ここから本文です
青い空・青い海・青い森の国から
名物に旨いものあり。青森に旨いものあり。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

以前から気になっていた、うどんの美味しいお店。
昨年6月、平内町の国道4号沿いにオープンした「しろ」です。

初訪問の日に注文したのは、一番人気という“えび天ぶっかけうどん”。
コシのあるうどんの上に、えび天など5種類の天ぷらが乗っています。
サイドメニューのおでんもいただきましたが、こちらも絶品でした。

「しろ」開店前は、札幌市内のうどん店で修行をしていたという店主さん。
うどんの出来が悪い日は、お店を休業するほどのこだわりがあります。


平内町観光物産店という黄色い建物の右後方
イメージ 1


昨年6月にオープンした「しろ」
イメージ 2


開店時間直後に入店
イメージ 3


「しろ」のカウンター席
イメージ 4


この日は4人掛けのテーブル席へ
イメージ 5


水はセルフサービス
イメージ 6


卓上メニュー(表)
イメージ 7


卓上メニュー(裏)
イメージ 8


おでん(玉子、蒟蒻、豆腐、がんもどき)
イメージ 9


おでん(ちくわ、黒毛和牛の牛すじ)
イメージ 10


こちらは生姜味噌でなはく辛子味噌
イメージ 11


一番人気の“えび天ぶっかけうどん”2人前
イメージ 12


歯ごたえと喉越しが抜群の自家製うどん
イメージ 13


小皿に置かれたレモン一切れ
イメージ 14


豪快な天ぷら5種
イメージ 15


アスパラガスとちくわの天ぷら
イメージ 16


かぼちゃ天とかしわ天
イメージ 17


揚げたて熱々のちくわ天
イメージ 18


レモンを搾って酸味を追加
イメージ 19


柔らかく味わい深い鶏肉を使ったかしわ天
イメージ 20


天かすはお好みで投入
イメージ 21


食べ応えのある特大の天然えび
イメージ 22


カウンター上のメニュー
イメージ 23


うどんを打つガラス張りの部屋
イメージ 24


絶品のうどんが味わえる「しろ」
イメージ 25

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事