ここから本文です

書庫鉄道イベント

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]


皆さんこんにちは!南武線N1編成です!!

今回は、なんとナハ53編成が幕張に転属し、マリJ1編成としてJR初のサイクルトレイン・「B.B.BASE」となる模様とのことで、またまたまた続編的な記事として、この「B.B.BASE」の最新情報・改造内容をお届けしたいと思います!!

※最新情報は下の方に順次追記しています!
最新情報は下までスクロールしてご覧下さい!!

過去の記事・・・その1(←リンク貼ってあります)
                        その2(←リンク貼ってあります)
                        その3(←リンク貼ってあります)

イメージ 1

なんとなんと!!先日、
マリJ1編成のサイクルトレインの愛称名が判明しました!!(^O^)

何はともあれ、次の画像をご覧下さい。


これは、特許庁に商標出願されたものを掲示するBOTから引っ張ったのですが、よく見て下さい。

BOSO
BICYCLE
BASE

そう、これは、マリJ1編成を含むプロジェクト自体の名前のようです!
そして、マリJ1編成の列車愛称も「B.B.BASE」だと思われます!
区分が「鉄道輸送」「知識の教授など」「宿泊施設の提供」なので、他のサービスの名称に使われる可能性も出てきました!!

それにしても、カッコいい名前つけましたねw

そしてついに・・・
プレスが来ましたよ!!!(^O^)



千葉支社から公式プレスが公開されました!!!

おいおいマジカッコ良すぎ・・・
(参考までに過去写真)


あ、プレスのリンクです!!→こちら

いやあ、驚いた・・・と思うのはまだ早い。
なんと、公式サイトまで作られているのです・・・(リンク→こちら)

そして、これまたカッコ良すぎる動画まで・・・


どうやら、「愛称名」が「BOSO BICYCLE BASE」で、「略称」が「B.B.BASE」となっているようです!(当ブログでは長いのでB.B.BASEで紹介します)

というわけで、これからこの「B.B.BASE」を検証していきます!!


まず、外観の変更点です。

・外板全てにラッピング
・床下スカートは換装せず、白に塗装
・4号車の内側ドア2ドアパテ埋め

実は、1号車前面のLEDがないのですが、


これは他の号車や1号車の反対側にあるためCGのミスでしょう。

また、3号車の件ですが、


こうイメージCGでは3号車のドアが埋められているのに対し、動画では埋められていません。
さらに、フリースペースが4号車となっていて、


動画でもこのように4号車の中間ドア2個が埋められているため、これもイメージCGのミスでしょう。

それにしても、埋めたドアに窓つけても良かった気が・・・
ドアあったことバレバレ()

次に、内装です。



この画像で分かる内側の変更点は、

・座席を全号車で撤去、1-3、5・6号車は房総の209系のクロスシート部分を立派なシートに(2+1列)し、ロングシート部分がラックになっているような感じになる(座席の回転はできない)
・座席にテーブルを設置(折りたためない模様)
・自転車は縦に立て掛けるような感じでラックに置く模様(揺れで落ちないのか?)
・化粧板を全体的にシルバーに、床をブラックに、ドアもシルバーで塗装
・ドア付近に点字ブロックを貼り付け
・4号車は片側にロングシート、もう片側に腰掛けテーブルを設置
・4号車の内側ドア2ドアパテ埋め、謎の黒い板と暖房のようなものが設置
・車内電光掲示板はそのまま、LCDの設置はなし
・車内照明をLED照明に交換
・網棚撤去
・埋めたドアの上の電光掲示板は残存
・中吊り広告受け、壁広告受けの撤去
・車端部は自転車ラックのみ

といったところでしょうか・・・
それにしても、4号車のフリースペースは一体何に使用するのでしょうか・・・
しかも埋めたドアの扱いが・・・
埋めるなら腰掛けや椅子とかつければいいのに、そのまんまという・・・
あと、LCDもつけそうな感じがしましたが、つけないんですねw

正直何をする列車なのかよく分かりませんが、なんかサービスがあるのでしょうか。

かなり意外な改造内容でしたが、実物はどんな感じになるのでしょうか・・・

【追記・2017/9/10】

B.B.BASEの情報がついにニュースになりました!(リンク)

そこに、興味深い情報が。(以下引用)

今回はこの車両を改造。6両編成のうち、1〜3、5、6号車の座席背面に、自転車をそのまま立てかけられる専用ラックを設置する。ラックの数は座席数と同じ計99基。4号車にラックはなく、座席や映像を映すモニターを設け、フリースペースとする。
 列車の名称は「BOSO BICYCLE BASE(房総バイシクルベース)」(略称「B.B.BASE」)。「房総に自転車で繰り出す基地」の意味を込めた。車体も基地をイメージしたグレーに塗られ、側面には自転車のデザインを大きくあしらう。」

との事。
なんと、ドアを埋めた4号車に、モニターが設置されるようです!!

そして、ちょうどドアを埋めたあたりに…

イメージ 2

赤線で囲んである黒い板のようなもの。
これが、そのモニターだと考えられます!!(画面がついていないので分かりづらいですね())

まさか、あのてっきり埋めた分の補強材かと思えばテレビモニターをそこに設置するとは…
JRもいろいろ考えましたね…
とにかく、ここでイレギュラーではありますが、B.B.BASEが初の209系液晶搭載車となります!!

では、上のLED行き先表示器はどうするのでしょうか?気になります。

あと、どうやらB.B.BASEは「房総で自転車を繰り出す基地」という意味のようですね!
まあならば値段設定もそこそこリーズナブルな金額にしてきそうな気がしますが…
サービスが特急超え、というわけでもないでしょうし…(第一乗らなさそう())

また、なんとラッピングが行われている事も確認されたようです!! (リンク)
まだ一部なので、全体が見えるのが楽しみです!

また、座席もお目見えしたようです!
リクライニングは出来ないものの、見た感じ特急並みのシートのようです!
あと、トイレ系の改造は終わったようです。
どんどん改造されていきますね…

【追記・2017/9/17】

なんとついに「B.B.BASE」の前面帯が貼り付けられたようです!
着々と改造が進んでいますね…
まさかここまでになるとは…

【追記・2017/9/23】

なんと!!ようやくマリJ1編成が姿を現しました!!

