アニマルプロテクションAnimal Protection神奈川

神奈川で飼い主さん探しをしています。見捨てられた命を精一杯助けていきたいです。犬猫その他

全体表示

[ リスト ]

次々の保護です。
 
今回の子達は5月に保護をした子達です。
又又ブログが遅れがちになっていて、よくないなあーと思いながらも。
 
閲覧して下さっている皆さんはご理解頂いていると甘えさせて頂きます。
 
決まれば次の子が保護をできる。
その繰り返しが保護活動ですので、対応する優先順位が自然とできていってしまいます。
生き物が相手ですので、思うとおりに中々なりません。予定通りにいかないそれが一番苦労するところでもあります。
ご理解下さい。って、こればっかりで申し訳ございませんが、スタッフ一同精一杯やっています。
 
 引き取った子が、思ったよりも重症で夕方に獣医に行き、検査だ処置だで、夜遅くになることも多いです。
予定が中々思うとおりにならない事が本当に多いのです。
 
最近はご理解下さっている方が大変増えていて、本当に嬉しいです。
数年前までは、ボランティアの癖に待たせるのか!なんて普通だったのですよ。
サービス業ではありませんので、お待たせして大変申し訳ございませんが、、、、、と言い訳をしながら。
対応をしてきた所が、アニプロの悪い所かもしれませんが、ご存じないんだまだまだ啓蒙が足りないのだ
だから説明をしていこうと、まだまだの時代だったのでお伝えしようと思ってひたすら、お伝えをしてきました。
理解が中々難しく誤解されたままの方も多いでしょう。それも仕方ない。
継続は力なり。だんだん知って頂ければきっとご理解いただけるだろうと皆さんを信じて続けてきました。
今は話が早い方が多いので、活動もスムーズにいく事も多く本当に皆さんのご理解がありがたいです。
 
動物と向き合うというのは、待つというスタンスがとても重要です。
それができない方は、動物と向き合う事ができません
動物と心を通わせる。誰もが一度は憧れたことがあるかもしれません。
でも、それは夢の話です。
はっきり書きすぎましたかね。
でもそう思うのです。
一歩通行の愛情など、人もそうですね。伝わりません。
見守り、待つ。実はそれが一番仲良くなる早道なのですが、
それを待てない方が多い、躾と称した手法でなんとか、手っ取り早く自分のいう事を聞かそうとする。
それは、躾でしょうか?
自分のいう事を聞かせる事だけに特化していて、そういう考えの飼い主の家にいる子は幸せなのだろうか。
躾ってなんだろう。。。沢山の犬たちを見てきて感じたのが、もう何年前でしょうか大分昔過ぎて思い出せませんが、今に至ります。
 
愛情ってなんだろう。
犬が好き?猫が好き?
座れ待て?躾が入っている子なら欲しいです。躾ってなに?
人が好きな子が欲しいです。犬と仲良くできる子、猫と仲良くできる子なら引き取れます。
病気にならない子を探しています。吠えない子、毛が抜けない子、探しています。
うちの子と仲良くできる子ならどの子でもいいです。確かに気になるでしょうけどね。
自分が飼いたい為だけの為に、条件ずいぶん付けますねー。
なら、あなたはどんな人とでも、嫌だな?と思う人とでも仲良くができますか?と問いたくなる時もあります。
 
犬はあなたの真似をしますよ。
子供が苦手?あなたが子供が苦手ではないですか?
犬が苦手?あなたが、知らない人を倦厭したりしていませんか?
 
アニプロは犬は怖いなーと思っています。
犬は自分の行動をよく見ていて、自分を投影していると思う事が多々あります。
もちろん全部が全部全てがそうではありませんがね。(って書かないとね)
が、、、少なからず犬を見ているとその人となりがなんとなく見えてきてしまいます。
いつも言っていますが、アニプロは素晴らしい人ではありませんので!!!!
だから怖いのです。
アニプロの家に来た犬たちがアニプロに染まらないように、どこのおうちでもうまく溶け込めるように
一つでもできる事が、得意なことが増えるように、
皆さんに可愛いと言ってもらえるようにするにはどうしたらいいのか。
その子その子を見て、得意な事を見つけ出してやって、伸ばしてやって。
苦手な事があれば、それは見ないふりをしてやって、盾になってやって少しでもアニプロ家にいる間だけでも
怖い事がないように。
少しでも自信を持てるように。自信を持つと自分で一歩を踏み出し成長していってくれます。
そういう風にして、最新の注意を払って見守っています。
 
アニプロの感情?そんなものとっくにどこかにいってしまったかもしれません。
思い出せませんし、アニプロの感情なんて関係ないのですよ。
保護した子達を幸せにしてくれるお宅にお渡しする。
この子がいい!気に入った!家族にしたいです!そういう方を探して探して、、、、、
そして、次の子を助けたい。その為にどうすればいいか。
それだけを考えてひたすら走ってきてしまったようです。
 
