ちびちび珍道中

ちびちび隊員(ふう12才・ペペ3才天国在住、パコ12才、コロン3才さいたま在住)の暮らし

ちびちび遠足

すべて表示

ペット同伴OK旅館でこんなことってある!?

夏も終わりの8月27日
ちびちび連れて那須に行ってきました〜。


イメージ 1



主な目的は、那須の家の掃除。
本当なら8月のお盆休みに来て、義両親とここで合流するはずだったけど
連日の雨で、断念。

義両親が滞在した後の掃除をしに来たってわけ。



イメージ 2




おじじ隊員がせっせと掃除をする間、
ちびちび連れて別荘地を散歩したけど、山の中は半袖では寒いくらい。


散歩を終えて、掃除が終わるのを待つコロン。
なぜソファの背もたれに座るかなぁ。




イメージ 3



掃除を終えて、那須塩原に移動♪
本日の宿泊は、ペット同伴OK旅館の福久寿苑。


この日も宿泊客の車でいっぱい。
宿泊しているわんこの数はなんと12匹だって!



イメージ 4



旅館自体は古いけど、掃除の行き届いた和室。

トイレは一応ウォシュレットだけどかなり狭い。
おまけに換気扇が壊れているのか音がうるさい。



イメージ 5



夕飯まで時間があったので、近所を散歩してみた。

目の前にそびえるのが、ホテルニュー塩原。
昔、ホテルニュー塩原〜♪というCM観たっけな〜。

いくつかの温泉宿は現役というかんじだけど、
那須塩原の9割方は・・・さびれてる。



イメージ 6



廃墟となっている元旅館やお店が多い。



イメージ 7




窓の障子がボロボロ・・・



イメージ 8



廃墟となったスーパー。



イメージ 9




我々以外に歩いている人もいない。




イメージ 10




部屋での夕食。
刺身が新鮮でおいしかったなぁ。

ちびちびのクレクレ攻撃がすごくて、ゆっくり食べられなかったのが残念。
部屋食よりも、食堂のテーブルのが気が楽だなぁ、個人的には。




イメージ 11



翌朝、ちびちび散歩をしていたら、
向かいの旅館の従業員らしき男が、2階からジーっと監視している。
自分の旅館の前で排泄させるんじゃねえだろうなって、顔で睨んでいる。

実は、同じようなことが、宿泊当日にもあった。

福久寿苑の周りには小さな旅館が数件あるのだが、
ちびちびを散歩していたら、別の旅館の従業員が仁王立ちで睨んでいたのだ。

今まで様々な旅館やホテルに泊まったけど、
こんな嫌な気持ちなったことはない。



イメージ 12



旅館から10分も歩けば、こういう場所に出るけど、
館内で排泄を我慢していた犬たちは、旅館近くでするのは当然。

犬連れ宿泊者たちは、他の旅館近くで排泄させられないから、
結局、福久寿苑の敷地内でトイレをさせることになる。

その敷地というのが駐車場にもなっているから、
車の周りはおしっことそこにかけた水でいっぱい。
そこを踏んで車に乗るしかないという・・・なんかなぁ。



イメージ 13



今回、この宿を選んだのは、
ちびちびの近所に住むわんこの飼い主さんに勧められたからだ。

ネットで見たら口コミもよかったので、何の心配もしていなかったけど、
泊まってみないとわからないもんだね。



イメージ 14




旅館を後にして、那須野が原公園にやってきたよ。

食べすぎのせいか、吐き気で夜中まで調子がいまいちだったコロンも復活。



イメージ 15



ここなら、どこでもトイレしていいぞ〜!(もちろん取りますけどね)



イメージ 16




鯉がたくさんいる池にやってきた。

鯉たちは、人間からえさをもらおうとウジャウジャ集まってくる。




イメージ 17




あまりに多い鯉の群れに、恐れおののくコロン。

元々水も嫌いなのに、そこに数十匹の鯉が口をパクパクきたら恐怖だよな〜。笑


そんなこんなで、早々に帰路についたのでした〜。


レストランや旅館の口コミにだまされた〜!と思ったことのあるあなたはクリック。












.


みんなの更新記事