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 7

(画像はTwitterより引用)
この時点で確定した改造内容は、

・2号車と4号車(フリースペース)にトイレ設置
・4号車のドアは中間ドアのみ撤去→3号車寄り3ドア撤去
・フルカラー化と思いきや3色LEDのまま
・前面行き先表示器は本運転では、

                      BOSO
B.B.BASE BYCYCLE
                           BASE                        
                                      
                 
と表示されること(側面はBOSO BYCYCLE BASEの文字が緑)
・スカートが灰色に塗装(スカート改装は行われず)
・車番表記が見当たらない→四季島みたいに車体妻面のみ車番表記
・側面は全て白系でラッピング(屋根のハリボテ塗装はそのまま)
・運行番号表示器が3桁→5桁に換装
・前面行き先表示器も少し幅広の物に換装
・「引き込まれ注意」のドアステッカーは横浜支社のまま(今後変更可能性あり)
・4号車は写真右から1番目〜2番目の埋められたドアの間の窓も埋められている
   →わざわざ窓を埋めるほどの何かが設置?
・窓はナハ53編成時代と変更なし

といった所でしょうか…

個人的に前面行き先表示器はフルカラー化すると思っていただけに少し残念ですが()、地味に横幅が広くなっているのは上にも書いたあの文字を詰め込むのに足りないからなのでしょうか…(現時点でもギリギリ(())

運行番号表示器は5桁の物に換装されていますが、もしかすると3桁では表せない運行番号になるのかもしれませんね。

車番表記がないのは驚きです。まあ…側面全ラッピングなのに車番表記は邪魔ですよね(汗)

それにしても4号車のビフォーアフターがヤバい…
まさかあそこまで改造するとは…
個人的に出場は後1・2カ月先かと思っていたのですが、随分早めの出場という印象。
4カ月でここまで改造してしまうとは…大宮の匠、恐るべし…

また、マリJ1編成のOM出場日は9/27のようです!
少なくとも、出場線に出てきてるので近々試運転して出場するのは明白です。

また、どうやらB.B.BASEがスポーツ自転車イベントにモックアップとして出展するようです!

プレス→こちら

イメージ 5
イメージ 6
どうやらそっちの業界では割と著名っぽい方を起用してるみたいですね…
かなり気合い入ってるなあ(当たり前(()))

そして、一番下の方に「B.B.BASEは旅行商品でご乗車いただけます」「12月上旬発売開始予定」の文字が…

はい、やっぱりジョイフルトレインと同じで旅行商品買わないと無理っぽいですねorz
快速指定席みたいなニューなのはな的待遇はなさそうです…

果たして初日はどれだけの乗車率なのやら(絶対鉄オタがこのためだけに折り畳み自転車買ってわざわざ乗る奴いそう()
金額設定にもよるような…(高いと多分だれも乗らな(ry
新しい形態の列車なので、正直成功するか心配ですが、どうなるのでしょう…

【追記・2018/2/3】

大分更新できなくて申し訳ありませんでした…
ようやく1月にB.B.BASEがデビューしましたね!

管理人も当然撮りに行きました!

まあともかく・・・

マリJ1編成「B.B.BASE」、良い姿になって帰っておいでよ!(^^)

当ブログでは、今後もナハ53・マリJ1編成の動向を
随時更新してまいります!!!

管理人も含め殆どの人が廃車回送されると思っていたナハ53編成。
でも、ナハ53編成はそこでは終わらなかった・・・
ナハ53改マリJ1編成の「第3の人生」の新たなる旅路が、始まります!!

☆ナハ53改マリJ1編成「B.B.BASE」の
 今後にこれからも注目です!!!☆



最後までご覧いただきありがとうございました!!

↓↓帰られる前に1ポチっとお願いします!!↓↓


YouTubeもやっていますので、
下のバナーから是非、ご覧ください!


それでは、また次回!(*^_^*)

開くトラックバック(0)

皆さんこんにちは!南武線N1編成です!!

今回は、なんとナハ53編成が幕張に転属し、マリJ1編成としてJR初のサイクルトレイン・「B.B.BASE」となる模様とのことで、またまた続編的な記事として書いていきたいと思います!!

※この記事も更新を停止し、
マリJ1編成「B.B.BASE」の
最新の情報は別の記事で更新しております!!
↓↓是非、下のリンクからご覧下さい!!↓↓

※最新情報は下の方に順次追記しています!
最新情報は下までスクロールしてご覧下さい!!

過去の記事・・・その1(←リンク貼ってあります)
                        その2(←リンク貼ってあります)

イメージ 1

まず、運用を離脱し2/13から約2カ月もの間茅ヶ崎に留置され続けていた南武線209系ナハ53編成ですが、4月10日、ついに茅ヶ崎から返却され、中原電車区へと帰ってきました!!

のもつかの間、4/11にはピットの中に入り、なんとドアステッカーが剥がされているのを確認し、「ああナハ53編成はもうすぐ廃車回送なんだな・・・」(涙目)だったのです・・・
が、4月12日に、返却してからの中原電車区滞在は2日しかありませんでしたが、7年間お世話になった中原電車区に別れを告げ、国府津に・・・ではなく、なんと
幕張車両センターに回送され、そこで早速編成札が「J1」に変えられていた=幕張車両センターに転属したんです!!!

しかし、幕張はすでに房総の209系で十分足りており(むしろ余る一方)、どのように使われるのか注目が集まっていました。

そんな中同じ4月12日に、こんなプレスが。

リンク→
http://www.jreast.co.jp/chiba/news/pdf/pre1704_cycletrain.pdf

イメージ 2
キターーーー!!(覚醒)

なんとなんと・・・
「房総エリアにサイクルトレインの専用列車が走る」だと!?!?
しかも「既存車両の改造(6両編成)」!?!?
=って事はこれは「ナハ53編成が幕張転属の上、
サイクルトレイン専用列車へ改造され、
今年の冬から運転開始」
ということで間違いない!!!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 元々房総エリアの路線では、数年前から臨時列車として209系(普通電車)を使用し、年に数回「サイクルトレイン」として房総を爆走したい自転車ユーザー向けに、自転車を折り畳まずにつり革にぶら下げて快適に移動できる列車を運転していました。
そして、利用者が予想より多かった、房総の地域活性化に貢献できるから、普通車両でやると準備が面倒くさい…などなどの理由で、今回専用列車の改造が行われることとなったと思われます!!

