全体表示

[ リスト ]

明治維新という激動の時代に翻弄され、
“敗者”となりながらも、誇りや意地を貫いて生きてゆく者たち……
それぞれの想いを胸に、新天地を疾駆する――。
“敗者の美学”を描ききる、長編時代小説 待望の連作第1弾!
箱館戦争の爪痕が残る維新後の函館。
朝敵となった東雲藩士の娘は亡夫の仇を討つべく、この地へやって来た。
ここ函館には、様々な事情を抱えた人々が流れ着いていた。
東雲藩の首席家老を務めた男、京都上七軒で売れっ子芸妓だった女、
江戸で火消しとして名を馳せた男、それぞれが新天地を求め、
激動の時代を生き抜いていく―。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事