Nanamyland ニュニュのけん玉日記

大腸がんステージⅣ患者のひとり言

全体表示

[ リスト ]

ここのところ、大好きな音楽を聴く力もなかったのですが、昨日の日中は比較的気持ちも和らいだ時があったので久々に交響曲を一曲聴きました。

ショスタコーヴィッチ
交響曲第7番 ハ長調  「レニングラード」

マリス・ヤンソン指揮
レニングラード・フィルハーモニー管弦楽団
(演奏時間1時間9分)


第二次世界大戦のさなか、ナチス・ドイツ軍によって包囲された(レニングラード包囲戦)レニングラード市内で作曲された交響曲です。
勝利の日を信じひたすら耐え抜いたレニングラードの人々への強いエールが込められた偉大なる交響曲なのです。


応援クリックお願いします。m(_ _)m

この記事に

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事