環境問題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]



これはすごい!

目のつけどころがシャープ……(笑)

ネーミングも、「ホワイトゴート」とはなんともかわいいです。



A4サイズの紙40枚からトイレットペーパーが一個作れるそうです。

お役所や企業などで率先して取り入れてほしいですね。

……肌触りは悪そうですけれど(笑)

イメージ 1


【捕鯨】 「これは戦争だ!日本は、我々シーシェパードを殺しても正当化する!」「日本を止める為、海軍を出すよう依頼した」…豪紙報道
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262964002/-100

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/01/09(土) 00:20:02 ID:???0
・反捕鯨団体「シー・シェパード(SS)」の妨害船「アディ・ギル号」が南極海で日本の調査船「第2昭南丸」と
 衝突した問題で、オーストラリアのメディアは「これは鯨を救う戦争だ!」とするシー・シェパードの主張を
 大々的に取り上げ、反日的な色彩が強い記事を掲載している。日本の調査船は航行不能になった
 「ギル号」の遭難信号を無視、けが人の救出に手を貸さないばかりか、追い打ちの放水をした、などと
 事実無視の書きたい放題だ。

 「第2昭南丸」は調査捕鯨中、複数のSS船に負われ、悪臭を放つ液体の入ったボール状の物をぶつけられる
 などの妨害を受け、日本時間2010年1月6日午後0時半ごろに「ギル号」と衝突した。水産庁によると「ギル号」は
 「第2昭南丸」の進路を横切る際に急減速。「第2昭南丸」は避け切れず「ギル号」の船首部分にぶつかった。
 「ギル号」は航行不能になり、SSの別の船が乗組員を救出。同8日未明に「ギル号」は沈没した。

 ヘラルド・サンウエブ版はこの衝突に関して、SSのオーストラリア責任者Jeff Hansen氏などSS関係者の
 コメントを掲載した。
 それによると、SSは国際保護法に従い、鯨を守るために命をかけ海に出ているが、日本人は鯨の命を
 奪うために海にいる、と主張し、「労働党もクジラの野蛮な虐殺を辞めなければ国際司法裁判所へ
 持っていくと約束しているし、国立大学の教授も南極海での捕鯨停止の決定は短期間で下されるだろうと
 話している」などとし、SSの行為の正当性を強調している。

 そして、今回の船同士の衝突について、「ギル号」の乗組員がこう語ったとしている。
 「日本の船は我々へまっすぐ全速力で向かう事を決めていた。航行不能になったギル号は海の汚染を
 防ぐため、船に積んでいた油や燃料を除去したが、日本船はこの時、海の環境を守ることにSSに
 協力しなかったばかりか、乗組員に対し日本船が放水して追い打ちを掛けた」(>>2-10につづく)
 http://www.j-cast.com/2010/01/08057629.html

※元ニューススレ:
・【豪州】「日本製品をボイコットせよ!」「戦争だ!」 シーシェパード沈没で反捕鯨世論強まる恐れ★13
 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262959599/

21 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 23:10:20 ID:niJCHp3fP
ご協力を

http://au.news.yahoo.com/thewest/polls/popup/-/poll_id/51096

Q. Who do you blame for the whale wars collision in the Southern Ocean
あなたは南大洋におけるクジラの戦争衝突のどちらに理があると考えますか?
Ady Gil (Sea Shepherd)
Shonan Maru 2 (Japan)←---------------------こっちだからな

29 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 23:12:03 ID:UbKu1Fgw0
>>21
ばーか

32 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 23:12:13 ID:utrNEG+i0
>>21
どちらに責任がありますか?だろうが

いい加減うせろ! 糞チョン!

33 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 23:12:15 ID:HWOWjprq0
>>21
思いっきり負けとるやないかい

40 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 23:12:53 ID:jPhC1Obs0
>>21
嘘付け逆だろハゲ

Ady Gil (Sea Shepherd) ←---------------------こっちだからな
Shonan Maru 2 (Japan)

41 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 23:12:57 ID:niJCHp3fP

あれ?これ映像だと日本船がわざと左に旋回してシシェパードの方にせまっていってる?
やっぱり日本が悪かっか・・
http://www.youtube.com/watch?v=Bbuq0YEIPNU

55 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 23:14:31 ID:uWxUzt6e0
ID:niJCHp3fP
うぜえなこのチョンww

61 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 23:15:00 ID:utrNEG+i0
>>21
ID:niJCHp3fP

http://hissi.org/read.php/newsplus/20100108/bmlKQ0hwM2ZQ.html

こいつ明らかなチョン!

