ここから本文です
ぽてとの部屋
新元号は、「令和」

夜のひまわり

少し前ですが、お友達に贈ったさくらと妖精の絵です

ひまわりのような心の温かいお友達です


「いま行くよ〜」
「わぁっ さくらちゃんスピード出し過ぎだよー!」
イメージ 1

お日さまに向かって咲くひまわりですが、いつもいつも太陽の光を浴びているわけではなくて

月の光で元気になるひまわりも どこかにはいるかもね



ところで、梅雨に入る前には暑い日が続き、積乱雲が発生する時期もありました。暑かった
水彩&アクリル絵の具
イメージ 2



さくらの自転車、こんな空をとんだらどうなるでしょう?
イメージ 3
こんな感じですね。
(相変わらず加工技術はイマイチの私ですが


*じてんしゃにのるときはヘルメットをかぶりましょう

雨の日の刺繍

荒れた天気になりました
イメージ 1

小さな刺繍をしました
イメージ 2

何につけようか迷って、結局手さげのポケットにしました
イメージ 3

フレームの直系10cm↓
イメージ 4

イメージ 7



これらはコースターに。↓
イメージ 5


これは何にしようか、まだ考え中です↓
イメージ 6


私にしては可愛くできた方だと思います

初夏のお菓子

最近いただいたお菓子です

我が家でも大人気「どら焼き」
イメージ 1
卵とはちみつの味が豊かであんこもたっぷり
甘いものをあまり食べない息子も珍しくかぶりついていました。


毎年アユ釣りが解禁になる少し前位にお店に出る「若鮎」
最近はGWくらいから見かけるようにもなりました
イメージ 2
清流を流れるアユの形のカステラに求肥を包み込んだ爽やかなお菓子ですね。

中の求肥ですか?こんな感じです↓
イメージ 3
柔らかくてもちもちです
関東圏では求肥のほかにあんこも入れるところもあるという事ですが

ちなみに私の地方の若鮎は、この様にややふくよかな格好で↓
イメージ 4
中身はやはり求肥のみです。

その他、地方によってはカステラ部がひれの様にピロピロしていたり、エラの焼き印がリアルだったりと、職人さんの個性が感じられるものもあるそうです。



洋菓子の「ブッセ」は、パリ万博でブッセ菓子を見た当時の店主さんが、欧風カステラに和菓子の伝統を生かして作り上げたそうです
イメージ 5
お城の石垣を映したという焼き肌を見ていると、無数にブッセを積み上げたお城ができそうな気がしてしまいます

サンドされたオレンジマーマレードと柚子餡の風味は
まるで初恋のような甘やかで爽やかな、でもどこか酸っぱくてほろ苦い懐かしい味なのでした




梅雨入りですね。
雨の日に楽しくなるお菓子はないかなぁ〜
傘のチョコレートはありますね。
開いたバージョンはないのか。いや、食べにくいか

水族館

暑かったので、とにかく涼しげな所に行こう!という事で水族館へ行きました

こんな顔の魚を見ているうちに気分が和んできました
イメージ 1
↑ツマリテングハギ(英名:Spotted unicornfish)

また、コンペイトウという名前だけは美味しそうな魚↓
イメージ 2
…あまり食欲をそそらないのはその愛嬌のある顔のせいか

子供たちに人気のチンアナゴ↓
イメージ 3

アジを自分たちで釣ってその場で唐揚げにしてくれる、というサービスまであり、最高に美味しかったです娘が3匹釣った
イメージ 4



では絵のコーナーです
「クラゲ」
イメージ 5
これは黒画用紙じゃなくて、白画用紙を最初に全部濃紺に塗ってから白絵の具で描きました。

「深海1」
イメージ 8


「深海2」
イメージ 6



あともう一個は色々描き過ぎてちょっと失敗なので小さくです
「幻の巨大魚」
イメージ 7








今週も熱くなりそうですね。暑さ対策しましょう!

