雨が降り出す前に、先ずは裏岩菅山を往復しよう。
 
イメージ 3
【裏岩菅山へと向かう TG620】
 
裏岩菅山へは、下ったり登ったり、結構距離がある。
 
イメージ 4
【途中の草地から裏岩菅山 TG620】
 
途中の草地では、コバイケイソウが咲いている。
 
イメージ 5
【裏岩菅山までもう少し TG620】
 
気持の良い稜線漫歩だ。
裏岩菅山の向こうに見えているのは、鳥甲山であろうか。
 
イメージ 6
【裏岩菅山頂 TG620】
 
40分の頑張りで、裏岩菅山頂に到着。
周りは、ガスに覆われて、展望皆無だ。
イメージ 1
【階段道を登る TG620】
 
アライタ沢を渡ると、階段道が続き、急登が始まる。
一旦傾斜が緩むと、・1739を越え、再び階段道を登る。
 
イメージ 2
【中間点から岩菅山 TG620】
 
・1893のすぐ先が、中間点である。
 この辺りから岩菅山が望まれるが、陽射しが暑くて休憩する気にならない。
 
イメージ 3
【トラバースで岩菅山 TG620】
 
中間点から尾根沿いを登り、トラバースが始まった辺りで休憩する。
重荷と暑さで、ヘバリ気味だ。
 
イメージ 4
【ノッキリのベンチ TG620】
 
トラバース道は、緩やかに登り続け、ベンチのあるノッキリに至る。
 
イメージ 5
【ノッキリの分岐 TG620】
 
ここからは、刈り払いされた登山道を辿る。
 
イメージ 6
【岩菅山への登り TG620】
 
日なたの坂道を、ゆっくりと登って行く。
イメージ 1
【朝焼けの涸沢岳】
 
今朝は、久しぶりに快晴だ。
 
イメージ 2
【北穂高岳】
 
北穂にも、朝日が当たる。
 
イメージ 3
【前穂北尾根】
 
こちらは、前穂北尾根。
 
イメージ 4
【ヘリ飛来】
 
遭難者救助のヘリが、到来しました。。
 
イメージ 5
【ヘリ着陸】
 
いったん、遭難者を下ろします。
 
イメージ 6
【北穂南稜上空】
 
次の遭難者を救助に、南稜へと向かいます。
 
イメージ 7
【ヘリ再来】
 
再び、ヘリが飛来します。
 
イメージ 8
【ヘリ再来】
 
レスキュー隊員が待機します。
 
イメージ 9
【ヘリ離陸】
 
松本市内の病院へ、搬送します。
 
イメージ 10
【涸沢キャンプ場と北穂】
 
お馴染みの風景です。
 
イメージ 11
【今日もフルートコンサート】
 
桂聰子さんによる、フルートコンサートは、
今日も行われました。
 
イメージ 12
【最後は山口社長と】
 
なかなかの美声を披露する、ヒュッテの山口社長。
今夜もヒュッテ食堂で、夜の部があるのかな。
イメージ 1
【朝の涸沢】
 
今年も、昨日涸沢に定着しました。
今回は、水俣乗越から北鎌沢出合へ下り、北鎌尾根を登って槍ヶ岳。
昨日は雨の中、キレット越えで北穂南稜を下りました。
 
イメージ 2
【奥穂・涸沢岳】
 
朝早いうちは、このように山も見えていたのですが、
やがて雨が降り出しました。

イメージ 3
【ミヤマクロユリの蕾】

午後になり雨もあがったので、デジカメを持って付近を散歩しました。
ミヤマクロユリらしき株を発見。
数段の輪生する葉と、一対の蕾が、それらしいです。
咲いた姿を、見たかった。

イメージ 4
【ベニバナイチゴ】

こちらは、沢山生えているベニバナイチゴ。
既に実になっているものも、多かった。
 
イメージ 5
【桂聰子さんのフルートコンサート】
 
突然、フルートの音が聞こえてきたので、外に出てみると、
ヒュッテの屋上展望台で、フルートコンサートが始まっていました。
 
イメージ 6
【桂さんとヒュッテ山口社長との共演】
 
最後に、山口社長との共演で、「雪山賛歌」をみんなで。
夜の部は、ヒュッテ食堂で行われるらしいです。
 
イメージ 7
【夕焼け気味の空と北穂】
 
夕方、激しい雨が降りました。
雨が上がった後、ピンク色に染まった雲の合間から青空が見えました。
明日は、晴れるのかな?

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事