62 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 23:15:02 ID:vKoxd4kc0
>>21
この程度の英語読めるわ

http://au.news.yahoo.com/thewest/polls/popup/-/poll_id/51096

Q. Who do you blame for the whale wars collision in the Southern Ocean
あなたは南大洋におけるクジラの戦争衝突のどちらに責任(非)があると考えますか?
Ady Gil (Sea Shepherd) ←---------------------こっちだからな
Shonan Maru 2 (Japan)


80 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 23:17:05 ID:CWjFpakw0
>>21
恥知らずが




ID:niJCHp3fPさん、どこの国の方は存じ上げませんが、
いいサイトをご紹介いただきました。
ありがとうございます。

みなさん、投票にご協力ください。


http://au.news.yahoo.com/thewest/polls/popup/-/poll_id/51096

Q. Who do you blame for the whale wars collision in the Southern Ocean
あなたは南大洋におけるクジラの戦争衝突のどちらに責任(非)があると考えますか?
Ady Gil (Sea Shepherd) ←---------------------こっちだからな
Shonan Maru 2 (Japan)

開く トラックバック(1)

ジャジャジャジャーン

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b3/85/nanamama946/folder/857741/img_857741_59119587_2?1257723115


と鳴り物入りでデビューしたシーシェパードのアディ・ギル号。

あえなく撃沈(笑)


シー・シェパードの捕鯨抗議船 日本の監視船と衝突
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100106/dst1001061609010-n1.htm
 米環境保護団体「シー・シェパード」は6日、同団体の捕鯨抗議船アディ・ギル号が南極海で日本の調査捕鯨団の監視船、第2昭南丸と衝突、航行不能になったことを明らかにした。乗組員の1人が肋骨(ろっこつ)にひびが入るけがを負ったという。水産庁は、第2昭南丸の船体に大きな被害はなく、乗組員にけがはないとしている。

 シー・シェパードによると、ギル号は抗議活動中に第2昭南丸に衝突され、船体が半分以上沈んだ状態になった。シー・シェパードは「(事故発生時)ギル号は静止していたが、突然衝突ウれた。(日本側は)救助もしてくれなかった」と批判。調査捕鯨を行う日本鯨類研究所は、ギル号が衝突してきたとしている。

 水産庁によると、ギル号は6日午前、調査捕鯨船団の母船に薬品入りのボールのようなものをぶつけたり、船団に異常接近するなどの妨害行為を行った。事故当時、第2昭南丸は近づくギル号に放水などで警告したが、ギル号が急に減速するなどしたため衝突したと説明している。(共同)



さてどちらの言い分が正しいのか、証拠が残っています。
見てみましょう。


ぶつけられた側の動画

Ady Gil loses bow to Japanese whaling vessel.

77 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 04:05:07 ID:Q5Cutems0
動画を見るとそうだね。
大型船と小型船では小型船の方が回避する義務があるのに
SSの船は日本船の前でスピードを落とした後、
衝突寸前で日本船の前を横切るように加速してる。
加速しなければ衝突しなかったかもしれないし
衝突したとしても被害は少なかったと思う。


調査捕鯨の妨害船 衝突し大破
http://www3.nhk.or.jp/news/k10014824841000.html
南極海で、日本の調査捕鯨船団に過激な妨害行為を繰り返している環境保護団体「シー・シェパード」の妨害船が6日、調査捕鯨の船団の1隻と衝突して大破しました。乗組員は、仲間の船に救助されたということです。

水産庁によりますと、南極海で、調査捕鯨に対して妨害行為を行っていた、シー・シェパードの妨害船の1隻、「アディ・ギル」号が、日本時間の6日午後0時半ごろ、日本の船団の1隻の「第2昭南丸」と衝突しました。この衝突で「アディ・ギル」号は、船首の部分が大きく壊れ、乗組員は近くにいた仲間の船に救助されたということです。「アディ・ギル」号は、シー・シェパードが新たに導入した妨害船で、6日未明から調査船団の母船の「日新丸」に接近してレーザー光線を当てたり、悪臭を放つ液体が入ったボールのような物を打ち込んだりしていました。その後、監視にあたっていた「第2昭南丸」に近づいてきたため、第2昭南丸は、放水などで接近を阻止しようとしましたが、水産庁によりますと、アディ・ギル号が進路を横切る際に急に減速したため、避けきれずに衝突したということです。水産庁は、アディ・ギル号に沈む様子はなく、また救難信号は発信されていなかったとの報告を受けているとしています。一方、第2昭南丸には大きな被害はなく、乗組員にもけがはなかったということで、水産庁では、引き続き詳しい状況の確認を進めています。水産庁は「船舶や乗組員の生命・財産を脅かす危険な行為であり、断じて許されない」としています。


