リリカルマジカルS+

リリカルマジカルがんばります!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

イメージ 2
前回の続きから。
誠一は住民から暴行を受け倒れてしまいます。
かなりやられたようで、この時点では生死は不明。
一方、あいの家のある世界?から帰還した蛍は拓真を守ることを決意。
二人で逃げることに。



イメージ 3
お婆さんはお地蔵様?



イメージ 4
きくりーーーー!
住民に拓真たちの居場所を教えてしまいました(^^;
さすがのあいも「どうしてこんなことするの?」と聞いてますよ。
しかし、当のきくりは「きくり悪くないもん。これでいいんだもん」と悪びれた様子はなし。
う〜ん、ここにきてもきくりの目的がわかりませんね。
ラストで明らかになればいいんですが。

二人は捕まり穴の開いたボートに乗せられそのまま湖に放り出されます。



イメージ 5
その危機にかけつけたのは誠一。
無事に二人は助け出されました。
なんで誠一は二人の場所がわかったんだろう? これも、きくりが教えたんでしょうか?

誠一が警察に真実の報告をして無事解決・・・
普通の作品ならここで真相を明らかにして、全てが終わるはず。
しかし、これは地獄少女。
このまま終わるはずもなく・・・



イメージ 6
誠一は住民によって地獄に流されてしまいました。
あまりに地獄少女らしい展開に笑いそうになりましたよw
ほんと、とことん鬱な気分にしてくれるねw



イメージ 7
蛍は突然、ノートパソコンを起動させ地獄通信にアクセス。
書いた名前は「紅林拓真」。
本気で蛍が流そうとしてるとは思えません、何か考えがあってのことだと思うんですけど。
これで次回あっさり流したら凄いですw



イメージ 8
あいは生前の自分と拓真を重ね合わせて何を思うんでしょう。



イメージ 9
次回は最終回。
どんな終わり方をしても、「良かった」と思える最後だとはとても思えません(^^;
とんでもなく鬱な気分にさせて終わりそうw

イメージ 1

野球中継延長のおかげで25分?繰り下げ放送でした。
生で見てなかったら見逃してましたね。
野球イラネ(ぇーw


イメージ 2
「ユーフェミアは我々を裏切った。全軍、式典会場に突入せよ!ブリタニアを粉砕するんだ!」
てことで黒の騎士団が動きます。



イメージ 3
「許さない!みんなの気持ちを踏みにじって…ユーフェミア!!」
と建前上こんなこと言ってる扇ですが、本音は
「許さない!俺とチグサのラブラブハッピーライフ
の夢を壊しやがって…ユーフェミア!!」
だと思うんですけどw



イメージ 4
ガウェイン相手にマシンガンぶっ放すユフィが素敵すぎるw
「ねえ、考えたんだけど、一緒に行政特区日本の宣言を…あれ?日本?」
「ああ、できればそうしたかったよ…君と共に」
とユフィに銃口を向けるゼロ。そして・・・



イメージ 5
「どうして…ルルーシュ…」
「さようなら、ユフィ。多分、初恋だった」



イメージ 6
ぶちきれたスザクはどうも種死のあのキャラを連想させるんですがw



イメージ 7
玉城が怒ってます。
でも、なんかみんなの前でいい格好したいだけなんじゃないかなw
ディートハルトとラクシャータは本当にこの状況を楽しんでますね。



イメージ 8
神楽耶はスザクの親戚なようです。
キョウト六家を黒の騎士団の指揮下にいれることに。



イメージ 9
ゼロの演説。
アクションの一つ一つがオーバーすぎるw
「私は今ここにブリタニアからの独立を宣言する。だがそれはかつての日本の復活を意味しない。歴史の針を戻す誤は私はおかさない。我等が作る新しい日本。あらゆる人種、歴史、主義を受け入れる広さと強者が弱者を虐げない矜持を持つ国家だ。その名は
合衆国“日本”!!」
なんか響きがいまいちなような(^^;
ディートハルトは狂喜してますw
中華連邦の人みたいな長髪なキャラがいましたが、いったい何者?