 
ブルドックさん
イメージ 1
ブルドッグでも捨てられるのですよ。まだ若い子です。
イメージ 2
アニプロは何かわかりませんが、ブルドッグとはうまがあうようで、好きですねえ。
感情は出さない様になんて、書いてしまいましたがね。
でも、好きな子はちょっと間を置いて考えます。
すぐ決まるよね、お前良い子だ。良いおうちにいけるよ。
よし!うちにおいで。
短頭種が特別好きだというわけではないのですがね。
何故かうまがあうらしく、攻撃性のあるブルさんともうまくやれて、今まで赤い糸をつなげられました。
動きとか、考えが見えるんですよね。
だから難しいとあまり感じない。
これって、犬を選ぶ上で重要な点だと思うのですよ。
で、それを理解できる方もお話しすると分かる。
犬のマッチングですね。
 
幸せになりました!!!
医療が終わって募集してあっという間にご縁がつながりました。早かったー。
赤い糸来てたんだね!!
それを教えてくれて、早く出せって言ったのかもしれません。
 
そんな風に思う事にしています。
 
フレブルさん
イメージ 3
フレブルも人気犬種ですね。
毎年何頭保護しているかなーなんて考えると結構な数保護委していますよ。
イメージ 4
今募集中のこてつ君です。
犬種は関係ないのですよ。
いらなくなったら、面倒になったら捨てる人が沢山居るという事なのです。
フレンチブルドッグなんて名前がついているから、ブルドッグの小さいのと思うでしょうが。
アニプロ的に、ブルドッグとフレブルさんは全然違う動きなんですよ。
フレブルさんはとっても元気でハイパーで好奇心旺盛。
ブルドッグより体は小さいですが、いたずらも多い方ですし。
ブルドッグと比べると、世話と気の使い方は実は大変に感じます。
ブルドッグの方がのんびりさんなので、センターでフレブルさんに会うと、、、フレブルかーと一瞬考えますからね。運動量も必要でお散歩大好きですよ。お散歩は沢山必要です。
好奇心が旺盛なので、色々連れてってあげた方がおうちに帰っておとなしくしていられる子が多いですよ。
ハイパーな元気な犬が好きな方には、最適な犬だと思います。
愛嬌もあるし、犬に手をかけたい!世話をしたい!って人にはとっても可愛い子になると思います。
 
 
あららら。。。。。酷いです。
イメージ 5
プードルさんですね。
今はやってますねえ。
ひどいなあ。トリマーさああああん。
毛玉犬来ちゃったよおおおお。
イメージ 6
はい!普通のプードルさん出てきましたねえ。
イメージ 7
プードルはね、前も書きましたが、手間とお金がかかります。
毛の手入れがです。
抜けますよ、すっごく沢山抜けます。抜けないというのは嘘で落ちないだけなのですよ。
でね。全部が縮れ毛なんですよ。素人が下手にやろうとしても難しいのです。
とかすだけでも、犬は痛い、嫌がりますよ。それを無理やり力づくでやるでしょ。
もちろん勉強すればいいですよ。それもせずにただ、とかせばいいなんてとんでもない!
痛くて痛くて、犬は嫌がります。犬の扱いができない人が犬の毛の手入れなんて難しいのです。
でね、無理やりやるでしょ。そうすると犬は人の手が近づくと痛い事があるって思って逃げる訳です。
逃げているだけなら良いですよ。あの手が怖いからって咬むようになるのですよ。
はい!咬み犬の出来上がりなのです。
で、ある程度空気の読める飼い主は、勉強して、とんでも時間がかかるこりゃダメだとあきらめてトリマーさんに出してくれますが。
そうされなくて、ひたすら力ずくでやられた子達は人への不信感ができてしまって、扱いずらくなっている訳です。
プードル、頭がいいとかね、毛が抜けないとかね。
そんな売り文句で簡単に飼わない方がいいです。
アニプロも色々な犬の手入れしてできますがね。プードル面倒くさくて時間はやたらかかるし本当に大変なので、手も痛くなるし。
なので、トリマーさんに頼んでしまいますよ。
もちろん、毛の手入れすきー、細かい作業好きー、可愛いうちの子きれいきれいにしたいーって方はできます。
時間もあるという方ね。そういう方ならご自分で手入れできますよ。
ただ、忙しい方はトリマーさんに出すのが得策ですし、トリマーさんに出すと本当にきれいにしてくれますよ。
犬もプロの手にかかれば、気持ちいですしね。
そういう躾云々の前に、被毛の手入れは重要でそういう面で手がかかる犬だという事を知って飼って
頂ければ、とても良い家族になりますよ。明るくて元気でアクティブで、楽しい子達ですので沢山遊べますよ。
まったり飼いたい方には忙しい犬になってしまうと思います。
 
