ここから本文です
かんまん、かんまん

書庫「阿波踊り」騒音テロ

毎日毎日…1年中「阿波踊りの練習」という騒音にノイローゼです。
BLOGに取り上げることによって、少しでも「迷惑をかけないルール作り」が進むよう期待しています。
記事検索
検索

全39ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

秋の阿波踊り……

明日からだったかな…

イメージ 1

(※画像はネットからお借りした、顔はモザイクにしたよっ

阿波踊り「秋シリーズ」があるらしい、夏の阿波踊りが中途半端だったので追加イベントなのかな…
入場無料ってことのようだから、賑わいそうだね。


そういえば最近の新聞にちょくちょくと「2018年阿波踊りの総括」が出てきているね。
イメージ 2
うむ…近年まれにみる赤字になったようだ。
とほほぉぉーーーーですなっ
主催のTOP、市長が責任を取って辞●ってことにはならないんだね。


新聞にいろいろと数字が出ているんだが…
徳島市のホームページでは捜せなかった(※検索が下手になったね…私
概ね、開催には3億円程かかるようなんだが…
まっ、こんな感じ……で (※昨年の経費状況だけどね)


イメージ 6


昨年の経費しか見つからなかったが…
売り上げもあるんだね。
バスは無料とばかり思っていたが、400万円程の売り上げが……
でもシャトルバスを準備運営するのに1,000万円程かかっているんだね。
でも市の職員や警察などの人件費(手当)は出ていないんだね、経費の「その他」の項目なのか


イメージ 3


メインの阿波踊り連である市・県の協会所属連は出演料をもらっているんだ
ふむ…まっ、演舞場でお金を取って見せているから必要なんだろうね、企業連の宣伝や学生連&一般連だけでは苦情が出ていたこともあったからかな。
普通は逆に参加する阿波踊り連が出演料を払うべきではないのかと思うが……
通行規制をして場所を確保するんだからねぇ〜。。。
施設・場所の利用料を払うのが当然のことじゃないのか…


阿波踊りの主催者問題や赤字問題がいろいろと新聞・週刊誌紙上をにぎわせていた時
半年ほど前かな…BLOGに
 クラウドファンディングで資金を集めろよっ
 ふるさと納税を運営資金に使えよっ
 全国の企業から協賛金を集めろよっ
 参加する阿波踊り連から参加費を徴収しろよっ
 イベントの専門会社に委託すればいいっ
ってBLOGに書いたんだけど…
集まったお金が民意だから、それの民意の範囲で実施すればいいってネ
(※まっ、誰しもが普通に思うところだがね…


でもって今年の阿波踊りでは「それっをやったらしい…
イメージ 4
みなさん、こんにちは。徳島市長の遠藤彰良です。
このたび、徳島の誇りである阿波おどりを、将来にわたり確実に発展させていくために、クラウドファンディング「阿波おどり応援プロジェクト」を立ち上げました。
みなさんと共につくりあげていくクラウドファンディングを活用して、阿波おどりを未来につなぐための活動資金を募りたいと思います。(※一部抜粋です)

イメージ 5


…で、600万円を目標にして(※目標600万円の意味が分からないんだけどね
結局270万円しか集まらなかったようだ…
まっ、それが民意だってことだよね
でもって、「来年は専門のイベント会社にまかせてわっって声が出ているらしい。。。
どうしても「阿波踊りイベント」で大きな儲けが欲しいらしいんだよね。

まっ、大きな利益が出ることは税収が豊かになって徳島市民にとっても歓迎すべきことではあるんだが…
儲け至上主義なら、ぜひ実現してほしいものなんだがね…やっぱり
でもとりあえず赤字にさえならなかったら、観光客相手の商店・ホテルは利益が出るからそれでいいように思うんだがねぇ〜それも税収増につながるしね。

まっ、こういう地方のイベント運営は難しいよねぇ〜
「ドツボ」にはまると「負のスパイラル状態」になって抜け出せないだろう。。。


しかしだっ、
これらの為にだっ、
1年中何処でもかしこでも「阿波踊り連の練習」という騒音
ドドドドド、ドンドンカンカンの暴力はやめてほしいよね。
そんな中での日常生活は環境破壊だろう。。。


常識ある練習を含めて、世界に自慢できるイベントにしてほしいものだ
一部を犠牲にせずにね

この記事に

開くトラックバック(0)

