お茶といろいろ

無関係なコメント、宣伝はビシバシ削除します。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全123ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

このところ。。。。

こっちのブログの更新さぼってます。

何してるかって言うともう1つのアメブロを中心にしてます。

tealeafの占い、スピリチュアルな話
http://ameblo.jp/tealeaf-reading/


ヤフーブログはお茶と占いのはずが。。。。。
なぜかマイウーなブログになってしまいました。

自分は出てしまうんで。隠せません。


それでアメブロは占い中心でマイウーは無し!!!!
って方向でそのために引っ越したのですが。。。。。

お茶と占いに仏教まで入ってきました。
とりあえずマイウーのブログにしないようにだけ頑張ります。

いまは20年間勤めた会社を辞めて介護職員基礎研修を受けていて、
現場研修が終われば、まもなく介護職として再就職です。

お茶の顔文字

アスキーアート、顔文字ってのがあります。
いまはネットの環境が改善されたので以前より使用頻度落ちてます。

昔の文字を送信するだけで目一杯の通信環境で通信に負担をかけず
感情を表現したり場をゆるめたり、色々するために使われたました。

私は昔から一杯は使ってなくて、頻度もそれほど変わりません。

使うのはこれぐらいです。

(+_+)☆\バキッ
o(・Θ・)○☆パンチ!
一人ボケ、自分の暴言に対する自分からのツッコミ、みたいなもの。

( ^-^)_旦~

お茶どうぞって意味です。


「お茶 顔文字」で検索したらこんなページが出てきました。

お茶関係だけいくつか紹介します。
( ^-^)_旦""

( ∩_∩)_旦~~ オチャハイカガ?

(*^ー)_旦~~オチャハイカガ?

オチャイル?( ̄ー ̄)_旦~~

( ^o)_旦~~オチャドウゾー
( ´・ω・`)_且~~ イカガ?

( -ω-) _旦"" ソチャハイカガ?

お茶でぇーす ~~~旦旦旦_(´x`*)っ=3 ⌒γ⌒◇ミ

〜〜〜〜〜ヾ(* ̄▽)_旦~~オチャドーゾォー♪

,,,,,((((*゚▽゚)o旦~~ オチャオマタセー♪

(*^◇^)_旦~~ イラッシャーイ♪

ε=ε=ε=ε=ε=(。・ω・)_旦~~ オマタセー

イラッシャイ(○^∇^)_旦~~♪ 毒茶どうぞ~

ハイ! ムラット茶 ○^∇^)_旦~~(゚o゚●)ダメジャン!

毒茶、ムラット茶、どんなんでしょうか?


ついでにお酒関係も。

マァマァ、オヒトツ(* ̄ー ̄)_凸”

まぁ一杯 (* ̄ω ̄)_凸 ささっどぉぞっ

■Dヾ(∇⌒*)))),,,,,,,オマタセー♪

ドォモォ 凹_(@ ´ 。 ` @)

酉酉  酉_(-_-メ) コレガ ノマズニ イラレルカッテンダ・・・

タチ悪いですね。。。。。

こんなんです。
梅田の阪急百貨店でやっている英国フェア、今年も参戦しました。
10月初旬のお楽しみ、毎年行きます。もちろん紅茶を買うためです。

しかし。。。。。ウィッタード(Whittard)のブースが無い????

こういう事情らしい。お気に入りなんですけど。
ウィッタード倒産。。。。http://mmaraika.blog32.fc2.com/blog-entry-305.html
しかしWEBサイトは健在です。http://www.whittard.co.uk/

ブレンダーのジャイルズさんの味が大好きだったし、毎年の英国フェアで
会えるのも楽しみだったのですが。。。。

私の過去のブログにジャイルズさんの写真があります。
http://blogs.yahoo.co.jp/nandeyanen999999999/MYBLOG/yblog.html?fid=0&m=lc&sk=0&sv=%B1%D1%B9%F1%A5%D5%A5%A7%A5%A2

