ここから本文です
青い空・青い海・青い森の国から
名物に旨いものあり。青森に旨いものあり。

書庫全体表示

2004年に函館で始まり、全国各地で開催されているイベント「バル街」。
2月28日(土)、青森市内で「あおもりバル街Vol.5」が開催されました。

5枚綴りの「あおもりバル街」チケットは前売券3千5百円、当日券4千円。
お店でチケット1枚を渡し、お酒とピンチョー(おつまみ)をいただきます。
今回は青森市のほか、弘前市やむつ市、函館市にある飲食店も参加しました。

今まで何度か訪れたことがあるお店のピンチョーもかなり気になりましたが、
この日は、ブログ未登場のお店や函館から出店されたお店を選んでみました。


◆「あおもりバル街Vol.5」参加61店舗
Gletteria Da Sasino
SKIP EGG
・黒まぐろ
・ハンバーグのお店 ことこと亭
・函館バル街 クラブ・ガスバリ
アグレアーブル
プチレストラン ブーケ・ド・フランス
大黒寿司
郷土料理 津軽三味線 りんご箱
味処 天裕
・あずまし処 どさゆさ
三金寿司
・旬菜 タパス
・和酒バル おだし
焼肉ホルモン ガっつ新町店
・南国酒家 ていだかんかん
・酒菜 はつ花
鮨処 あすか新町店
・青森国際ホテル cafe kukka
・kenkem ビア・ファクトリー
インドレストラン タージ
・バルカフェ チェアーズガーデン
・SWEETEST DAY
・呑みくい屋 さん
・Atelier Patit pas(アトリエ プティパ)
・G-Dining bar ZEON
麺匠とうぎょう
ぎょうじゃの大西
・リストランテ・ブォーノ
・和風居酒屋 北のまつり
・Bistro橙
・パティスリー&カフェ チャンドラ
とんかつ・ステーキ 亜希
龍鳳閣
・酒肴旬 三ツ石
・くつろぎ処 ののはな
・レストラン山崎
・BREEZE OF TOKYO
・青森シェフ'sチーム(ポミエ、villa、Kei、辻村酒店)
グローバルキッチン サイゴン
美食居酒屋 志絵扶
・うまいもの居酒屋 千や
・喫茶クレオパトラ
cafe bar BLUCE
・日本料理 百代
・割烹 六雁(むつかり)
・globalダイニング たか志
バルhachi
・ママとみんなの酒場 くろーばー
鮨dining いっぱち
・Bar MIMOSA
レスタウランテ グラナダ
欧風居酒屋 マルコポーロ
Restaurant Tera
・自由創作 みがと 居座屋
レストラン evie
・炭火串焼き ちょび久
・もつ焼き こしけん
・ハートビート&tossy's diner Hot Lips
浜料理・酒肴 さとや
バル酒場 お陽さまが見てるよ

2月28日に開催された「あおもりバル街Vol.5」
イメージ 1


特設会場の新町キューブ1階「グランパレ」
イメージ 2


「グランパレ」で振る舞われた“手まり寿司”
イメージ 3


1軒目は「くつろぎ処 ののはな」へ
イメージ 4


大人数でも少人数でも飲める店内
イメージ 5


5枚綴りのバル街チケット1枚を店員さんへ
イメージ 6


ドリンクはギネスのビールを選択
イメージ 7


ピンチョーは“きのこ入りビーフシチュー”
イメージ 8


青森駅前のA−FACTORYへ
イメージ 9


A−FACTORY2階に設けられた特設会場
イメージ 10


函館バル街「クラブ・ガスパリ」のピンチョス
イメージ 11


王様しいたけのテリーヌ&メークインのポタージュ
イメージ 12


エビチリ&イカ墨シュー パプリカとジャガ芋のパテ
イメージ 13


お土産で購入した福田農園の王様しいたけ
イメージ 14


アスパム前の通り沿いにある「Bistro橙」
イメージ 15


カウンター上のボードに書かれたメニュー
イメージ 16


南高梅の完熟梅酒と赤ワイン
イメージ 17


アサリとエビ出汁のジュレ&ネギのムース
イメージ 18


桜姫鶏の自家製鶏団子のトマト煮込み
イメージ 19


あおもりバル街初参加の「酒菜 はつ花」
イメージ 20


ドリンクは青森の地酒“喜久泉”を1杯
イメージ 21


脂の乗った“さば棒寿司”
イメージ 22


小鉢は“身欠きにしん うに和え”
イメージ 23


5軒目は「SWEETEST DAY」へ
イメージ 24


席が空くまで生チョコのサービス
イメージ 25


リンゴを使ったシードル
イメージ 26


ピスタチオのアイスなど3種類のデザートピンチョス
イメージ 27


61の飲食店が参加した「あおもりバル街Vol.5」
イメージ 28

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事