全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
イメージ 1
【三角点峰から那岐山】
 
那岐山から三角点峰へと、稜線を辿る。
 
イメージ 2
【・1071付近にて】
 
 三角点峰から向きを変え、尾根道を南下する。
・1071付近から振り返れば、葉の落ちた木々の合間から、那岐山三角点峰が望まれる。
大神岩を経て、どんどん下れば、やがて見覚えのある分岐に至り、間もなく林道に出る。
 
車に戻り、カメラと三脚を持って、今度は蛇淵滝を見に行こう。
イメージ 1
【縦走路に合流】
 
黙々と登れば、やがて縦走路に合流する。
 
イメージ 2
【縦走路から那岐山】
 
縦走路は、眺めの良い、稜線漫歩である。
次第に、那岐山が近付く。
 
イメージ 3
【那岐山頂上】
 
黒滝から一時間で、那岐山頂に至る。
少々雲があって、どこが大山なのか判らなかった。
 
イメージ 4
【那岐山から三角点峰】
 
那岐山頂から、次のピークである三角点峰を望む。
手前に見えているのは、避難小屋だ。 
イメージ 1
【蛇淵滝入口駐車場】
 
中国自動車道の美作ICで降りて、奈義町へと向かう。
途中、少々迷ったが、なんとか蛇淵滝入口駐車場まで辿り着き、車を停める。
蛇淵滝見物は帰りにすることにして、先ずは那岐山に登ろう。
 
イメージ 2
【登山口にある看板】
 
林道を登って行くと、登山口に登山コースを示す看板がある。
登山道に入ると、やがて二手に分かれる。
右に行く、黒滝経由のコースを辿る。
しばらく沢沿いの登りとなる。
 
イメージ 3
【黒滝】
 
小一時間登ると、左へ黒滝を示す標識がある。
当然、見に行く。
 
イメージ 4
【黒滝】
 
水量が少なくて、ちと残念なスダレ状滝だった。
すぐに、引返す。
 
イメージ 5
【黒滝左岸尾根から那岐山を望む】
 
黒滝の沢の左岸尾根に戻り、これを登ると、那岐山方面が望まれる。 
イメージ 1
【那岐山のGPS軌跡】
 
岡山県・鳥取県に遠征してきた。
最初に登ったのは、那岐山。
下山後に、駐車場からすぐの、蛇淵滝を見物。
さらに、鳥取の百選滝:雨滝と筥滝を見物した。
 
GPSは、GARMIN GPSmap 60CSxである。
マップは「地理院地図レベル15」、ソフトはカシミール3D。
今回の山行記録は、MR718
イメージ 1
【再び展望小尾根から雲龍滝】
 
元来た獣道を戻り、例のガレ小沢を少し登り返して展望小尾根に乗る。
雲龍瀑は、既に日陰となっていた。
 
イメージ 2
【右岸獣道を戻る】
 
岩根沿いの獣道は、やはり結構不安定だ。
 
イメージ 3
【右岸踏跡を偵察】
 
 林道跡に戻り、林道終点を偵察すると、シッカリとした踏跡があった。
帰りの林道歩きも、2時間かかった。
途中、何でも無い所で足首を捻挫してしまう。
その後3週間ほど、山歩きが不可能となった。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事