Nansofting Official blog

とりあえず落ち着いてから次の更新。。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

ミニキャラの表情

こんにちは、なん です。

更新癖を身に付けることが大事ということで久しぶりに早い間隔での更新です。
ネタも無いのでその辺から探す探す。。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

やっぱりゲームを作る中で、キャラの喜怒哀楽を表現するのって重要だと思うんです。。

そんなミニキャラに表情を付けるには、
顔グラフィック側に完全に頼るとか、吹き出しみたいなので表情を表す方法が
画面サイズ自体が小さいRPGツクール2000の場合良く使われますが、
実際の表情で可愛いドットキャラを動かしたい!!

ということで、24x32のキャラ領域で表現できるキャラ表情を考えてみました。
と言っても顔の領域はこれよりもっと小さいのでかなり小さい中での表情パターンになりますが。。

まずは通常パターンイメージ 9
よく見慣れたこんな感じ。。
ベースの体パーツは ほこグラMAKER とかで作ってからMSペイントで編集。

イメージ 10喜怒哀楽の”喜”みたいな感じ。
基本的な笑いパターン。


イメージ 11喜怒哀楽の”怒”です。怒ってます。
表情によって手の置く位置だけ変えたのがポイント。


イメージ 12喜怒哀楽の”哀”です。
というか”泣き”かもしれない。


イメージ 2喜怒哀楽の…と行きたかったが”楽”が表現できない。。
これは”照れ”みたいなイメージです。


イメージ 1”困り”みたいなイメージです。
喜怒哀楽の”哀”でもいいかも。


イメージ 3喜怒哀楽の”怒”の別パターンです。
さっきのより、リアルに怒ってる感じがするかも(そんな気がするだけ。)
というか”叱り”みたいな感じ。

イメージ 4”目が点”とか”呆然”とかです。
ホントに目を点にしたら違和感があった。


イメージ 5”悩む”とか”考える”とかです。
うーんと言っているのが聞こえてきそう。


イメージ 6”疑い”みたいのです。いわゆる”ジト目”。
リアルにされると怖いけど、2次元キャラがすると結構可愛い。。


といった感じ。他にも色々あるのかもしれないけれど、
数ドットの小さなスペースの中での自分の限界。。あったら教えて!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

おまけ。結構没もあった。。
イメージ 7腕組み変えれば、有名な↓のAAに近くなった。
ちなみに目の部分だけ180回転するとア○顔になったりした。


イメージ 8

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事