ここから本文です
青い空・青い海・青い森の国から
名物に旨いものあり。青森に旨いものあり。

書庫全体表示

今年の6月16日、青森市橋本にオープンした「俺のイケ麺」。
9月某日(土)の昼過ぎ、ホテル青森向かいの駐車場に車を止めて訪れました。

店内には、L字型カウンター9席の奧に小上がりのテーブルが1卓あります。
この日は店主さんが1人で対応していて忙しそうでしたが、笑顔が爽やかでした。

6種類ほどある麺類の中から、今回選んだのは“スーラタンメン”と“鶏塩ワンタンメン”。
“スーラタンメン”は、酢の酸味とラー油の辛味が絶妙にマッチしたとろみのある濃厚スープの中に、
溶き卵やシイタケ、豚肉などの具が入っていて、サッパリしたとろみが麺によく絡むラーメンです。
麺の太さは、細麺と中太麺から選べます。

午前11時から午後2時までは、お得なレディースセット(500円)とランチセット(600円)があります。
“鶏塩ワンタンメン”はレディースセットでお願いしたので、半チャーハンと杏仁豆腐がつきました。

最近は本町界隈でお酒を呑む機会がめっきり減ってしまいましたが、午前3時まで営業しているので、
締めの一杯にサッパリとしたスーラタンメンもいいかもしれません。


遠くからでも目立つ「俺のイケ麺」の外観
イメージ 1


カウンター席も奧の小上がり席も満席
イメージ 2


壁に貼られた「俺のイケ麺」メニュー
イメージ 3


都内にあるスーラタンメン人気店の味が青森上陸
イメージ 4


麺類のトッピング単品メニュー
イメージ 5


午後2時までのお得なランチメニュー
イメージ 6


「俺のイケ麺」一番人気の“スーラタンメン”
イメージ 7


酢の酸味とラー油の辛みが溶き卵の甘味とマッチ
イメージ 8


酢っぱ辛いトロッとした濃厚さっぱりスープ
イメージ 9


トロトロスープが絶妙に絡みつく細ちぢれ麺
イメージ 10


酢やラー油などで味の調整もOK
イメージ 11


レディースセットの“鶏塩ワンタンメン”
イメージ 12


コクのある味わい深い塩味スープ
イメージ 13


“鶏塩ワンタンメン”も細麺で注文
イメージ 14


半味玉とシャキシャキの白髪ネギ
イメージ 15


透明スープの中に沈むメンマ
イメージ 16


モチモチ感も楽しめる食べ応えのあるワンタン
イメージ 17


ふんわりとして美味しいチャーハン
イメージ 18


世界で3番目に美味しい濃厚もっちり味の杏仁豆腐
イメージ 19


6月16日〜18日は杏仁豆腐が無料サービス
イメージ 20


“スーラタンメン”は最後の一滴まで完食完汁
イメージ 21


特徴的な形状のドンブリ
イメージ 22


ホテル青森向かいの駐車場が40分無料
イメージ 23

  • 俺のシリーズって立ち食いがメインかな?と
    思ってたらここは違う見たいですね。

    都内の俺の…店舗はどこも行列だとか、お値段も
    リーズナブルだし、青森で食べられるのは良いですね。

    [ もま親分 ]

    2014/9/29(月) 午前 8:16

  • 顔アイコン

    ここ行ってみたいです(^-^)/

    [ オールドハードロッカー ]

    2014/9/29(月) 午後 5:25

  • 顔アイコン

    おやびん、こんばんは。
    6月オープン時に青森にも俺のシリーズのお店ができたのか、
    と一瞬思ってしまいました。

    都内で人気の「俺のシリーズ」、イタリアンやフレンチのほかに
    来月はスペイン料理のお店もオープンするようです。
    「俺の焼き鳥」や「俺のだし(おでん)」も気になるところですが、
    上京する機会があれば、「俺のイタリアン」に行ってみます。

    [ なんS1 ]

    2014/9/29(月) 午後 11:54

  • 顔アイコン

    オールドハードロッカーさん、こんばんは。
    酢が嫌いでなければ、スーラタンメンはオススメです。
    ランチセットの値段が良心的な「俺のイケ麺」でした。

    [ なんS1 ]

    2014/9/29(月) 午後 11:57

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事