そして、既存の209系2100番台を改造すると予備が減るからそれはしたくない・・・ということで、ちょうど余っていて廃車になりそうで同じ形式のこの南武線209系ナハ53編成に白羽の矢が当たった、と考えられます!

改造内容は、快適に過ごせる専用列車ということで、外装、内装の変更、トイレの設置、自転車固定金具取り付け、座席の変更(クロスシートに変更)、もしかすると改番して新番台になるなど、かなり改造されると思われます!!

今現在は両方の先頭車に「J1」の札をつけているだけで他は南武線時代のままですが、これからどのようになるのか、楽しみです!!

【追記・2017/4/27】

4/27現在も、マリJ1編成は幕張車両センターに留置され、なんと幕張本郷駅から見える場所に留置されています!

最近では、通電し「武蔵溝ノ口」の表示も確認されたようです!
まだ南武線時代の行き先のROMも消去されていないようなので、現時点では転属当時の状態のままで、ナハ53編成時代と殆ど変わっていないようです!
いつ改造するのかなど、今後に注目です!

【追記・2017/5/3】

どうやらTwitter上で、「5/8にナハ53改マリJ1編成のAT入場」という情報が拡散しているようです!
もう幕張に来てから一ヶ月弱なので、入場も十分考えられます!!
どんな姿で帰ってくるのか、楽しみです!

【追記・2017/5/8】

今日は実は管理人の誕生日なのですが、まあそれは置いといて、
「結局、マリJ1編成のAT入場はありませんでした」…
どうやらAT入場ではなくOM入場で自走のようです!
いつ入場なのかも気になります!

後、先日189系4色祭りののついでにわざわざ幕張本郷まで行ってマリJ1編成を撮って来ました!!

イメージ 4

いやあ、もう久しぶりで感激ですよ・・・
それにしても地味に後ろにE257系がくっついているという・・・

イメージ 5

武蔵小杉で交差し合った者同士・・・

イメージ 6

なぜか知らんがEF64の単機がやって来て・・・
かなり貴重な並びが撮れました!!

イメージ 7

同じ209系同士、でも・・・・・

イメージ 8

最後は車内から撮影。

【追記・2017/5/27】

どうやらかなり拡散していたマリJ1編成のOM入場もガセだったようですorz
5/23には一旦定位置から移動していたようなんですが、5/25には定位置に戻っていたようで・・・

一体いつになったら入場するんでしょうね(呆れ)

てか本当ナハ53・マリJ1編成のガセネタの多い事・・・

1/26…廃車回送 2/2…廃車回送
2/30…廃車回送 4/14…AT入場
4/16…AT入場 4/31…廃車回送
5/8…AT入場 5/24…OM入場 6/6…OM入場
(最近になって絶対ありえない6/23のOM出場の情報も・・・(汗))

なんでこんなに出回るんでしょうね(())

【追記・2017/6/12】

なんと!!ついに去ること6月7日に、
ナハ53改マリJ1編成が、OM入場しました!!!(^O^)

何度も何度もガセネタが繰り広げられていたマリJ1編成の入場ですが、結局最後はスジが漏れることなく、しかも早朝に入場しました・・・(撮り鉄対策でしょうな())
OM入場した後は3+3に分割され、現在は留置中、といった状況です。

イメージ 9

折しも、管理人は6/4の総武本線開業120周年記念号の復路を撮りに行っており、その帰りに総武快速線の車内から撮影したのが、南武線209系を編成で撮る最後の機会となってしまいました・・・

個人的に209系に一番似合っていると思う、南武線色を纏った209系が消滅してしまうのは寂しいものがありますが(他の帯が好きな人スミマセン(殴))
新しい塗装、新しい役目になっても、元気に活躍して欲しいです!!

【追記・2017/6/19】


なんと、もうマリJ1編成の改造内容の一部が分かって来ました!

まず、「優先席窓、ドア、座席、網棚が取り外されていた」という情報があるので、窓が外された=窓埋める=トイレ取り付け、
ドアが外された=ドア交換か埋める(現実的にドアは埋めるかも?)、
座席撤去=自転車ラック取り付け、セミクロスシートorクロスシート取り付け、
網棚撤去=網棚交換or邪魔なので撤去したまま と見てほぼ確定です!

この感じだとかなり魔改造されそうですね(滝汗)

【追記・2017/7/8】

なんと、さらに改造の様子が分かって来ました!


まず、床下のものは全て剥がしたらしく、先日謎の構造物が設置されている様子も確認できたようです!!
謎の構造物は、恐らく自転車用のラックか新たな座席の骨組みだと思われます!!
また、車番が剥がされていたらしいので、番台変更は確実となりました!!
あと、塗装棟に入り帯を一部剥がしているようなので、塗装変更も確実となります!
また、よく見ると前面のJRマークも剥がされていますし、側面の行き先LEDが抜き取られていると思われる写真もありました!!
なので、側面の行き先LEDはパテ埋めかフルカラーに交換と思われます!!

相当魔改造するということが明白となって来ましたね・・・
外装、どうなるんでしょうか・・・

【追記・2017/7/25】

どうやら、前面の行き先LEDも外されているようです!!
普通行き先LEDなんて外す訳がありません。しかも側面のLEDも外されているので、もう全ての行き先LEDがフルカラー化されるのはほぼ間違いないと思われます!!

あと、先日新たにトイレのドアのカーブしたレールが設置されている画像が投稿されたため、バリアフリー対応トイレ設置は確実となります!!
また、取り付け車両はモハ208となることも分かりました!
房総の209系の前例を見るからに、恐らく号車は5号車or2号車となる模様です!

【追記・2017/8/13】

どうやら、トイレがかなり完成したようです!
見た感じ、房総の209系のトイレとほぼ同一と思われます!
あと、どうやら、ナハ53編成は廃車になる予定が、急遽千葉支社から連絡が入り、「要らないならちょうだい」という事になり、廃車の危機を乗り越えた、らしいです!! →リンク
Twitter情報なので信憑性はアレですが、本当ならかなり奇跡だ・・・

【追記・2017/8/18】

どうやら、トイレ下の汚物処理装置の取り付けが始まったようです!!
また、帯が現時点では剥がされている事、トイレ付近の窓が塞がれていることも判明しました!!
まだ完成までは時間がかかりそうですね・・・
ある意味209系一番の魔改造車になりそうです()

【追記・2017/8/24】

なんとなんと!!
マリJ1編成のサイクルトレインの愛称名が判明しました!!(^O^)

何はともあれ、次の画像をご覧下さい。

イメージ 10

これは、特許庁に商標出願されたものを掲示するBOTから引っ張ったのですが、よく見て下さい。

BOSO
BICYCLE
BASE

そう、これは、マリJ1編成を含むプロジェクト自体の名前のようです!
そして、マリJ1編成の列車愛称も「B.B.BASE」だと思われます!
区分が「鉄道輸送」「知識の教授など」「宿泊施設の提供」なので、もしや「マリJ1編成が宿泊可能なジョイフルトレインになる」という可能性も出てきました!!