プードルの放棄増えていますよ。
プードルが流行りだしたころに、はやってるー嫌だなーっセンター入るよーって言っていました。
3年前位かなあ。。。。やっぱり今は次々プードルさん来てますね。
腹がたちますよ。犬が好きな人出なかったという事なのです。
売り方とか、なんだとかではなく、一度手に入れて家族にしたら、問題が起きたらなんとかしようとするのが
愛犬家ではないですか?簡単に何故捨てる。
犬が好きではなかったのですよ。世話ができなくなってしまった時点でね。
 
プードルのミックスさんでしょうか。
イメージ 8
ばっちいですねえ。
イメージ 9
所どころ、ミスカラーも見えますが、もうこうなっちゃうと正直なんだかわかりませんよ。
で、トリマーさーん。
イメージ 10
あら、、、素敵なワンコが、、、、。
イメージ 11
耳が長いですね。
アメコカさんにも見えなくもない。
ミックスさんですね。
体格は小さいです。
アメコカとシュナ?なんて話も出たり、うーんうーん。
まあ、考えるのが面倒くさいので、雑種ですしね。
雑種です!
雑種で何が悪い!
雑種って書くと応募が減るのですがね。それでいいと思っています。
その子が良いと思う方が来て下さるのを待っていますからね。
その分、純潔よりも雑種の子のご応募の方の方が話が早い事の方が多いです。
みんな同じなのにね。
皆さん自分のオンリーワンを探して頂きたいなと思っています。
 
で、、、、
ちょうどセンターに行ったら、出会いましてね。
イメージ 12
連れて帰りました。
 
この時期は本当に多いです。
毎年の事で見るのを避けていました。
猫好きアニプロですからね。
今年は少しお手伝いをしようと思っていた所だったので、
連れて帰りました。かぜっぴきさんで、ドロドロですがね。
手はかかりますが、きれいにすれば必ずどなたかの目に止まる。
 
その為にピカピカにする。
 
シンプルに、どんな子もピカピカにして。
どなたかのオンリーワンになれば。
 
そんな気持ちだけで、スタッフ一同頑張っています!
次の子を助ける為に・・・・・・
 
 
ここに出ている犬達はほんの一握りのラッキーな犬達。
日々、知られることもなく、人知れず処分されている犬達が今もいます。  
一頭の犬を引き取って頂ければ、次の犬を助けることができます。
現在募集中の犬はHPからお願いします。
  
興味のある方、子犬からで無くても本当に懐くの?、不安がある方
HPにメールアドレス掲載しております。細かいことでもご相談ください。
アニマルプロテクションHP
沢山の方の目に留まりますように、クリックをお願いします。
クリック↓
イメージ 1←にほんブログ村 犬 ボランティア  
 
 
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

ヒト科ヒト属は言語コミュニケーションがどんな動物とも通じる、と思い込んでいますからね。ヒトの原型はネズミ。匂いでコミュニケーションを取るものってこと、忘れていますよね。ワンコにはまずお尻の匂いを憶えてもらう、敵ではない、と行動でアピールするってこと、大切に思っています。

2014/6/11(水) 午前 5:01 [ jun*ek*da_*11* ] 返信する

顔アイコン

ワンコ ニャンコに人間の理屈は通用しないですね
でも みんな人を信用しているのです
なので裏切られると傷つくのです

家のニャンコたちに どうしてそう簡単に信用しちゃうの?
馬鹿だねぇと話しかけてしまいます

人間のほうが凶暴で残酷です
それが分かってない人が多いですね

オールナイス!

転載します

2014/6/11(水) 午前 9:58 のんのん 返信する

う〜ん
ドゴさんと言い、ブルさんと言い、普通では手に入れることができないワンコばかり。
なのにすぐに捨てられてしまう。
ドゴさんもブルさんも貴方の夢じゃなかったのかな?

そんなに簡単に夢を捨てていたら、クタばる時に何も思い出すことがありませんよ!
( ̄Д ̄)ノ

2014/6/11(水) 午後 11:33 [ dragonfly07 ] 返信する

顔アイコン

アニプロさんは予定通りにはいかない。
なぜならアニプロさんは命に振り回されているから。
アニプロさんの思うとおりにはならない。

そうあるのは、きっとそこに愛があるからだと思います。
自分の思い通りにするばかりで、家族の心や周囲の心を犠牲にした人には、たぶん後に大きな後悔が待っているのだと思います。それって誰にでも、どこにでもありそうな話だと思うのです。・・・僕も。
そういう過ちを沢山してきました。
頭の中の自分都合に振り回される。知らぬ事だったとはいえ、周囲を巻き添えにしながら、色々なものを踏みにじりながら、僕は自分を押し通した。
ほんの数日を許せなかったばかりに、結局一生心に残ってしまった悔い。あの時なぜ、もう少し待てなかったのだろう???
このブログを読ませて頂き、過去の苦い経験をいくつか思い出してしまいました。
「今は理解する人が増えた。」 それは本当に尊いことだと思います。
待つということは、幸せへの静かな入り口なのかもしれませんね。

2014/6/12(木) 午前 1:44 [ マロンパパ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事