明日からは移行ツールでお引越しの方が多そうですね。

皆様移行先でも是非楽しくブログ活動なさってください
また何かのご縁でお会いできるのを楽しみにしています。

私はもうしばらくこちらでお世話になります



牡丹園

少し前、牡丹園へ行きました。

イメージ 1


ハイヌーン
イメージ 2

明皇の宝
イメージ 3

麟鳳
イメージ 4


その他数々の種類があってゴージャスでたわわな花姿を見ることができました。
園内には他に池や藤やシャクナゲなどが咲き



池や牡丹稲荷大明神もあり
イメージ 5

のどかに散策できます


鉛筆描きの白いボタン
イメージ 6

島錦(水彩)
イメージ 7
斑入りも面白い


売店で名物の美味しい辛みそを買って帰りました
ビールのお供や白いご飯に合います



荒天候になったり暑くなったりですが、美しい花や適度な塩分とアルコール分に癒される日々です
体調に気をつけましょう

帰省のスケッチ

義妹の家で飼っている犬はラッキーという名の柴犬です。

動物好きの甥っ子や姪っ子はさすがに上手に遊ばせています
イメージ 1


イメージ 2

義母の庭のシャガ
イメージ 3

白っぽい花だし…何となく黒画用紙に描いてみました
イメージ 4

GWは、夫の実家で長々と世話になりました。
大渋滞にはまったりしましたが概ね楽しく過ごせて良かったです
おかあさんありがとう…!

ほー
「ソフトバンクがヤフーを連結子会社化へ」

なるほど。一億総スマホ時代を目前に控えた今、QR決済やネットショッピングなどに力を入れていくのでしょうか。

ま、私がもし仮にヤフーの社長だったとしてもやはり、採算の取れないブログのメンテやサービスなんかより、
「全社員総力を挙げてPayPayの利用者獲得に全てを注げ!金に糸目は付けるな!100億円あげちゃえ‼」と指示を出すかもしれませんね



そうそう、そんなことより
いまさらですが初めてサンリオピューロランドに行きました。
娘の年齢を考えると、もしかしたら最初で最後かもしれませんね…

毎年行っている常連のお友達と行ったので、計画性はバッチリ‼

たかがキティーちゃんと侮るなかれ
どうしてどうしてショーや舞台のパフォーマンスはかなりハイレベルで、大人でも充分楽しめるものでした

感動したのはハローキティー歌舞伎で、まるで劇団四季かのような(四季、観たことないけど)美しい歌や踊りが堪能できました(声の出演に中村獅童さんも)。

お昼はカレーライス
娘はシナモロールが好きなので左の(これ、何入ってんの?)
私はポムポムプリンカレーです(右)
イメージ 1

お友達は普通のキティーちゃんカレーでした
イメージ 2

食べ終わると、なにやら周りが慌ただしくなってきて、走っていく若いお嬢さん方が

なんでもイケメンミュージカルの舞台が始まるというので
サンリオ系ファッションに身を包み、まるで鉄道カメラマン張りの望遠レンズ付き一眼レフを抱えた乙女たちが小さい子供たちを追い越してダッシュしていく様は新鮮でした

Memory Boys 〜想い出を売る店〜 (通称「メモミュ」)
イメージ 3
撮影OKの場面です)
もはや脇役に徹しているマイメロちゃんを、誰も見ていない

朝6時に家を出てきた娘は、3次元のイケメンにはあまり興味もないし
お腹もいっぱいで居眠りしていましたが

どこかサンリオ世界のスチームパンク的デザインは素敵だと思いました。



サンリオも株式会社。生き残っていくために様々な客層を取り込まなくてはいけないのはヤフーもどこも同じ!

夢のある企業努力、頑張って欲しいですね

それにしても混んでいて、迷子にならないだけで母はクタクタでした



雪山と桜 〜写真〜

今日もお花見に行きましたがバックの雪山の存在感が大きく、
気温も7℃と寒かったですブルブル

イメージ 2

今まさに満開
イメージ 3




そしてこの、頑張って撮ってる私(右下)
イメージ 1



ご覧いただきありがとうございました


お絵描き等、しばらくお休みします。

今後のブログ更新、近況報告というかつぶやきというかまさに「いまどうしてる?」みたいな、
「それ、Twitterでよくね?」みたいな記事になると思われます

なのでファン登録削除していただいても大丈夫です〜。

もし、私の絵を楽しみにしてくださる方がいたなら、申し訳ないなーと思わなくもありませんが

ぱったりやめてしまうわけではなく、描ける時に少しずつ描いてまた発表できる時があると良いなと自分でも思っています

よろしくお願いします

スイートぽてと

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事