中止だって…

『2018年 阿波踊りのフィナーレ・総踊りの中止』

なんてニュースがTVニュースや新聞全国紙を賑わせている今日です。

イメージ 1
うむ…とりあえず話題になっていることはいいことだよね。
「総踊り」なんてどうでもいいことだが…
新聞見ていると、そのイベント「桟敷料金5,000円」なんて出ていたが…
ほんとかぁーーーー  怖わっ

そもそも、盆踊りを見るのにお金が必要ってことが意味不明なんだが…
近くでは大阪や京都の伝統ある「祭り」も、お金を取って見せているのだろうか…
桟敷を買い取った徳島市長がTVの取材で「誰か桟敷を満杯にするいい方法がないか教えてください」なんて言っていたが。


阿波踊りの赤字問題市長VS観光協会の話題が大きく取り上げられたのが…
週刊現代だったねぇ〜。
赤字運営は概ね徳島市民はわかっていたが…ね。



そもそも徳島市長(遠藤)は阿波踊り観光協会が気に入らなかったようだね。
阿波踊りの赤字問題以前、徳島市長就任当初に…
観光協会に「入れ墨・前科者がいる首にせんかい」っで、ひと悶着あったようだしね(※詳細は知らんが…)
イメージ 2

それ以降、観光協会が、阿波踊りの赤字の原因を「週刊現代」にチクッたんだよね。
もう一つの主催者である地元新聞が利益をすべて持っていくっってね。
でもって、最終的には観光協会は破産手続きで事務所を追い出される。
そして空き家になった事務所に県職員と地元新聞関係者の団体が新しい住人として入居、そして管理。。。。。

イメージ 3
まさに『泥仕合』だよね。

でも桟敷そのものは観光協会が所有している…
それを徳島市長が市議会にかけずに単独決定で1億6000万円(だったかな)で買い取り…
その資金は地元新聞社からの寄付金で賄っているんだよね。
イメージ 4

桟敷は使用していない間は地元新聞の子会社に保管料支払って預け、桟敷の企業看板は地元新聞の子会社が受託して、桟敷の一番いい席は地元新聞が独占して販売…だとか。
…で、徳島市長は地元新聞の子会社の地元放送局の元・アナウンサー……。。。
うむ…誰かの「意志が完全に想像できるお化け屋敷」みたいだね。
泥仕合の範疇は遥に越えているだろう…。。。。。
(※これらは私の想像なんだけどね、全ての事柄の検証はやっていないから…まっ、週刊誌・新聞・ネットの情報から…です。)
(※その辺の細かなところは、ネットで調べてみると金銭的な詳細まで説明されているんだよねっ、真偽の程は…だが。)


いい機会だと思うんだがねぇ〜、一度立ち止まって全ての運営を考え直したらいいのにね。
市長は「今年から徳島市が単独で阿波踊りを主催する」何て言っておきながら…
徳島新聞から3億円程(※主催者としての道義的責任として…だって)の寄付を受けて「今までの経験を…」なんて言って、地元新聞は再び主催者に踊り出たんだよね。
結局、観光協会だけを阿波踊りから、事務所からはじき出しただけ。



まっ、そんなこんながあってもさっ…

イメージ 5
(※別サイトでやっている掲示板)
昨夜の掲示板には、阿波踊り連のドドドドドが原因でストレス状態「食事も喉を通らない…」なんて書き込みがあったよっ。
私も同感です。


徳島市ってのは「阿波踊り連」だけの行政区域なんだろうかねぇ〜
自分達が「徳島の代表だ 自分達こそがっ、徳島の文化だ」なんて集団心理でやりたい放題の暴力。
昨今、ネットで知り合っただけの初対面グループの凶悪犯罪が頻発しているが…
同じ集団心理だよなぁ〜「怖いっ」と、つくづく思う。


じゃっ

この記事に

開くトラックバック(0)

やりたい放題の迷惑行為は…無責任な猫の飼い方だけではない
やった者勝ちは、猫のうんちだけではない
ねこのうんちと同じレベルで悪質極まりない暴力も続いている 


最近UPしていないからといって、徳島市の夜が、「静かに暮らせる日常」が戻っているわけではない
GWに『阿波踊り騒音暴力BBS』の方に書き込みがあった。

イメージ 1
ここね 

イメージ 2

イメージ 3

まっ、徳島中央公園付近に住まわれている方のようだ。
文字が小さくって読めないと思うが…要するに、日中から夜まで公園でドンドンカンカンドドドドドドっとやっていて、平穏な生活が奪われている ってことなんだね。


