全体表示

[ リスト ]

夢の浮橋 著:蜂谷涼

「生きた証を残したい!」女一人、江戸で硝子職人を目指す

職人の世界に飛び込んだおはんを襲う、世間の白い目、仲間のいじめ。厳しい道の先に女の幸せはあるのか。涙と感動の長篇時代小説

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事