ななくりの農業奮闘記

長野県飯田市でおいしい野菜を作るために頑張っています。

猿さん、里へ

おはようございます。

南信州・七久里農園にもやっとのことで、雪が舞うようになりました。暖冬のために、時季を間違えた梅の花が驚いたように咲いています。

山に食べ物がないのか、猿さんが里へおりてきます。猿さんがネギを狙って作業ハウスに来るたび「猿が来たー」と叫んでいた私も、自然の恵みは人間のものだけではないと感じはじめました。山にある手つかずの自然が大切にされ、猿さんの食べ物が山で見つかりますようにと願うパートのむらまつでした。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

よいお年を!

こんにちは。

はらはらと雪の舞う南信州です。ぶおんぶおんと勢いよくネギを運ぶ軽トラの元気な音が聞こえたら、それは七久里農園のメンバーたちかもしれません。

暖冬とは言え、寒い寒い冬です。朝は霜柱をザクザク踏んで、昼は日なたを見つけて、仕事に励むパートのむらまつです。

あっという間に年末です!今年の年越しに「そば寿司」というのはいかがですか?七久里農園の「奥さん」こと伊藤夫人から教えていただいた料理です。太巻き寿司をごはんの代わりにそばで巻くと言うとイメージがしやすいでしょうか。海苔の上に寿司酢で味をつけたそばをしき、甘く煮たしいたけ、きゅうりなど具をのせて太巻きにします。

年越しそばですが、一年の厄を断ち切るという由来があるそうです。それではまた、よいお年をお迎えください!!

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

冬の訪れ

おはようございます。

南アルプスには雪がかぶり、はらはら落ちる葉っぱを眺めていると、冬が来たんだなと感じます。澄んだ青空のもと、さわさわと竹やぶが歌っている南信州・七久里農園です。

長靴の中、分厚い靴下も凍えてしまうほどの寒さです。七久里農園に冬が来ると、農園はネギやしいたけで大忙し。

そうです!お待ちかね、しいたけの時季となりました。今日はしいたけの紹介です。低カロリーでミネラルや食物繊維が豊富な野菜です。どこの農園のしいたけもほとんど無農薬です。虫の心配もなく、美味しさを保つために、汚れが気になったらふきとる程度で大丈夫です。きのこの鮮度の高い南信州、直売所の売り子さんから教えていただいた情報によると、しめじやまいたけ、しいたけなどは冷凍保存で美味しさを保てます。

七久里農園のしいたけは、香り高く肉厚で食べごたえ満点です。天日で干せば、よりおいしくいただけます。

ぜひ七久里農園のしいたけを冬の食卓にお使いください。パートのむらまつでした。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

作業場にて

ネギ繁忙期パートの小川です。
パッキング前の、根と余分な葉を切り落とす作業に当たっています。

大型のビニールハウスの中に、コンテナと金網で作られた長ーーーい台。
その上に、収穫されたネギが、うずたかし山 ならぬ、なだらかな山脈 とあります。
この光景に、流通のスタートを思い、より良い要領を目指して手を進めます。

子どもの頃、お菓子の外装にある製造者連絡先に、どんな仕事場なんだろう…等と、ぼんやり考えたりしていましたが、この仕事はその逆。

さぁ このゴールはどんな食卓??

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

小春日和

こんにちは。

猿やタヌキが遊びに来る南信州・七久里農園です。家々の軒先には、柿すだれがきれいです。

夏秋トマトとオクラの片付けが始まりました。トマトをかじる猿を横目に、たくましいメンバーたちによるチームワークは今日も健在。青空のもと、紅葉は見頃となり、心地よい日です。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事