笑う社労士

ゆっくりと流れる普通の日が大切だと思う日々 (~_~;)

全体表示

[ リスト ]

 僕の事務所通信は、当月の終わりに、まとめたものをその月の通信として配る。

法改正や適時の事務作業の解説の他に、分る範囲での判例と理解できる情報
をお伝えするためには、月末に作った方が効率的だからだ。

 また、情報収集は常に、そして集められる資料は、その基まで調べて、責任を持って
解説できる努力をしている。

 そのために、分かり易い箇条書きや、色別のパンフを用意しているが、ほとんど
皆様にお配りすることはなく、没のままPCのファイルに仕舞ってある。

 だから、時々(無駄な苦労を続けているな。。)と今までのやり方を止めようか
と思うことがあるが、60年以上生きて、続けてきた習慣はどうしても直せない。

 相変わらず気になることはメモをして、調べるべきことは、そのつどに分かるまで
悩み続け結果を出そうと努力している。

 それを誰かに(変?)と言われようと、昨日、TVで物真似のコロッケが講演したように
「だって、そうしたいんだもん!」と、止めることはできない性分と言い訳するしかない。

 いつも(何で?)と気を散らせ、きょろきょろと落ち着きなく周りを見て、考える生き方
は、子どもの頃から変わらないのだと思う。たぶん、このどうしようもない性格は、認知
症にでもなって、自分の今、していることが分からなくなるまで変わらないだろうと思う。

 性懲りもなくまた、来月から英会話クラスに入って、参加者が何を言うか楽しみにして
いるのも、それが僕の性分だから。そして、これから出てくる出版物、理論、投稿もでき
たら読みたいと思うのも、これが僕の性分だからなのだ。
 何でも知りたいというガキのような期待を持って、歳を重ねていること自体が、これは
ひょっとすると「馬鹿そのもの」なんじゃないか、とさえ思える。

 あと数日の顧問先巡回と、遠隔地の給与計算が済めば、又、ゆっくりと文字を追いかける
生活が戻ってくる。そんな今日この頃。

 ブログ更新ができなかったのは、色々と忙しかったからです。これからもそうですが・・。

 ええかげん、大人になって落ち着いて成長しろよ!と言われている気がする。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事