Nanamyland ニュニュのけん玉日記

大腸がんステージⅣ患者のひとり言

トップページ

すべて表示

ニュニュとけん玉したよ




イメージ 1
このブログを始める時にナナミー(小学1年生のとき)が描いた絵です。
 
 
 東京に来て3年目の夏(2012年8月)、50歳にして大きな病気にかかってしまいました。
大腸がんステージⅣ(肝・肺多発転移)と診断。
自分でも予想もしなかった余命人生を送っていくこととあいなりました。
それでも、気持ちは病気には負けていません!
明るい気持ちで、楽しく、しぶとく、生きていくつもりです。
 
 
 



  画像をクリックするとウィンドウを閉じますがん治療経過   (2016年 11月現在)



2015/10/2 UP

   画像をクリックするとウィンドウを閉じますFacebook                                         
 
  
mailto: イメージ 4
スパム防止のため画像で表示しています。
お手数ですが、アドレスを打ち込んで送信して下さい。
 
                           
 
 
 イメージ 2    イメージ 3
 
ご訪問ありがとうございます。
“人気ブログランキング”と“にほんブログ村”にエントリー中です。
応援クリックお願いします。m(_ _)m
 

 

その他の最新記事

すべて表示

術後の痛み

2018/1/20(土) 午後 7:41

ステントが通ったからといって、すぐに体調がよくなるということではないようです。回復するまでは多少の時間がかかるそうです。 回復というより今は、術後ということで、やはりそれなりにきつさも増しています。体がめちゃくちゃだるい重い。食べものが ...すべて表示すべて表示

ステントが入りました。

2018/1/20(土) 午前 7:39

昨日、鼻の管も抜け、無事ステントが入りました。 内視鏡手術、終わりました。 応援クリックお願いします。m(_ _)m ↓ 人気ブログランキング 大腸がん

鼻の管が抜けていたら・・・

2018/1/19(金) 午前 7:21

今日の内視鏡手術ですが、私が麻酔から覚めたとき、鼻から胆汁を出す管が抜けていたら、無事ステントが肝内の胆管に留置できたということになります。もし鼻の管が残っていたら、ステントを留置することができず、さらにまた治療の時間が必要になってくるとい ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事