それにしても、カッコいい名前つけましたねw

【追記・2017/8/25】

ついに・・・キタコレ来ましたよ!!!(^O^)

イメージ 14

イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13


おいおいマジカッコ良すぎ・・・
(参考までに過去写真)

イメージ 15

あ、プレスのリンクです!!→こちら

いやあ、驚いた・・・と思うのはまだ早い。
なんと、公式サイトまで作られているのです・・・(リンク→こちら)

そして、これまたカッコ良すぎる動画まで・・・


どうやら、「愛称名」が「BOSO BICYCLE BASE」で、「略称」が「B.B.BASE」となっているようです!(当ブログでは長いのでB.B.BASEで紹介します)

というわけで、これからこの「B.B.BASE」を検証していきます!!

イメージ 16

まず、外観の変更点です。

・外板全てにラッピング
・床下スカートは換装せず、白に塗装
・4号車の内側ドア2ドアパテ埋め

実は、1号車前面のLEDがないのですが、

イメージ 20

これは他の号車や1号車の反対側にあるためCGのミスでしょう。

また、3号車の件ですが、

イメージ 17
イメージ 18

こうイメージCGでは3号車のドアが埋められているのに対し、動画では埋められていません。
さらに、フリースペースが4号車となっていて、

イメージ 19

動画でもこのように4号車の中間ドア2個が埋められているため、これもイメージCGのミスでしょう。

それにしても、埋めたドアに窓つけても良かった気が・・・
ドアあったことバレバレ()

次に、内装です。

イメージ 22
イメージ 21
イメージ 23

イメージ 24

この画像で分かる内側の変更点は、

・座席を全号車で撤去、1-3、5・6号車は房総の209系のクロスシート部分を立派なシートに(2+1列)し、ロングシート部分がラックになっているような感じになる(座席の回転はできない)
・座席にテーブルを設置(折りたためない模様)
・自転車は縦に立て掛けるような感じでラックに置く模様(揺れで落ちないのか?)
・化粧板を全体的にシルバーに、床をブラックに、ドアもシルバーで塗装
・ドア付近に点字ブロックを貼り付け
・4号車は片側にロングシート、もう片側に腰掛けテーブルを設置
・4号車の内側ドア2ドアパテ埋め、謎の黒い板と暖房のようなものが設置
・車内電光掲示板はそのまま、LCDの設置はなし
・車内照明をLED照明に交換
・網棚撤去
・埋めたドアの上の電光掲示板は残存
・中吊り広告受け、壁広告受けの撤去
・車端部は自転車ラックのみ

といったところでしょうか・・・
それにしても、4号車のフリースペースは一体何に使用するのでしょうか・・・
しかも埋めたドアの扱いが・・・
埋めるなら腰掛けや椅子とかつければいいのに、そのまんまという・・・
あと、LCDもつけそうな感じがしましたが、つけないんですねw

正直何をする列車なのかよく分かりませんが、なんかサービスがあるのでしょうか。

かなり意外な改造内容でしたが、実物はどうなのでしょうか・・・

まあともかく・・・

マリJ1編成「B.B.BASE」、良い姿になって帰っておいでよ!(^^)

当ブログでは、今後もナハ53・マリJ1編成の動向を
随時更新してまいります!!!

管理人も含め殆どの人が廃車回送されると思っていたナハ53編成。
でも、ナハ53編成はそこでは終わらなかった・・・
ナハ53改マリJ1編成の「第3の人生」の新たなる旅路が、始まります!!

☆ナハ53・マリJ1編成の
 今後にこれからも注目です!!!☆

イメージ 3


最後までご覧いただきありがとうございました!!

↓↓帰られる前に1ポチっとお願いします!!↓↓



YouTubeもやっていますので、
下のバナーから是非、ご覧ください!


それでは、また次回!(*^_^*)

開くトラックバック(0)


 皆さんこんにちは!南武線N1編成です・・・

はい、今回はなんと、「南武線の車両ををE233系に全て統一する」「南武線90周年の記念列車を運行する」という情報が入ってきましたので、好評の「【速報】南武線209系ナハ53編成、引退か!?」の続編的な記事として、まとめていきたいと思います!

※この記事も更新を停止し、ナハ53・マリJ1編成の
最新の情報は別の記事で更新しております!!
是非、下のリンクからご覧下さい!!

※ここから先の情報は古い情報となります!
お手数ですが、この記事内で新しい情報をお探しの方は、
下の追記欄に【追記・2017/4/12】のようになっていますので、
そこまでスクロールして頂き、日付が新しい情報を
見ていただきますようお願いいたします。

イメージ 1

まず、南武線E233系統一について。
個人向けのプレスリリースは1/27の段階ではされていませんが、鉄道新聞、マイナビニュースがそのニュースを報じていますので、マスコミ向けのプレスが配布されたのでしょう。

以下に鉄道新聞とマイナビニュースのリンクを貼って置きます!