今年の阿波踊りの運営がどうのこうのと徳島市長・遠藤は言っているが…
その前に、阿波踊り連に条理教育をするべきだろう って思うぞ


私の住まう周辺では1年中ドドドドドっと暴力活動が行われているわけだが…
その他に、GWを過ぎると『阿波踊りの練習を外で好き放題やってもいい、解禁日』のように暴力活動が盛んになる。
別に徳島県・市の条例に「そのことが」あるわけではないんだが…
それまで、体育館や公民館で練習していた「協会所属有名連」と呼ばれている阿波踊り連が戸外で太鼓を打ち鳴らすようになる。
自分達こそが徳島の文化だとねっ。


そしてそれの行為を地元新聞や、その子会社の地元放送局が「徳島の風情・文化」だとはやし立てるんだよねぇ〜。
一方で「この暴力活動にノイローゼになっている人がいることも…」 「抗議の声があることも」当然ニュースにはしない。
阿波踊りで直性的に利益を上げている営利企業だからね。
風情だ、文化だ、連の紹介、この人が阿波踊りマイスターだっとね。


  阿波踊りはお盆だろう  


そういえば、介護施設でも「お祭り」で打撃系・阿波踊り連がドカドカドドドドって大太鼓を夜の時間に響き渡らせていたこともあったが…やまっているね。
予算の問題か、近所からの苦情があったのか…不明だが。



お盆の阿波踊りも…その期間・時間・エリアを通行止めをして運営されているんだが…参加する阿波踊り連から、その費用として参加費を取ればいいんだよね。
1日単位で、一般連・学生連10万、企業連・協会所属連20万とかさっ。
1連の人数割りにすれば一人500円にもならないだろう…


お盆は4日開催で、1日200-300連出るらしいから…
4日で1億弱程になるぞ
その他に企業からの協力金、ふるさと納税なども含めて、その範囲で開催すればいいんだよっ
小さな田舎の「市」なんだから「本場」風吹かせて規模を大きくする必要はないだろう…。
桟敷見物客からお金を徴収する必要もないだろう…。


「踊る阿呆に、お金を出してみる阿呆」だよね


まっ、私は「お盆の阿波踊りに反対」しているわけではないから…
1年中戸外でドドドドドドカドカドカに迷惑しているってことを言っている、
又、同じように日常生活を壊されて迷惑している人が沢山いるぞってことを言っているだけ。


  なんとかしろよっ徳島市長・遠藤  


ってこと。
(※徳島市長・遠藤は2018年5月現在のことです…あしからず)
市長も選挙で変わるからねぇ〜。。。。。

この記事に

開くトラックバック(0)

えらいやっちゃっ…

本時はお日柄もよく…初夏の日差しが。。。。。
今週末までいい天気が続くようだね…毎日初夏の日差しが続いている。
来週は雨回りで…
来週末からはゴールデンウィークが始まるんだねぇ〜
つい先日まで寒い寒いを連発していたのだが…早いものです。
夏なんて「あーーーーっ」という間に過ぎ去り、もう直ぐに年末が来るね。
来年は猪突猛進の「亥年」だったかな



 偉いやっちゃっ…誰がだ 


昨年の「某週刊誌」ネタから…今年に、現在至るまで大騒ぎの様相、混迷を極めているねぇ〜。
まっ、誰が「えいやっちゃっ」かは一目瞭然じゃないかと思うが…


イメージ 1


ネットで検索してみると次から次に「阿波踊りの開催をめぐる利権争い」をテーマにいろいろと全国に話題を提供している。
もっとニュースワイドショーなどで詳しく説明してくれればいいのにね、写真付きのボードで、その都度二十に張った紙をはがしながらね、全国のお茶の間に届けてくれればいいのに。。。。。


イメージ 2
         (※雑誌・新聞等ネットニュースから見出しだけをピックアップした)


