ここから本文です
なんてな王国/王国のみんなでぐは〜ぐは〜♪
ここでは王国の愛車たちを主人公に、 車に関する色々な事をご紹介しよう〜!というコーナーです。

書庫全体表示

皆さん…もうお忘れかと思いますが(笑)

2014年の年末(12/28)にこんな話題があった事を覚えていますでしょうか?

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・抜粋してみるとー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

みっつ「ひょっとしたら、私が乗っていたL512S(みあらと同じ型の車)、まだスクラップされていないで置いてあるかもしれないですよ…?」

というお話ががが!

早速電話で聞いていただいた所、
なんとまだ丸車で置いてあって、譲っていただく事もOKとの事!!



▼12月30日(火)
エンジンやミッション・デフ関係を譲っていただけたらもう万々歳ではあるのですが、内装問題も進まなかったので丸車ごと譲っていただき、身近に置いておきたい所
友人に声をかけていたら、なんとmasa君が「我が家に置いておいてOKよ!」との返事を頂きました!

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・抜粋終わりー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

そして、それから1ヵ月後…ココでミラ君の存在を確認。
それからしばらく、この話題は寝かせておりましたが(^^;

話題の初出からちょうど1年。

みあらの件や置き場の件も完全にまとまり、
いよいよみっつさんミラ君を引き取りに行ける体制が整いました!

みあらは引退する事になったので、
結果的にはみあらの予備パーツとはなりませんでしたが。
元々の計画通り、おぷじろう用にミラ君からエンジン・ミッション・デフ等をパーツで取り出して、みあら倉庫に保管しておけばいつでもリビルドorオーバーホールして使えますので問題無し!なのです♪

さらには真っ当には動かせない黒ミラ君を置くよりは、引退こそすれ普通に動かせるみあらの方を置かせてもらった方がmasa君的にも良いでしょうから、結果的にはこれで全て良かったのかもしれませんね。


▼2015年12月12日(土)
朝から、みあらのハンドル&ボスを外します。

イメージ 9

前回の記事でヤッシーさんにお願いしていたのは、
当日スムーズにこれを外したかったからでして(^^;
(お迎えに行くミラのハンドル&ボスは盗難に遭って付いていないのです)

イメージ 10

また、考えられる限り?の備品を用意して現場へ乗り込みます。
ハンドル関係の他には

・タイヤ2本(おぽぽが最後に履いていたうち無事だった2本)
・テンパータイヤ2本(おぷじろう&みあらの物)
・予備バッテリー
・予備ガソリン
・クロスレンチ〜ホイールナット
・CRE55-6


を用意。
これで動かないようならまた改めて考えないとですねぇ。


イメージ 11

上記荷物をすとりーと君に積み込み、いざ出発!

イメージ 12

今回も、車の引き取りにはコチラの県内富谷町のお店に居るダイナ君をレンタル。
おぷじろうを連れてきた時と同じダイナ君ですよ!

丸1日で10,000円(税別)。
積載車を貸してくれるような知り合いが居ないワタクシにとっては、
有難い価格で貸してくれるお店です。

イメージ 13

▼12:30
待ち合わせ場所に到着〜。
みっつさんとも合流し、昼ご飯を食べてから現地に向かいます。


お店に到着後ご挨拶し、お金を払って現場へ向かいます。

イメージ 15

ミラ君はどこに居るんかいなー…なんて思いながら見ていたら…

イメージ 14

宙づりになってミラ君登場!(笑)

まずはお店のトラックに載せます。


イメージ 16

…と、ここで今回もおかっちさんが登場!(笑)

しかし…私が何かするところ、
必ずこの人は現れるなww

とはいえこの日は仕事中との事で、すぐお帰りになってしまいました(^^;


イメージ 1

次は、お店のトラックからダイナ君へ空中移動するミラ君。

思わず

た「ダイナミック納車やなぁ〜!」

と声に出してしまいましたとさw

イメージ 2

移動完了後、持ってきたタイヤを適当に取り付けて4輪を設置させ、
牽引フックなどにロープを掛けて車体をロックしてダイナミック納車完了。

この段階で一度ダイナ君の電気を使ってエンジンをかけてみましたが、
セルは元気よく回るけれどエンジンがかからない…。
ガソリンが落ち切っているのかなぁ?
自宅に戻ったら改めてバッテリーを繋いでエンジンを始動させなければなりませんが、その段階でダメだったら置き場に運ぶのも一苦労しそうだ…(^^;

イメージ 3

とりあえず、持ってきたハンドルをミラ君に据え付け。
ハンドルを切れるようにだけはして矢本へ移動します♪



▼15:15
矢本に到着〜!
早速降ろしたい所ですが…

イメージ 5

…さきほどのダイナミック納車の写真でも確認できると思いますが、
さっきまでタイヤも付いていなく一部地面に着地していた子でもあるので、
そのまま降ろす訳にはいきません(笑)

イメージ 4


まずは市民駐車場の広い所へ移動し、
改めて手持ちのタイヤを綺麗に付けて転がせるようにします。

ミラ君に付いていたタイヤ等も比較検討した結果、

・右フロント→元々付いているホイールが固着して外れないので、そのまま使用
・左フロント→みあらのテンパータイヤを装着
・左右リア →おぽぽが最後に履いていた2本を装着して左右のバランスを取る


という事にしました。


▼16:15
さぁ!いよいよ積載車からミラ君を降ろして行きましょう!

まずは牽引のロックを外しバッテリーを取り付けてエンジンをかけてみます。
結果は先ほどと同じで、セルは回るけどやはりエンジンはかからず。

仕方が無いのでみっつさんがミラ君に乗りこみ、ギアを入れたままセルを回します。
すると、エンストのショックと同じ事(ガクン!ってやつ)が車に起こります。
ギアを前後に入れたままそのショックを起こすと、ショックの度に少しづつですが車体が前後に動くのです…

…って、何故そんなやり方知ってるのすか(笑)
<みっつさん


自動車学校で習った記憶がないなぁ…ワタクシは(^^;
やはり私の車友人は変態な人ばっかりだw

何度となくセルを回して積載車から少しづつ降ろしていた所、ふいに

「キュルキュルキュル…ゲフンバフン!
      ぐううぉぉxxx…ブオーン!」


と、ミラ君のエンジンが息を吹き返した!
何度もセルを回していたおかげで、ガソリンがエンジンに到達したんでしょうね♪


イメージ 6

とにかく、エンジンさえ掛かればこっちのモンです♪
ゆっくりと、今までみあらの居た場所へミラ君をバックさせて駐車させます。

なんとか日没時間までに任務完了しました〜!
(;´∇`)=3ホッ

イメージ 7

▼17:00
気が付けば周りは真っ暗。
お店の閉店時間(18時)までにダイナ君を戻さなければなりません(汗)

45分ほど移動して、無事にダイナ君の返却も終える事ができました〜。
これで、改めて今日のミッションは完了です♪

イメージ 8

最後は、富谷のファミレスにて打ち上げの会。
みっつさん、年末お忙しい中一日ご一緒いただきありがとうございました!

そして、すとりーと君も本当にありがとう〜!
ナデナデ(*´Д`)ノ( ̄▽ ̄)テヘッ



▼12月13日(日)
イメージ 17

せっかくなので、みあらを含めて4ショーット集合写真をパシャリ♪
おぷじろうは秘密の駐車場で冬眠しているため、今回はこの台数が限界だった(笑)



おしまい

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事