鉄道新聞・・・リンク http://tetsudo-shimbun.com/headline/entry-951.html

マイナビニュース・・・リンク http://news.mynavi.jp/news/2017/01/26/326/
比較すると、マイナビニュースの方が情報量が多いようです。

【追記・2017/2/1】

いつの間にかJRのプレスが出ていましたので、リンクを貼っておきます。
南武線E233系導入完了・・・リンク
http://www.jreast.co.jp/press/2016/yokohama/20170126_y02.pdf
南武線90周年記念列車運行・・・リンク
http://www.jreast.co.jp/press/2016/yokohama/20170126_y01.pdf

で、内容について。(以下マイナビニュースより)

「JR東日本横浜支社は26日、南武線川崎〜立川間で最後の1編成となっていた209系をE233系に置き換えると発表した。あわせて南武線川崎〜登戸間の開業90周年を記念した各種イベントを実施することも発表された。」

「南武線川崎〜立川間では、2014年10月から新造車両E233系(8000番台)による営業運転が始まり、2014年度に16編成、2015年度に19編成を導入して205系・209系を置き換えた。同区間で活躍した205系は2016年1月に引退し、209系も現在は1編成(編成53番)を残すのみに。この編成は1994年7月に新製され、京浜東北線で活躍した後、転属改造工事を経て2009年7月から南武線での営業運転を開始したという。」

イメージ 2

「この209系最後の編成もE233系に置き換えられる。横浜支社の発表によれば、新たに導入するE233系は青梅線・五日市線からの転属車両(2008年3月新製)で、転属改造工事を行った上で3月15日からの走行開始予定とのこと。E233系の1編成あたりの乗車定員は209系より8名多い924名。フルカラー行先表示器、情報提供装置、自動放送装置、3/4閉機能(車内温度の確保や荒天時など、4扉のうち3扉を閉じる機能)を備えた車両となる。
これにより、南武線川崎〜立川間で使用される36編成すべてE233系に統一される。「今後も南武線の魅力向上に努めてまいります」と横浜支社は発表している。 」

もう感のいい皆さんはお分かりの通り、209系(編成53番)=ナハ53編成、 青梅線・五日市線からの転属車両(2008年3月新製)のE233系=青670編成、でそれぞれ間違いありません・・・

論点を整理すると、

・南武線ナハ53編成を青梅線E233系青670編成の南武線転属により置き換える

・青670編成の南武線デビューは3月15日となる

・これにより、南武線の車両はすべてE233系に統一される

この3つになります。

今はまだ情報が少ないので何とも言えませんが、わざわざデビュー日を公開する所、記事に半自動ドア機能というのが書いていない所、近いタイミングで南武線90周年記念列車の運行があるなどが個人的に気になります。

また、ナハ53編成のラストランはあるのでしょうか?
青670のデビュー日は3/15と平日(水曜)なので、やるならどのようにするかも気になります。

あと、このプレスが出たことで、ネット上ではびこっているナハ53編成廃回説は、全てガセの可能性が高くなります。
少なくとも青670は3/15からデビューなのに、その一ヶ月前にナハ53の廃回をしてしまったら、予備車が足りなくなって運用のやりくりがとても難しくなります。
なので、ガセの可能性が高くなります。

ただ、2/13に青670転属回送する説は、試運転などの兼ね合いもあるでしょうし、一ヶ月前に回送してもおかしくないため、ガセでない可能性もあります。。

〜追記欄(ここに新しい情報を追記していきます!)〜

【追記・ 2017/2/10】

なんと、ナハ53編成の茅ヶ崎疎開が実施されました!
でも、1ヶ月予備車なしは相当キツいだろうし、友達が南武線の運転士さんから聞いた話だと「2/10に疎開するけど、数日後に帰ってくるよ」「理由は一時的に留置線がが足りなくなるかもしれないから」「ナハ53は3/15のN36編成デビュー直前まで使って引退だよ」だそうなので、運転士さんが嘘をついていない限り、中原電車区に戻ってくると思われます。

また、N36は改造工事が終わったようなので、2/13転属回送と思われます。
ドアボタンもついたままとのことで、車内の様子も気になります!

【追記・ 2017/2/19】

予想通り2/13に青670、N36編成の転属回送が行われ、中原電車区に入庫し、先日撮りやすい所に留置されていたので撮って来ました!

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

どうやら、ラインカラーは合わせてあるものの、ドアボタンがついていたり、自動連結器がついたままだったり、座席モケットがそのままだったり、6号車に車いすスペースがなかったり、ホーム検知器が付いてなかったり、一部新しい機器を積んでいたり、運行番号表示器が行き先表示器と合体している0番台のままだったりなど、かなり相違点が目立ちます。
この写真を撮ったときには、職員さんが整備や訓練をしていたみたいです。
今後に注目です!!

【追記・2017/3/1】

もうN36編成が転属してから半月ほど経ちますが、未だにN36編成は中原電車区の隅っこに留置中で、試運転はまだしていません。何か問題があったか?

また、結局ナハ53編成は中原電車区の工事が終わった一週間後には復活するという話を聞いていたのですが、結局今も茅ヶ崎に疎開されたままです。このまま引退なのでしょうか・・・

なお、今日武蔵野線M72編成が機器更新出場をし、ケヨ34と同じくvvvfは流用品のようですので、ナハ53編成が廃車になった場合のvvvfの流用は確定です。

これに関連してか、最近南武線では妙に試運転が多く行われています。最近では鶴見まで行ったとか・・・
色々謎が深まるばかりです。

【追記・2017/3/10】

イメージ 7

(画質荒いのはご愛嬌です(^^;))

3/5 @中原電車区
なんと、N36編成が「各駅停車 武蔵溝ノ口」を表示していました!!

N36編成は編成番号も行き先表示器に表示するため、どのように表示されるのか注目でしたが、いやぁ、無理やり感が否めませんね(滝汗)

また、3月6日には広告の設置を確認しました!!もうすぐ運転開始ですもんね・・・
あと、これはジャンプしたりしてギリギリ見えた位なので間違ってるかもですが、座席モケットが南武線仕様になっていると思われます!(色調とモケットの絵柄から推定)

一方、ナハ53編成はいまだ茅ヶ崎に留置されています。
もう、運転復帰する可能性は残念ながら低いと考えられます・・・

3/15にN36デビュー予定なので、それから数日後に、(廃車するなら)廃車回送があると考えられます。(あくまで憶測です)
どうなるのでしょうか・・・目が離せません!!

【追記・2017/3/29】

報告がだいぶ遅れてしまいましたが、先日(3/15)、ついにN36編成がデビューしました!!
やはり、モケットは中央線仕様のままのようです(誤報失礼しましたm(_ _)m)。

そして、運転開始当日に、武蔵新城〜武蔵溝ノ口間の坂戸踏切でN36を撮影してきました!

イメージ 8

やはり、シャッタースピード1/60で切らないと幕が切れるようです・・・(でも露出が足りなかったので仕方なくss1/320で撮りました…)

また、依然ナハ53は茅ヶ崎に留置されていますが、Twitter上に「4/10にナハ53中原電車区返却回送がある」という情報が流れました!

本当だとすれば、4/17ごろまでに廃車回送がある可能性が高くなります。。

ますます目が離せません!今後に注目です!!