豪政府 南極海での暴力に反対
http://www3.nhk.or.jp/news/k10014833981000.html
南極海で、日本の調査捕鯨船団の船と環境保護団体「シー・シェパード」の妨害船が衝突した問題で、オーストラリアのギャレット環境相は「南極海におけるいかなる暴力的な行動にも反対する」として、双方に自制を求めました。

南極海で、6日、シー・シェパードの妨害船「アディ・ギル」号が日本の調査捕鯨船団の船と衝突して大破し、シー・シェパード側は、乗組員1人がろっ骨を折るけがをしたとしています。この問題について、オーストラリアのギャレット環境相は、6日、記者団に対し、「南極海におけるいかなる暴力的な行動にも反対し、自制を求める。海における安全が最優先されるべきだ」と述べ、シー・シェパードと日本側の双方に、重ねて自制を求めました。一方で、「南極海における調査という名目で行われている鯨の捕獲については反対する」として、日本の調査捕鯨に反対する立場をあらためて示しました。また、シー・シェパードが、日本の調査捕鯨をやめさせるため、オーストラリア政府に対し、軍の艦船を南極海に派遣するよう求めていることについて、現時点ではその考えはないとしています。


シー・シェパードがテロリスト集団であるのはもはや議論の余地がないと思います。
自爆テロを起こしながら、助けてくれなかった、というのはおかしな話です。

そもそもの捕鯨反対の根拠も薄くなってきました。
一部の鯨は絶滅から程遠いそうですし、
環境問題というならば、家畜の排出するCO2の量のほうが問題でしょう。
残るは、鯨が可哀想という感情論でしょうか。

牛は可哀想じゃないのか!?
鶏は可哀想じゃないのか!?
豚は可哀想じゃないのか!?

捕鯨反対の烽火を上げる活動家たちの偽善ぶりに反吐が出る思いです。

人間は命をもらいながら生きているのです。
だからこそ、日本人は食事の前に「いただきます」といい、感謝の念を表します。

日本人の中にも、
「現在鯨を食べてる人なんて少ないんだから、捕鯨なんてしなくていいじゃない」
という人がいるようです。
「現在鯨を食べる機会がない」ということ自体が、
日本の食文化が侵されている証拠ではないでしょうか。
日本では古来、鯨を食用としていました。
1頭の鯨のすべてを利用し、捨てるところはなかったといいます。
それが日本文化なのです。

さて、アカピーはまたもやってくれました。

シー・シェパードの別の船長「故意に衝突された」
http://www.asahi.com/international/update/0106/TKY201001060413.html
 【ジャカルタ=塚本和人】反捕鯨団体シー・シェパード(SS)の別の抗議船スティーブ・アーウィン号のポール・ワトソン船長は6日、朝日新聞の電話取材に応じ、「第2昭南丸が、停船していたアディ・ギル号に故意に衝突した」と述べ、責任は第2昭南丸にあるとの見解を示した。 

 スティーブ・アーウィン号は、同団体が所有する3隻の抗議船の中で「旗艦」的な役割を持つ。ワトソン船長によると衝突直後、アディ・ギル号は救難信号を出したが、第2昭南丸はそのまま現場から立ち去った。乗組員1人がデッキに投げ出され、肋骨(ろっこつ)にけがをした。アディ・ギル号は航行不能の状態という。 

 ワトソン船長は「日本側が我々の3隻の船をすべてを沈没させても、(抗議活動を)あきらめない」と語った。 
 

記事を書いた時点では、衝突時の動画など入手可能だったと思います。
ちゃんと検証した上で、この証言を記事にしたのでしょうか。
言われたまま記事にするなら、ジャーナリストとはいえません。


参考
鯨類捕獲調査に対する不法なハラスメント及びテロリズム
(財)日本鯨類研究所
http://www.icrwhale.org/gpandseaJapane.htm


★面白い動画を見つけたので追記

oishinbo freeza

ピッコロが反捕鯨のフリーザをやっつけてくれてます。
子供に見せたいですね。

開く トラックバック(1)

イメージ 1

イメージ 2

シー・シェパード新法案、提出困難 「海賊」判断 慎重論
11月8日7時56分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091108-00000052-san-pol
 暴力的な調査捕鯨妨害を繰り返している米国の環境保護団体「シー・シェパード」(SS)を取り締まる新法の法案提出・制定が、困難な情勢となっている。今シーズンの南極海での調査捕鯨開始が月内に迫っているにもかかわらず、政府内で異論が出ており、意見統一ができていないためだ。このままでは、法的な対策が講じられないまま、捕鯨船団は出港することになり、捕鯨関係者は「犯罪行為をしているのはSSなのに、われわれは今シーズンも逃げることしかできないのか」とあきらめ顔だ。

