ここから本文です
虹の向こうがわ 〜未来の自分へ
あなたは、”なりたい自分”になれていますか?美しい虹に向かって、ずっと抑え込んできた本来の自分を取り戻す旅に出ました!

桜散り…

こんにちは。
ご無沙汰しておりました。
桜の花も散り、暖かな日が増えてきました。
いかがお過ごしでしょうか?


イメージ 1


心踊る桜満開の景色。
今年は早い開花。
いつまで花を開かせてくれるか気になっていましたが、
ずいぶんと開花が長かったですね!


イメージ 2


日の光に透ける桜は、とてもインパクトがありました。
こちらまで光と花の輝きに元気をもらいました。


イメージ 3


公園には大木の桜に集う人々。
穏やかで平和な日本を象徴するような光景。


イメージ 4


横では青々と茂り始めた新緑に目を細めました。
あと少しで新たなる「令和」へと生まれ変わります。
私も1つ1つ自分の内面を見つめながら、
いらなくなったものを手放して、少しずつ軽くなってきています。


イメージ 5


「令和」の発表当日の空は彩雲で輝いていました。
確かに空の輝きが増してきたこの頃。
空まで新たなる始まりに向けて祝福しているかのよう・・・。


イメージ 6


先日も美しい彩雲に出逢いました。
あなたの元にも、祝福がおとずれますように。。。



イメージ 7


今は可憐な八重桜にいやされています。



どうぞ、楽しい週末をお過ごしください。





最後まで読んで下さり、ありがとうございます。





春がやってきた!

こんにちは。
お久しぶりです。
今朝は雄大な空で始まりました。
天使の梯子も見えています。


イメージ 1


春が始まり、桜が咲き始めましたね!
春の訪れを集めました。


イメージ 2


先ずは桜の花。
日当たりのいい所でも、まだ3分咲きくらいかな〜?!
華やかですね。


イメージ 3


こちらは早咲きの桜。
小さな花が可憐で可愛いです。


イメージ 4


まだ こんなつぼみの桜もあります。
あと少しだね〜!!
ちらりと花びらが見えています。


イメージ 5


こちらは曇り空の日に撮った しだれ桜。
満開でした。


イメージ 6


空を見上げれば、太陽の虹「ハロ」が見えていました。


これから益々春めいてきますね!
暖かな日差しを受けて、外をお散歩するのが楽しみな季節。
どうぞ、皆さまも楽しいひと時を。。。



最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。





春の足音

こんばんは。
お久しぶりです。
このヤフーブログも12月までなんですね…。
残念ですね。


さて、春ももうそこまで来ています。
最近の "春写真" です。


イメージ 1


もう梅は終わり、沈丁花が満開。
あたり一帯が、何とも言えない香りが広がっています。


イメージ 2


「さんしゅゆ」という花だそうです。
初めて見ました。
綺麗ですね!
黄色は、やっぱり元気になる色。


イメージ 3


その近くに「万作」の花も咲いていました。


イメージ 4


「つくし」も、見つけましたよ!!

イメージ 5


「あせび」も綺麗に咲いていました。


イメージ 6


優しい朝日のオレンジ色。
もう来週には桜も開花するとか・・・。



いよいよ春ですね。
どうぞ、楽しい週末をお過ごしください。




最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。




明日から3月!

こんにちは。
こちらまでお越しいただいて、ありがとうございます。

今日は恵みの雨ですね
結構 本降りだったりして…。



明日からの3月に向け、気分は春
身近な "春" を集めてみました。


イメージ 1


青空に向かって元気よく花開く白い梅。
嬉しくて、キラキラ輝いている


ピンクの梅は、優しく華やか。
癒されます…。

イメージ 2



小さな花をつけるアセビも可憐。
毒を持っていると知りました。

イメージ 3



足元のオオイヌノフグリ。
開きかけの花、ちょっと上手く撮れなかった

イメージ 4


所どころに日が射す。
足元の若葉も、ひっそりと光ってる

イメージ 5



あぁ〜、明日からはいよいよ3月ですね!
雪国の方は、待ち遠しい春かな?!

そうぞ、軽やかな心踊る春をお過ごしください。





最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。





幸せのありか

イメージ 1


こんにちは。
春らしい日差しを受け、菜の花が喜んでいるみたい…。
あと1歩で春ですね!

ご無沙汰をしておりましたが、いかがお過ごしでしたか?



昨日は映画『メリーポピンズ リターンズ』を観ました。
とっても夢のある映画♪
お母さんを亡くして悲しみに暮れている家庭に
突然現れたメリーポピンズが
素敵な魔法で子供たちに夢や希望を思い出させてくれる
さらには、お父さんまでも本当の"幸せ" に気付く。
そんなストーリーでした。
(ネタバレでごめんなさい。)




"幸せ" は、本当はいつでも私たちの中にある…。
普段のささやかな繰り返しの生活こそ、"幸せ" そのもの

どんなに "幸せ探し" をしても、
それは青い鳥を探しているようなもの。
本当はいつでも自分のそばにある…。

たとえ苦しみの中にあっても、
悲しみにおおい尽くされていても、
そうやって経験できることが素晴らしいこと

だって、悲しみや苦しみが私たちを成長させ、
優しさや思いやりを育ててくれるから。
悲しみや苦しみを知った分だけ、
喜びや嬉しさが溢れてくるから…。


もしも今 あなたがにっちもさっちも行かなかったとしても、
いずれ時があなたに新しい風を吹かせてくれるから。


映画の主題歌「幸せのありか」も素敵です。
平原綾香さんが歌っています!
よろしければ、聞いてみて下さい。


どうぞ、心温まる週末をお過ごしください。


最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。





開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事