イメージ 10
ギアスの力を懸命に抑えるユフィが痛々しいです。
「スザク…あなたに会えて…」
ああ、ユフィが(ノД`)



イメージ 11
C.C.にだけは弱音を吐くルル。 唯一素直になれる相手になってますねC.C.は。
「契約したろ、お前の傍にいると…私だけは」



イメージ 12
ギャーーーーーーーーッ! (((((;゚Д゚)))))
怖いよ、ママンw



イメージ 13
「そんなことはない。喜んでいるさ、私は。ああ、優しさなんか忘れてしまったんだよ…マリアンヌ」
何故ルルママの名前が?



イメージ 14
はぅ〜、この二人だけ空気が違うですぅ〜w
しか〜し、ヴィレッタ改めチグサに危機が。
ああ、絶対に●されるよ(ぇー



イメージ 15
シャーリーは復活フラグを着々と進んでますね。
果たして、ルルの記憶を取り戻すことができるんでしょうかね。

って、ユフィの敵を討つためにニーナがとんでもない物作ってますよ(^^;
そういえば、プリン伯爵経由でウランを手に入れてるはず。
てことは、これは・・・



イメージ 16
V.V.といういかにもC.C.と関係ありそうなキャラが登場。
スザクが見た幻想の中で不敵な笑みを浮かべていたキャラに似てるような。
V.V.はスザクに全てを話したようですが。



イメージ 17
さすがはコーネリア、復活が早いです。
神楽耶はちょっと電波な子なのね(^^;  ゼロの嫁になるつもりだしw
表情が変化しまくるのは面白かったですけど。



イメージ 18
オレンジくんの入っていたカプセルの圧力が上昇。
カプセルは砕け散り、出てきたのは・・・



イメージ 19
「オハヨウゴザイマシタ」
ちょwww
確かに知能はまだ駄目みたいなことを以前言ってましたが、これは酷いw
やっぱりこの方は別格ですなw



イメージ 20
トウキョウ租界に攻め入る黒の騎士団。
ダールトンが戻ってきました。 ルルにかけられたギアスの命令は何だったのか。

ルルにスザクから電話が。
「ルルーシュ、君は殺したいほど憎い人がいるかい?」
「ああ、いる」
「そんな風に考えてはいけないと思っていた。ルールに従って戦わなければそれはただの人殺しだって。でも、今、僕は憎しみに支配されている。人を殺すために戦おうとしている」
「憎めばいい。ユフィのためだろ?それに、俺はもうとっくに決めたよ。引き返すつもりはない」
「ナナリーのため?」
「ああ」
「ありがとう、ルルーシュ」
「気にするな、俺たち友達だろ?」
「7年前からずっと…」
「ああ、じゃあな…」
「それじゃあ、後で…」



イメージ 21
事前に仕掛けていた爆薬が発動。
瞬く間に崩れ去るビルや道路。
「スザク。俺の手はとっくに汚れてるんだよ。それでも向かってくるならかまわない。歓迎してやるさ、俺たちは友達だからな」
と高笑いなルル。
完全に壊れたかなw



イメージ 22
あの日から俺はずっと望んでいたのかもしれない。あらゆる破壊と喪失を…そう、創造の前には破壊が必要だ。そのために心が邪魔になるのならば消し去ってしまえばいい。そうだ、俺はもう進むしかない。だから…

なんてところで終わるんですかw
今後どうなるか気になってしょうがないですよ。
こんな気持ちは劇場版のエヴァでアスカがエヴァ量産機に囲まれて終わった「Reberth」を見た時以来かも。



イメージ 23
とても夏まで待てませんよ(^^;
次の新番の2話削って放送してくれればいいの(ぇーw



トラックバックURL
http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/trackback/1462036/46403786

開く トラックバック(106)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事