世界的な不況はこれまでにないレベルのようです。
すでにウェッジウッドは経営破たんしていますが英国フェアには復帰しています。
早い時期の復帰を願ってやみません。

さて今年の風景ですが。。。。
イメージ 1
イメージ 2
天使がやたらと目に付きます。
イメージ 3
花が多いのは毎年のことです。
イメージ 4

紅茶の面白さは缶にもあります。飲み終わっても缶を捨てない紅茶好きさん、実に多い。
イメージ 5
シャーロックホームズの飲んだ紅茶を当時のレシピを元にイメージした紅茶、おもしろいですね。

さて今年私が買った紅茶は3つです。
イメージ 6
パートリッジ、以前から気になっていた英国王室ご用達。
イングリッシュブレークファーストのティーバック。
イメージ 7
mackwoodsのイングリッシュブレークファースト、私が3年間
飲み続けるお気に入りのティーバック。地味ですがとても安心できる、飲み飽きない味。

そして今回、会場でもっとも輝いていたのはこのハーブティー。
イメージ 8
セント・クリストファーズのフルーツガーデン。
セントクリストファーズは自由が丘にお店があります。
イメージ 9
中身はローズヒップ、アップル、オレンジ、ハイビスカス。
イメージ 10
淹れると真っ赤、ローズヒップのとても甘い香りがあって砂糖は
不要でおいしい。でも砂糖を少し入れるともっとおいしい。

今年のもっともうれしい買い物の1つになりそうです。

水餃子パーティー

友人に誘われて水餃子パーティーに。
場所は大阪市中央区の黒酢倶楽部、黒酢料理の店みたいです。
イメージ 1

17時半からみんなで水餃子を作り始めて出来たのは19時。
疲れた〜。
イメージ 2

でも参加者はオネエチャンばかり、雰囲気いいです。

イメージ 3

店主は上海出身の中国人。
店には白衣観音さまの金色の像がまつられています。
中国では多いですね、白衣観音さま。

イメージ 4

元気を周囲に振りまくような人です。笑顔もいい。
配慮のある人です。

口悪いです。悪意はないのはすぐにわかります。
けど、日本人にありがちな、うわべの言葉遣いだけで簡単に
判断したり、すぐに傷つく人にはきついでしょうが。
中国人で元気な人は口の悪い、つーかストレートな
物言いの人が普通です。

さて食事タイム。

イメージ 5

ハマチが分厚いけどやわらかい。

イメージ 6

kiririのクリームチーズにクラッカー。
超高級よりkiririとか庶民的なチーズのほうがなぜか美味しく感じます。

イメージ 7

鶏肉、砂ズリも新鮮で美味しい。

イメージ 8

水餃子は中国餃子の基本、代表的な粉もんの1つ。
ゴツイ。。。。飯みたいなものですからゴツイのはアリ。

久しぶりの水餃子とおしゃべりを堪能しました。


また神戸で1番の水餃子たべたくなってきました。
神戸いこうかな。
天王寺区、清水谷のkotikazeへまた行きました。
朝から夕方まで、どの時間に行ってもいいものがあるお店です。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

ブログにも何度か登場しています。
kotikaze(こちかぜ)
http://blogs.yahoo.co.jp/nandeyanen999999999/55901868.html
和のアフタヌーンティー(kotikaze)
http://blogs.yahoo.co.jp/nandeyanen999999999/56345443.html

暑いのでつめたいお茶が欲しいところですが、ここのお茶は基本全てHOTです。
冷たいお茶は曽於茶の煎茶があるそうでそれをオーダー、ついでにオヤツも。
イメージ 5

曽於茶の煎茶のアイス、かしもり(菓子盛り4種)、フルーツポンチ。

イメージ 6

ブドウは皮付きと皮をむいたものの両方を使い食感にアクセントをつけています。

イメージ 7

寒天とフルーツとシャーベットの下には豆乳プリン。これが実に上品で美味。

イメージ 8

この店の和菓子は上品で、しっかり甘みがあります。
そんな甘みにはしっかり淹れたお茶がよく合います。

全123ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事