【追記・2017/4/12】

なんと、Twitterの情報通り「ナハ53が中原電車区に帰って来た」んです!!

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

南武線90周年記念編成(N1編成)もいました〜

イメージ 13

世代交代を感じさせるE233系との並び・・・
果たして両者とも、何を話しているのでしょうか・・・

イメージ 14

地味に南武線90周年記念編成も写ってますw

と、ホッとするのもつかの間、4/11にはピットの中に入り、そこで何やら検査をしていました・・・(近所迷惑レベルの大音量警笛や行き先表示を消したりつけたりもしていましたが・・・(汗))
そしてなんと・・・「ドアステッカーが剥がされていた・・・」
なので残念ながらもうすぐ廃車回送なんだろうなあ・・・と思っていました。

が、なんとなんとなんと、今日中原電車区帰還2日目にして、幕張車両センターに移動しました!!!

そしてなんと、編成札がマリJ1編成となっていることを確認されました!!!!

つまり、ナハ53編成が幕張車両センターに転属した事になります!!!

そして、今日千葉支社からプレスが発表されました。


(一応プレスの画像も上げておきます)
イメージ 15

なんと、このタイミングでいわゆる「サイクルトレイン」専用列車(6両)が冬から運行開始ということが発表されました!!

元々房総の各路線でサイクルトレインは臨時列車として普通の車両を使って運転されていましたが、今回はその専用編成を改造して作ることになった、ということです!

そして、このタイミングで転属したナハ53。つまり、
「ナハ53編成は廃車とはならずに幕張車両センターに転属し、
改造されて今年冬から「サイクルトレイン」として第三の人生を歩む」ということです!!

前の記事でもお伝えしたように、部品取りにもなるし、転属先ないし、で廃車が超濃厚と思われていたナハ53編成。
なのに、まさか「サイクルトレイン」として改造され第三の人生を歩むことになろうとは、誰が想像したでしょう・・・

もうナハ53編成は、「相当な強運の持ち主」といっても良いくらい、奇跡的な車両なのです!!

そして、Twitterには早くも「4/14にナハ53改マリJ1編成AT入場」という情報が拡散しています!!
本当だとすれば、秋田まで行くということは大規模な改造が施されると思われます!(トイレ取り付け、内装変更など)

当ブログでは、今後もナハ53・マリJ1編成の動向を
随時更新してまいります!!!

また、ちょうど今年の3月9日で、南武線(川崎〜登戸間)は開業90周年を迎えます!

なんと、これを記念し、南武線E233系の1編成に南武線90周年記念のヘッドマークを3/9から当面取り付け、3/9は特別列車も運行する事も同時に発表されました!!
なので、ちょうど南武線90周年を迎えた節目の際にナハ53は引退するということになります。

イメージ 3


南武線90周年記念HM(イメージ)

イベントについてですが、どうやら南武線が開業してからちょうど一年の2017年3月9日(木)からの開催となり、南武線90周年記念ヘッドマークを取り付けた記念列車も運行初日は臨時列車として運行し、その後は当面通常の運用として使われる模様です。
なお、運行についての詳細は後日発表とのこと。
何だか気になりますが、どちらにせよ木曜なので撮りに行けないです・・・(T_T)

また、この他にも川崎〜登戸間の駅のコンコースに南武線の思い出の写真などを掲示するなどのイベントも開かれる模様です。

〜追記欄(ここに新しい情報を追記していきます!)〜

【追記・2017/3/10】

ついに南武線は90周年を迎えました!!
予定通りイベントも開かれたようで良かったです!(平日なので撮れませんでしたが)
また、ヘッドマーク取り付け編成はE233系8000番台N1編成のようです!

しばらくヘッドマークつきで通常ダイヤで運行するそうなので、近いうちに撮って乗っておきたいです!(広告も90周年使用になっているらしいです)

個人的にはナハ53編成の引退時期と南武線90周年記念列車の開催時期が近いというのが気になるところです。何か絡めたイベントがあれば嬉しいのですが……

【追記・2017/4/9】

ナハ53編成の置き換えが完了してしまったため、ラストランを実施しない限り南武線90周年と絡めたイベントの開催の可能性はなくなりました・・・

あと、先日南武線武蔵新城〜武蔵溝ノ口間(坂戸踏切付近)で、桜と南武線90周年記念編成のコラボを撮ってきました!!♪(^o^)

イメージ 9

(LED切れてるのはご愛嬌w)
前からの念願だった桜と南武線、しかも90周年記念編成とのコラボを、良い感じで撮れて良かったです!!♪( ´▽`)

ちなみにこの撮影地、個人的にとても桜バックで撮れる良い撮影地なのですが、実は検索しても精々一件くらいしかヒットしない超マイナー撮影地なんです・・・(実際撮影者は当然ゼロ・・・)

なので是非皆さんに撮っていただきたいのですが(爆)、一つ注意点が。
この撮影地は金網越しで撮る形になってしまう(小さいコンデジなら金網の隙間から撮れるかも)ので、脚立(高さがあるもの)かその代わりになるもの(自転車など)は必須です!!(持って来ないと液晶ビュー撮影でハイアングルでギリギリな状態で撮る事になるのでかなりキツくなる)

☆ナハ53・マリJ1編成の
 今後にこれからも注目です!!!☆

イメージ 16

最後までご覧いただきありがとうございました!!


 
管理人は鉄道コムのブログランキングに参加しています!!

下のバナーをクリックorタップしていただくと、
ポイントが貯まり、管理人のやる気が上がります!!(^o^)

ランキング向上のため、
↓↓是非1ポチっとお願いしますm(_ _)m↓↓



さらに、YouTubeもやっています!!
下にバナーを貼っておきますので、ぜひ、ご覧ください!


それでは、また次回!(*^_^*)

開くトラックバック(0)


皆さんこんにちは!南武線N1編成です!


今回は、来年3月のダイヤ改正までの鉄道イベントについて、まとめていきたいと思います!!(新しい情報が入り次第更新いたします!)

