NANAの元気が出る日記

中小企業診断士・特定社会保険労務士のNANAが感じたこと、経験したことを語りますo(^-^)o

全体表示

[ リスト ]

ドーパミン

 こんにちは、NANAです。

 今日は輪番で回ってくる院の発表で、徹夜をしてしまいました。最後の詰めをするために、つい時間がかかってしまいます。でも、やり終えたあとは何ともいえない達成感と安心感があり、学食のランチをおいしく食べることができました(^^)

 その後、図書館で勉強して、帰宅後にすぐに寝ました。変な時間に寝ちゃったなぁ〜(..;)来週の講演の準備をちょっとして、また寝ることにします♪

 さて、変な時間(23時)に起きてしまったのですが、ふとテレビをつけたら

「ラーメン二郎」

の特集をしていました。内容は「ラーメン二郎」の魅力を脳科学者の茂木健一郎さんが脳科学的に分析をするというもので、実際に「ラーメン二郎」へ行って分析していました。

 「ラーメン二郎」というと、愛好家も多いラーメン店で、「中毒者」が続出する不思議なラーメン屋さんです。何でも、愛好家の方を「ジロリアン」と言うとか・・・初めて知りました。

 ちなみに、NANAも高校生のとき、「ラーメン二郎」に行ったことがあります。NANAが行ったのは本店で、部活前のお昼に友達と挑戦しようということで行きました(^^)NANAが当時挑戦したのは、

小 W(お肉が2倍の意味) やさい にんにく あぶら からめ


デス・・・。ところが、出てきたのは「大W」でした(もちろん野菜などのトッピングありです)。でも、そのときは、その出てきたものが「大W」とは知らずに食べていました。

 ちょっと昔話をすると、当時は店主がカウンターの端から順に注文を聞いてきて(当時は食券というシステムはありません)、カウンターの客が全て食べ終わってから、客が入れ替わるシステムでした。ですので、遅くなってはいけないという妙なプレッシャーがありました。NANAも周りの男の人に負けないように、必死に食べた記憶があります(^^)結局、カウンターに最後まで残ってしまいましたが、完食(スープまで飲み干します)しました。

 それで、食べ終わったあとでお勘定をするのですが、NANAは「小W」を頼んだのでそのことを言ったら、どうも店主が間違っていたらしく、「小W」の値段ですみました。どうも隣の男性の方につられてNANAも「大W」と思ったようです。

 知らなかったとはいえ、今思えば、よく完食したなっ思います(^^ゞ そのことを「ジロリアン」の方に言うと、感心されました(笑)。

 と、前置きが長くなりましたが、「ラーメン二郎」に魅せられる要因を茂木さんは、二郎を食べ終えると

ドーパミン

が分泌されるからと分析しています。ドーパミンとは、一種の覚醒作用をもたらす脳の神経伝達物質ですが、困難なことを達成したときなどによく分泌されるそうです。茂木さんは「小 やさい からめ」を頼んでいましたが、それでもすごい量で、食べても食べても終わりが見えず、完食は無理かなと思いつつも最後は何とか完食したときに、ドーパミンが分泌されたようです。大きな困難をやり遂げると、ドーパミンが分泌されるとのことで、ジロリアンは、このドーパミンがもたらす覚醒作用をまた感じたくてまた二郎へ行く、というのが結論でした。

 この特集を見て、これは試験も同じかなと思いました。どんなに勉強している人でも、本当に合格できるかという不安がおきます。むしろ、勉強している人ほど不安は大きいかなと思います。もしかしたら無理かもと思いつつ、でも勉強し続けた先に合格があり、そのときに大きな達成感を味わうことができます。これも、もしかしたらドーパミンの作用なのかもしれません。そして、合格者がまた別の資格を目指すケースが多いですが、試験勉強のモチベーションの一つとして、無意識的にドーパミンによる覚醒作用を再び感じたいという欲求もあるのかなと思いました(NANAもいま思えば、そうだったと言えます)。

 最近、社労士を目指すお友達が模試のことを語ってくれました。また、今日は診断士の模試もあったようですね。結果を見て不安になっている方も多くいると思いますが、不安は誰でもあります。でも、その不安と共存しながら勉強をし続けたあとに、合格があり、そこで大きな達成感を味わえます。いま大変だと思いますが、やり続けることが大切だと思います。ぜひ、みなさんには合格していただき、同じステージで一緒にお仕事ができる日が来ることを楽しみにしています。

この記事に

閉じる コメント(8)

アバター

茂木さんは最近はちゃんと納税してるんでしょうか・・・はともかくとして、ラーメン二郎は凄い人気ですよね〜
こちらでは平日でも20〜30人以上並んでいます。
さすがに並ぶ気がしません・・・

2010/6/27(日) 午前 7:12 ck4 返信する

かなりお忙しい中、充実されてますね〜。
ドーパミン、なかなか興味深いです。
やればできるという感覚は、達成感をもってして、
身に付くのかもしれませんね。

2010/6/27(日) 午前 9:36 tatsuya 返信する

顔アイコン

あんなに小柄なNANAちゃんが大Wって・・・すごい。
私は小でも2日間くらい胸焼けしてました。

2010/6/28(月) 午前 4:52 [ kin*e*20*4 ] 返信する

顔アイコン

もしかしたら無理かもって最近よく思います。でもこの記事を読んで
そんな不安と闘う事も大事だなって思いました。
その先にあるものを目指して真っすぐ進みます^^

2010/6/28(月) 午後 9:06 [ ses*542* ] 返信する

アバター

ck4さん、こんにちは。
ck4さんの地元にもあるんですね!そういえばテレビで、かなりのれん分けがされていると言っていました。昔はご主人とお弟子さんと思われる人数名だけで切り盛りしていたので、時代の流れを感じます。。。。

2010/7/1(木) 午前 8:52 NANA 返信する

アバター

tatsuyaさん、こんにちは。
このドーパミン効果を感じるためには、何かを達成しないといけないというのがミソですね。おっしゃるとおり、達成したからこそ、やればできるという感覚が得られるのでしょうね。

2010/7/1(木) 午前 8:52 NANA 返信する

アバター

あ、もしかして、きん○うさんですね!周りから、「小Wでもきついから、Wは付けない方がいいよ」と言われたので、対抗心からあえて「小W」を頼んだのですが、知らないというのは怖いもので、出てきたのが「大W」でも「小Wくらい何とか食べきる!」と言い聞かせて食べました。でも、当時は消化もよかったせいか、そのあとバッチリと部活をしました(^^)想像つかないかもしれませんが、当時はフードファイターだったので、意外に何とかなっちゃいました(笑)

2010/7/1(木) 午前 8:53 NANA 返信する

アバター

sesu5428さん、こんにちは。
不安は誰でも持っているものですし、完全に消し去ることは難しいですが、不安を打ち消すために努力を重ねることで、結果として何かを成し遂げられるのかなと思います。不安をうまく利用するくらいの気持ちでもいいのかなって個人的に思っています(^^)

2010/7/1(木) 午前 8:53 NANA 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事