ここから本文です
青い空・青い海・青い森の国から
名物に旨いものあり。青森に旨いものあり。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

青森市郊外にある標高468mの梵珠山は、県民の森として親しまれています。
この梵珠山の麓に「青森県立自然ふれあいセンター」があります。
自然ふれあいセンターでは、毎月第3日曜日に自然観察会を開催しています。

4月の自然観察会「日曜観察会」は、4月17日(日)に開催されました。
観察テーマは野鳥観察や樹木観察、山野草やシダ植物の観察など全6コース。
今回は早春の花を探すコースを選択して、梵珠山3合目まで登ってきました。

登山道の3合目にある六角堂周辺は、カタクリの群生地となっています。
途中の登山道沿いには、名も知らぬ可憐な花がいくつも咲いていました。
午前10時から正午までの約2時間の自然観察会で、小さな春を見つけました。


国道7号大釈迦バイパスから見た梵珠山
イメージ 1


毎月第3日曜日に開催される「日曜観察会」
イメージ 2


6つのグループに分かれて早春の梵珠山の中へ
イメージ 3


ツノハシバミの雌花
イメージ 4


ツノハシバミの雄花
イメージ 5


フキノトウの雄花
イメージ 6


フキノトウの雌花
イメージ 7


エンレイソウの花
イメージ 8


オトメエンゴサクの花
イメージ 9


ミズバショウが群生する湿原
イメージ 10


小さな花が多数集まった花序
イメージ 11


希少種のオチクラミズバショウ
イメージ 12


キクザキイチリンソウも春の花
イメージ 13


可憐なミチノクネコノメソウ
イメージ 14


最も早く咲く蘭の一種シュンラン
イメージ 15


秋に梨のような甘い実を付けるというイワナシ
イメージ 16


真っ赤な実のアリドオシ
イメージ 17


六角堂がある梵珠山3合目周辺
イメージ 18


一面カタクリの大群落
イメージ 19


カタクリの中に咲くスミレサイシン
イメージ 20


種から発芽したばかりのカタクリ
イメージ 21


2年目のカタクリの葉
イメージ 22


下を向くカタクリの蕾
イメージ 23


発芽から開花までに7〜8年も要するカタクリ
イメージ 24


次回の日曜観察会は5月15日(日)の開催
イメージ 25

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事