イメージ 1



※この記事の中にはTwitterなどの信憑性に欠けるところから仕入れたネタもあるため、事実と異なる事がある場合がありますが、管理人は一切の責任は負いかねますので、予めご了承の上、ご覧くださいm(_ _)m

なお、イベントは日付順に並べております。
また、確かな情報には○、信憑性が低い情報(Twitterネタ等)は△、ガセの可能性も否定できない情報には×を
つけておりますので、参考にして下さい。

〜12月〜



・(○)12月23・24・25日・・・東京メトロ13000系試乗会、南千住〜霞ヶ関間での運転。詳しくは http://www.tokyometro.jp/news/images_h/metroNews20161209_116.pdf まで。

・(○)12月24日・・・大阪環状線323系運行開始、京橋駅16:09発より。

・(×)12月24〜25日・・・カシオペア乗務員訓練

・(○)12月29〜31日・・・カシオペア紀行

・(○)12月30・31・1月2日・3日・・・特急水上 運転

・(○)1月1日・・・各地で初日の出号 運転

・(△)1月13〜14日(金・土)・・・東京メトロ15000系 甲種輸送(9862レなど)


・(△)1月13〜14日(金・土)・・・HD300形 甲種輸送

・(△)1月14〜15・17〜19日(土・日・火〜木)・・・SL館山・DL勝浦試運転

・(△)1月19〜20日(木・金)・・・東京メトロ16000系 甲種輸送(8862レなど)

・(○)1月21・22日(土・日)・・・SL館山・DL勝浦 運転 勝浦〜館山間、詳しくは http://www.jreast.co.jp/chiba/news/pdf/pre1611_jyuuhan.pdf まで。

・(△)1月23〜30日(月〜翌週月)・・・ 583系天理臨、これが最終運用ではとの噂も。

・(×)1月26日(木)・・・ナハ53編成廃車回送の噂も、可能性は微妙。

・(×)2月頃・・・583系ラストラン(との噂が)

・(△)2月2〜3日(木・金)・・・京成3000形 甲種輸送

・(○)2月4日(土)・・・快速シーハイル 復活運転(ただし団体幕での運転)

・(○)2月3・16・23日(金・木・木)・・・とれいゆつばさ 上野駅入線団体ツアー

・(○)2月8日(水)・・・「カシオペア紀行 冬のごほうび号」運転

・(△)2月13〜14日(金・土)・・・東京メトロ15000形 甲種輸送

・(○)2月25日(土)・・・SLレトロ碓氷 D51-498・C61-20によるプッシュプル運転、区間は高崎〜横川間。

・(×)2月26日(日)・・・東武70000系 甲種輸送

・(○)3月4日・・・JR各社 ダイヤ改正

書きかけですが、これからも追加していきます!

最後までご覧いただきありがとうございました!!



↓↓帰られる前に1ポチっとお願いします!!↓↓



YouTubeもやっていますので、
下のバナーから是非、ご覧ください!


それでは、また次回!(*^_^*)


開くトラックバック(0)


皆さんこんにちは!南武線N1編成です・・・

※この記事は更新を停止し、ナハ53編成の
最新の情報は別の記事で更新しております!!
是非、下のリンクからご覧下さい!!
↓   ↓   ↓   ↓

[注意]今回の記事はあくまで考察記事です。
この記事に書かれていることが事実でない可能性もありますので、それをご承知おきの上、ご覧ください。
なお、この記事に対する責任は負いかねますので、ご了承下さい。
また、最新の情報については、別の記事にまとめております。
リンクを貼っておきますので、そちらも是非ご覧下さい!
リンク・・・http://blogs.yahoo.co.jp/nambuline_youe233/33810757.htm


はい、今日はなんと、南武線最後の209系であるナハ53編成が、「引退する」という噂を掴んでしまったので、ガセだと願いつつ、まとめていきたいと思います。

イメージ 2

先日Twitterを見ていますと、このようなツイートが投稿されていました。。

https://s.yimg.jp/images/blog/html/twitter/twitter_enbed.html?data-url=https://twitter.com/YYutaka1730/status/808330227453542400&data-text=RT @Tokyu_OM_9008: 莟??違??233膤祉???拷??????罩??荵√????????????綮?荵??c?荅???糸拘?????罩??????激??????????&data-created-at=2016. 12?? 13&data-name=??帥??絨堺??羃睡???mixi?????帥????) &data-screen-name=YYutaka1730&data-expanded-url=&data-display-url=


リンク→https://twitter.com/YYutaka1730/status/808330227453542400

確認してみると、そのような噂は前からあったようですが、それを裏付ける証拠がありました。「青梅線E233系0番台である青670編成のOM入場」です。

イメージ 3

(写真はイメージです(爆))

11/21に青670編成が大宮総合車両センターに検査のため入場しました。
全般検査かどうかは不明ですが、全般検査はだいたい8年おきとのことなので、
2008年製造の青670編成は全般検査である可能性もあります。
基本E233系豊田車は東京総合車両センターで検査をするため、大宮総合車両センターでの検査はこれが初めてとなります。

で、青梅線は、実は6両の運用が昨年のダイヤ改正で減り、予備車が2本となってしまっています。なので、青梅線から転属させても運用は足りるのです。
そして、検査の時期になりました。このタイミングで、南武線転属改造を行ってもおかしくないと言えます……。。(T_T)

そして、ナハ53編成の方は、前の全般検査は2009年です。つまり、8年おきだとするとおそらく2017年には検査期限が切れてしまうのです。

ここで証拠を整理すると、・南武線の運転士が言っていたらしい・青梅線E233系6両青670編成がOM入場した・ナハ53編成が来年で検査切れになる となります。

で、青670編成はE233系0番台ラストナンバーです。出来るだけ新しい車両が欲しいと思われるので、つじつまが合います。
そして、初の大宮総合車両センターへの入場。改造は主に大宮で行われることが多いので、改造するとしてもつじつまが合います。
最後に、青670編成は6両編成です。そして、モーター比も4M2Tで同じです。

なので、残念ながら置き換えられる可能性はあります。。

ただ、0番台と8000番台は仕様が異なります。液晶ディスプレイの画面比は4:3で、8000番台の16:9に合わせた方が良いでしょうし、運行番号表示の位置も8000番台に合わせた方が良いでしょう。
でも、それくらいなら簡単に改造出来てしまうと思われます。。。

また、青梅線用半ため自動スイッチも付いていますし、電気連結器もついています。
ですが裏を返せば、10年前まで南武線発の「快速 川崎-奥多摩ハイキング号」が運行されていました。が、E233系が登場したせいか、2006年を最後に運転されていません。
なので、今の青梅線に必要な運転設備をもつ青670編成が転属すれば、「快速 川崎-奥多摩ハイキング号」も復活できますし、中央本線への直通も可能になります。