いくらでも出て来るね。
今年の阿波踊りは「徳島市&地元新聞」VS「観光協会」のイベント合戦だね。

繁華街を通行止めにして、さっ、どちらの勢力が押し切るのかねぇ……
市民(私としては…)は、年に一度の祭りだから開催されればどのようなものでも構わないね。
主催者等は利権が大事、それがまず一番なんだろうけど…
赤字を市税で賄われなければ…それでいいんだよ
踊らされている県民(※阿波踊り集団)は、我々こそが文化の担い手だぁー
なんて普段から無法の限りを尽くしているが…ね、結局は利益目的の道具。
「利権争い=徳島の文化=阿波踊り=金儲け」の構図が変わることはないんだから、例え主催者が変わろうともね。


 「平成」最後の「えらいやっちゃっ大合戦」だよね 


まっ、私は阿波踊りを否定しているわけじゃないんだけどね…。。。。。
でもさっ、「有料桟敷」なんて必要かなッ
結構高いお金を出してさっ、学生連や団扇や浴衣にロゴをふんだんに入れた企業連が広報・宣伝活動をしているのだが…それに見学料(※有料桟敷)を支払って見るなんて馬鹿げているだろう。
民放放送なら企業CMがあるから無料だろう。。。。。
三角コーン並べてさっ、「ここは踊り専用の通路です」って場所確保だけで十分だろう。
無料で全ての人がそこかしこで楽しめることこそが「踊り天国」なんだろうと思うが、お金を払った人だけ(※有料桟敷)は特別ですなんておかしいだろう
そこに…、区切られたその場所(※有料桟敷)に利権・利益を求めて有象無象の争いがあるんだから。
それを、「徳島の文化だ」って喚いている阿波踊り狂信者が大勢いるよね


さてさて、今年の阿波踊りはどうなるんだろうねぇ〜
毎年お盆の4日間が割り当てられているが…
(※4日間開催だって、台風や雨で中止なることを見越しているわけだよね、有料桟敷の売り上げに直接関係しているから…4日も必要ないよね)
前期後期の2日ずつ、徳島市&観光協会で分割して「どゃっ合戦」なんてのも楽しめるかも…だよねぇ〜。


いろいろなもめ事があるようだが、阿波踊りは楽しめますので…
開催の利権争いを横に置いておいても一見の楽しみ有り、来県歓迎です。
沢山の観光客のインバウンド熱烈歓迎 
(※インバウンドが私に直接関係していないのが残念だなァ〜)


まっ、「1人徳島市民の声」ということで…あしからず

この記事に

開くトラックバック(0)

久しぶりに『阿波踊り』関連
最近PM10時、10時半頃まで太鼓をどんどんと叩いている阿波踊り暴力団の構成員が出没しているんだよね。
まっ、昨年からなんだけど…
本当に、非常識の悪だよね。

イメージ 6

でもって、昨年暮れあたりから…
阿波踊り狂信者のような輩がゲストで書き込みをいれてくるんだよっピコ

イメージ 1
とか…ピコ
イメージ 2
とか…ピコ
イメージ 4
とか…ピコ
イメージ 3
まだまだたくさんあるんだけどね。
ぼちぼちと掲載していくつもり。

いろいろと「ゲスト名」を変えて沢山の書き込みをしているようなんだけどね。
別の方のBLOGにも内容は同じようなのに「ゲスト名」だけ変えていたりピコ。
一行レスを沢山書き込んで「ゲスト名」変えて、それで「炎上している、ざまーみろっ」的な書き込みとか…ピコ

「炎上」しているからといって利用できなくなるわけでもないからねぇ〜
それだけBLOGが注目されることは結構ことなんだよっ


ほんとやれやれの変質者だよね。


訪問者履歴・アクセス解析を見てみると…
書き込んだ時間帯ではスマホからのアクセスが「一人」だったりと
自作自演の変質者だよね。
まっ、こういう変質者も又、阿波踊り狂信者の暴力の実態なんだけどね。
(※普段から訪問者が少ないからね… 悲しいかな……履歴を見ればよく分かる)
イメージ 5
やれやれピコピコだよね。

何度も書いているが…
私は徳島市の「お盆の祭り・阿波踊り」のことじゃなくって、1年中を通して、住宅街周辺等の空き地で集団でドンドンドカドカ太鼓を打ち鳴らす行為に対して「非常識」だっといっているんだがね。

 まっ、暴力の実態の「本質」がわかるコメントの数々だね。 

この記事に

開くトラックバック(0)

全39ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事