 政府関係者によると、新法では、公海上でSS抗議船から暴力的な妨害を受けた際、抗議船への捜査権のある海上保安官の乗り込みや、活動家の逮捕を可能にするほか、「正当防衛」の範囲内で武器使用も認めることが検討されている。

 SS抗議船はオランダ船籍で、現行法制では日本側から乗り込んで取り締まることはできないと解釈されてきたが、国連海洋法条約でも、公海上の外国船籍の海賊行為に対して逮捕などが認められていることなどから、内閣官房や外務省、水産庁、海上保安庁などで協議を進め、水面下で法案の骨子も作成した。

 しかし、ここにきて外務省などから「捕鯨妨害は『海賊』とはいえない」といった強い慎重論が出たため、結論は先延ばしにされる見通しになった。

 政府は今年3月、今シーズンの調査捕鯨までにSS対策の法整備について結論を出す方針だったが、政権が交代。臨時国会の審議状況などを考慮しても、新法制定は極めて難しい状況だ。

 SSは、昨シーズンも捕鯨船に衝突するなど、暴力的な妨害を繰り返したが、日本側の捕鯨船に乗り込んでこなかったため、取り締まることができなかった。

 法整備をめぐる議論については、水面下で行われており、対策をとりまとめている内閣官房は「政治決定する内容なので、官僚がお話しすべきではない」と、民主党政権の方針を理由に説明を拒んでいる。

 捕鯨船団側は、抗議船の妨害から回避するための装備強化なども進めているが、関係者は「法的な対策には期待できないとすれば、また、同じことが繰り返され、逃げるしかない。おかしな話だ」と話している。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


反対している奴出て来い!!

抗議船への捜査権のある海上保安官の乗り込みや、活動家の逮捕を可能にするほか、「正当防衛」の範囲内で武器使用も認めること
これは現行の法律ではできないことなのでしょうか。

「犯罪行為をしているのはSSなのに、われわれは今シーズンも逃げることしかできないのか」

犯罪者の擁護に躍起になる政権になっちゃったからなぁ。

自分の信条に従わない奴を暴力でやっつける、ってこれ、テロリスト以外の何物でもないでしょう。
前回は幸いにも負傷者数名ですみましたが、
乗組員の命にかかわる問題です。
自衛隊の護衛も考えた方がいいかもしれません。
っていうか、正当防衛範囲内での武器の使用、これ当たり前のことじゃありませんか?

開く トラックバック(1)

魚焼きグリルの可能性

イメージ 1


久々の節電ネタです。

2009年10月分、電気ご使用量のお知らせ

ご使用量 196kWh
[前月分のご使用量]  199kWh
[前年同月分のご使用量]  247kWh


やった〜!二ヵ月連続で200kWh以内!

一般家庭の年間消費電力の平均はおよそ4,000KWh程度」だそうです。
2人家族ですから、一般家庭よりも少なくて当たり前かもしれませんが、
だいぶ努力しています。

経験上、電気代削減に有効なのは、
・炊飯器の保温をやめる。
  炊き上がったらすぐにスイッチを切ります。
・湯沸かしポットを使わない。
  ストーブを焚いているときはやかんを載せてお湯を沸かします。
  保温も、電気を使わないタイプのポットを使います。
・電子レンジ・オーブンを使わない。
  数年前に捨てました。
  魚焼きグリルを活用しています。

これだけで月に100kWh近くの節電になりました。


ところで、冒頭の画像なんですが……
冷蔵庫を12時間ってどういうこと?
優先順位がまるっきり間違っています。
まず真っ先にテレビをゼロにしなくてはなりません。
まるで食費を切り詰めて携帯電話に月数万円も払っている生活保護世帯や、
地域医療や安全対策を削って子ども手当の財源をねん出しようとしている民主党のようです。



こんな記事見つけました。

魚焼きグリルをもっと活用しよう!
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51519777.html

いろんな魚焼きグリルの利用法が載っています。

・トーストを焼く
・ピザを焼く
・揚げ物の温めなおし


なんていうのは私もやっていますが、
他にもいろいろありますね。
試してみたくなりますよ。

まさに

174 困った時の名無しさん :04/08/30(月) 00:38
このスレ大好きです。
魚焼きグリルには凄い可能性を感じます。



中にはこんなのもありますが(笑)


396 困った時の名無しさん :2005/12/14(水) 18:19:38
ちっきしょ〜。
ゆで卵に挑戦したのに見事失敗した。


492 困った時の名無しさん :2007/03/08(木) 12:11:25
>>396
はげワロスwwwwwwwww




みなさんも、オーブンレンジで電気の無駄遣いをするのはやめて、
魚焼きグリル、活用してみませんか?

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事