尻文字でなまこのお尻を語ろう

多分、リカちゃん人形を語るブログではありません。

とらっくばっく

[ リスト | 詳細 ]

興味のある話には喰いつきます。
記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

こんばんは、先ほど夏のイベントの話し合いがやっと終了し
急いで帰ってきたじぇいむすです。

hidekoさんちで行われている、まさに狂気の
イベント、「○んこ祭り」。

これに「一番乗りを狙ってやる!」なんて偉そうな事を言いながら、
時既に一時間遅れ・・・・


こうなれば体を張って、お詫び申し上げるしかないっ!























https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/0d/8f/nanaranara/folder/140402/img_140402_5206796_0?20050618010439.jpg

という訳で、エンコつめてみました♪



というわけで、誰も被っていないであろう、「え」で参加です!


では最後に元気をだして!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/0d/8f/nanaranara/folder/140402/img_140402_5206796_1?20050618010439.jpg

サバラ!


懐かしすぎて、ダレも判りませんか?グワシとか、サバラ・・・

開く トラックバック(2)

ココモドオオトカゲ

昨日、妻(齢3X歳)がワキワキしながら帰ってきました。

手に持ったコンビニ袋の中には、小さなコモドオオトカゲ。

帰りの掃除のときに、見つけて連れて帰ってきたようです。

妻がかじられたので、じぇいむす撮影の『コモドオオトカゲ』を。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/0d/8f/nanaranara/folder/140402/img_140402_2344870_0?20050504021756.jpg

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/0d/8f/nanaranara/folder/140402/img_140402_2344870_1?20050504021756.jpg

ウチの庭に住まれると、実に困惑します。





(※鵜那武さんのパロディ版で、実際は妻は無事です)

開く トラックバック(1)

イメージ 1

イメージ 2

結局、粗熱が取れて飾るのに、今まで時間を要しました。
不具合で、投稿したコメントの見れないブログを更新しつつ、
キッチンへ二次発酵の具合を見に行ったり、バタバタw

ういろうの記事を書いてる最中に至っては、オーブンでの
焼け具合を見なきゃいけなかったし。

というわけで、バターたっぷりのブリオッシュ完成ですー。
(上画像は二次発酵後です)


※らむちさんのブログで、パン祭り開催中ですよーん!
 http://blogs.yahoo.co.jp/ramche_e

イメージ 1

男性としては、あまりストラップに目が行きませんが
私じぇいむすは正直者な為、残念ながら女性本体を
褒める事が出来ない時は、

1)服を褒める

2)性格を褒める

3)小物を褒める

こんな優先順位でしょうか。

さて、服も最近ミョウチクリンなモノが増え、ジーンズの
上に、酒屋の如き・・しかしド派手で商売に向かなさそうな
布切れを巻きつけている場合など多々あり、何が褒めるポイント
なのか、皆目見当がつかないため、いい二の腕してるね!
なんて、核弾頭並の地雷を踏みかねない事態になっております。

性格にしても、あのねぇ〜わたしねぇ〜きのうねぇ〜など
言われた日にゃ、サイボーグ009を彷彿とさせる、加速装置
などを舌と脳に仕込んでやりたくなる訳で、褒めるなど論外。
君、トロくていい感じだね☆って、確実に喧嘩売ってると
思われちゃいます。


下手を踏まないには、まぁこの表題通り、携帯のストラップでも
適当に褒めておけ!ってな訳で。



いいね!このパンダ!無期懲役感じさせるね!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050411-00000212-yom-soci

え?ブログ上ではどう褒めるかって?
アバター可愛いですね、でOK。



※上記は、鈴鹿サーキットで購入したストラップ。
 いや、偶然前のが千切れただけで、深い意味は。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

うはー。主婦の皆様方、お怒りです。

じぇいむす夫妻は、あまり波風の立たない、まぁバランスの
とれた夫婦だと私本人は思っているのですが・・・
実際、我が妻の立場に立てばどうだろうか。
まぁ本音は妻のみぞ知る、ってな訳で知る術はないのだが。


育児については・・・まぁ育児は結構している方だ。
 教育についても、あいうえおは僕が教えたし、まぁそれなりに。
 ただ、昔は休日に結構ソロで走りに行ったりしていた。
 それが遺恨になっていなければ良いが?

家事は・・・あまりしていない方か?日々の食事は大抵妻任せ。
 妻も仕事をしているが、定時性が高い妻が洗濯などもやっている。
 休日にはできるだけやっていると、自分では思っているが、実際
 妻はどのあたりまで望むのだろうか?
 まぁコレ以上望まれても無理なわけだが・・・。

給料は・・・まぁ年齢分以上は貰っているし、投資も順調だ。
 小遣いはその分多めに貰っているが、風俗は勿論の事、飲み屋に
 さえ滅多に行く事は無い。
 妻も社会的な補助を受ければ、その収入と掛け合わせて離婚を
 しても充分に生きていけるはず。それをしない辺り望みはある?

男としてどうか・・・これは・・・うーん。昔は結構痩せていたが
 今は小太りなどになってはいないものの、昔の写真を見るに
 随分様変わりはした。僕的にはまぁまぁ良い感じで歳は経ている
 ように思うがどうだろうか。高校の頃から知られているだけに
 厳しい感もある。


というわけで、僕だけじゃ嫌なので・・・
既婚者男性の皆さん。一緒にドキドキしませんか?

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事