【追記・2016/12/12】


リンク→ https://twitter.com/OM_TOQi/status/808309625095262208

このようなツイートが……
帯が剥がされていることが本当であれば、デビューしてからまだ8年ほどでおるにも関わらずわざわざ新しく帯を中央線カラーに塗り直す事は考えにくく、少なくとも中央線系統から転属、もしくは四季彩復活の可能性があります。

ただし、他に首都圏で6両編成は南武線の他には中央本線、房総各線、両毛線、上越線くらいです。で、南武線以外は皆E233系よりも古い車両を使用しています。こんな所にE233系1編成は運用的にも整備面でも大変です。。
四季彩復活という可能性はありますが、初代四季彩は4両だし、今更四季彩復活させるか?使い古してるならまだしも、製造から8年しか経っていない車両を大胆に改造するか?という疑問が生じてきます。

ですので、残念ながらナハ53編成の引退が現実味を帯びてきていると言っても過言ではありません……

出場したときにこれがガセで南武線カラーになっていないことを祈りますが、もしこれがガセだったとしても、ナハ53編成がいずれ消えゆく存在なのには間違いありません。。

【追記・2017/1/9】


Twitterなどの情報によりますと、なんと「青670編成の南武線色化が確認できた」そうで、しかも検索すると日時は不明なものの青670編成の南武線転属回送のダイヤまで投稿されていました・・・

ということで、青670編成の南武線への転属が確実なものとなってしまいました・・・
ということで、ナハ53編成の処遇は、①運用が増えるのでそのまま②置き換えられ廃車③置き換えられ転属④廃車はされないが、どこかに放置される の四つとなりますが、最近京葉線209系ケヨ34編成が機器更新されました。

そして、そのときのvvvfは更新されたはずなのに汚い=つまり何かの車両から持ってきた=廃車になった南武線209系ナハ52or54編成から流用した、ということになります。
そして武蔵野線209系も機器更新するそうなので、その際にナハ52or54(以前流用された編成ではない方)編成の分のvvvfを流用しますが、ケヨ34編成=ナハ52のvvvf、M71編成=ナハ54のvvvfを流用したと仮定すると、もう流用出来る分はありません。
なので、武蔵野線のM72編成の機器更新用のvvvfとして、廃車し流用するということも考えられます。
(補足・2017/1/23 武蔵野線209系の機器更新が始まり、該当はM72編成のようですので、ナハ53のvvvf流用の可能性があるのはM71編成となります)

そのほかの路線に転属、も可能性は低いため、残念ながら②の置き換えられ廃車が濃厚となってしまいます。
もういつ引退してもおかしくないナハ53編成です。

【追記・2017/1/16】

最近ナハ53編成が1/26に廃車回送、という噂がTwitter上で広まっていますが、あれはおそらくガセだと考えられます。

まず、南武線の車両の廃回は一旦国府津車両センターまで回送し、そこから機関車をつけて廃回、という感じになるのですが、廃回の前日に国府津に回送となるので、1/25には確実に運用には入りません。
そして、土日は運用が平日より少ないためナハ53が運用に入ることは残念ながらほとんどありません。さらに、廃回の準備で広告撤去などもやらなくてはならないので、それらを考えると1/20には最低でも運用離脱と思われます。

しかし、まだ青670は出場なんてもってのほか、まだラインカラーも全ては塗り終えていないそうで、構内試運転などの情報も現時点ではありません。

さらに、南武線内での試運転もあるので、1/14辺りには中原電車区に着ていないとマズいのですが、この時点でまだ出場していません。

また、Twitterで駅員に聞いてみた人もいたようですが、「1月はまだ引退しない」と言っていたそうなので、
これらの事も考えると、1/26廃回説はガセの可能性が高いと考えられます。

【追記・2017/1/22】

2/10に茅ヶ崎疎開、2/13に青670出場回送の噂が有力となって来ました。この場合、編成数が一時的に足りなくなるのは一週間程度のため、つじつまが合います。

【追記・2017/1/26】

な、なんと、鉄道新聞にこんな記事が載っていました!!!
(リンク・・・ http://tetsudo-shimbun.com/headline/entry-951.html )

なんと、「南武線の車両をE233系で統一する」というのです……
ちゃんと細かく「青梅線から転属」「209系を置き換える」なども書いてあります……
公式プレスはリリースされていませんが、信頼できる情報元なので確実でしょう。
なお、青670編成は3/15デビューだそうです。

こう考えると、2/10に疎開してから1ヶ月間35編成だけはキツいので、2/10疎開説はガセの可能性が高まりました。
ただ、青670は試運転などの兼ね合いもあるでしょうし、2/13中原電車区転属は考えられなくもありません。

もうこうなるとは分かってましたけど、それでも公式で出てしまうとちょっとショックでした。。。

でも、転属してくる青670編成も温かく出迎えようと思います!

【追記・ 2017/2/10】

なんと、ガセだと思っていた茅ヶ崎疎開が本当に実施されました!
でも、1ヶ月予備車なしは相当キツいだろうし、友達が南武線の運転士さんから聞いた話だと「2/10に疎開するけど、数日後に帰ってくるよ」「理由は一時的に留置線がが足りなくなるかもしれないから」「ナハ53は3/15のN36編成デビュー直前まで使って引退だよ」だそうなので、運転士さんが嘘をついていない限り、中原電車区に戻ってくると思います。

肝心の撮影についてなのですが、
残念ながら土日は運用には殆ど就きませんし、平日も就かない事だってあります。

運用中は平日でないとなかなか撮りにくいという事実もありますが、

イメージ 4

イメージ 5

中原電車区に行けば土日でも敷地外から見えるところに留置してあったりします。なので・・・

☆南武線沿線民として、
 お早めの記録を強くオススメします!!!☆


イメージ 1


最後までご覧いただきありがとうございました!!



管理人は鉄道コムのブログランキングに参加しています!!

下のバナーをクリックorタップしていただくと、
ポイントが貯まり、管理人のやる気が上がります!!(^o^)

ランキング向上のため、
↓↓是非1ポチっとお願いしますm(_ _)m↓↓



さらに、YouTubeもやっています!!
下にバナーを貼っておきますので、ぜひ、ご覧ください!



それでは、また次回!(*^_^*)

開くトラックバック(0)

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事