ここから本文です
青い空・青い海・青い森の国から
名物に旨いものあり。青森に旨いものあり。

書庫全体表示

岩木川上流にある昭和35年完成の目屋ダムの、60m下流に建設中の津軽ダム。
4月24日(日)、巨大な津軽ダムを見学する日帰りバスツアーに参加しました。

平成28年度中の完成を目指している津軽ダムでは今、試験湛水を行っています。
この試験湛水により、4月から100年に一度という満水のダム湖が見られます。

今回の津軽ダム見学ツアーでは、特別な許可がなければ入れないダムの内部や、
満水になったダム湖の湖水を豪快に放水するシーンを間近で見られました。
津軽ダムの建設によって新しくできたダム湖は、津軽白神湖と命名されています。


さくら野弘前店前からツアーバスに乗車
イメージ 1


西目屋村の見返り坂から見た岩木山と岩木川
イメージ 2


バスの車窓から見えた津軽ダム
イメージ 3


弘前市内から1時間ほどで津軽ダムに到着
イメージ 4


バスから降りて工事用ヘルメットを装着
イメージ 5


ダム天端の取水塔を撮影する見学ツアー参加者
イメージ 6


目屋グリーンとも称される美しい湖水の津軽白神湖
イメージ 7


真新しい津軽ダムの堤体
イメージ 8


今年度中に完成予定の津軽ダム
イメージ 9


津軽ダムの真下にある東北電力津軽発電所
イメージ 10


津軽ダムの管理庁舎
イメージ 11


急な階段や長いトンネルを歩いてダムの中へ
イメージ 12


ダム内部の各所に掲示されていた監査廊見取図
イメージ 13


コンジットゲート(放流管ゲート)を解説
イメージ 14


ダム湖の水を轟音とともに勢いよく下流に放水
イメージ 15


エレベーターで一気に50m下の地下2階へ
イメージ 16


地下2階から長いトンネルを歩いてダムの外へ
イメージ 17


下から見上げた津軽ダム
イメージ 18


迫力満点の放水
イメージ 19


津軽ダム下流にある仮設の橋
イメージ 20


ダム完成後に壊されてしまう仮設の橋
イメージ 21


仮設の橋から撮影した貴重な画像
イメージ 22


発電所側から見上げた津軽ダム
イメージ 23


勢いよく放出される津軽白神湖の水
イメージ 24


津軽ダムの巨大なコンクリート壁
イメージ 25

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事