ここから本文です
なんてな王国/グダグダ旅行・遠足の会
旅をした記録を写真に撮って掲載してみよう! という企画。

書庫全体表示

第一部・往路はプチオフがいっぱい<1>

2009年3月10日(火)
今年もおぷ会がやってきましたぁ!!
(テンション高けぇw

まずはおぽぽ号を『旅仕様』にしなければなりません^^
会社から帰ってきてからコツコツと仕込んでいきます(笑)

とりあえず今回は夏タイヤはイベントの時間だけ履いて、後はスタッドレスタイヤ移動となりますので、
夏タイヤをセットして、上にジャッキやら寝袋やら・・・

今回もきっと
道中一回は職務質問を受けちゃったりして!?


ちなみに今回の主な経路は下記の通り。

イメージ 1

★印の所が、今回の旅でプチオフやおぷ会をする場所です。

どう見ても「水戸(茨城県)→松本(長野)」は地獄の強行軍となる事でしょう(^^;;;

ぴよさんとメールした時に送られてきたファイルには「水戸〜松本・距離283.7km・所要時間9時間3分」とか書いてあるしw

でも、よく考えたら仙台から水戸までも250kmくらいあるから、まあなんとかなるかなぁって・・・?←超楽観主義?w


▼2009年3月11日(水)

イメージ 2


おぷ会参加表明をしてくれた皆さんに挨拶メールを出した後、

「そういえば山梨の天気ってどうなってるのかなぁ??」

と今更ながらに思い、Yahooの天気予報を覗いてみると・・・


お!前日までは荒れ模様だけど、当日は快晴っぽいじゃないの♪


やはり日頃の行いがよいt(略



あとは実際行ってみてどうなるか、楽しみでございますな^^

イメージ 3

▼2009年3月13日(金)

さて!まずは普通に出勤っす。
今回から王国本体も復活しましたので、ぬいぐるみを連れていきますよ〜!

右から

女王の:ミニこちゅ
王様の:ミニにぐ

秘書の:うさださん


でございます^^


体制が復活して初めての旅行がおぷ会とは・・・いやはや、王国らしいと言うか、なんというか(笑)

イメージ 4

▼19:55

tAkuちゃんに仙台に来てもらって、私の会社上がりと同時にスタートです。

今回は私ひとりでは危険なので、ウチのサイトではお馴染みのtAkuちゃんを連れていく事に。


荷物を見ると、旅というより
生命維持のためのモノばかり
という印象がww


今までの暖かい時期のおぷ会とは雰囲気の違う旅になりそうです^^;

イメージ 5

さあ、いよいよしゅっぱーつ♪

と言ってもしばらくは夜の風景なので、
道路標識と暗闇でお楽しみください(ぉ



▼20:34

毎度!仙台から岩沼市に入ってスグの所にある、4号線と6号線の分岐交差点です^^

第1回は茨城経由静岡だったたので6号を。
第2回は栃木の佐野藤岡だたので4号を。
第3回はド頭から高速に乗ってしまたのでここは通らず
(降りてからは4号でした)

今回は、茨城県の水戸を経由するので6号をチョイスです♪

イメージ 6

▼21:00

福島県は新地町に入る。

もうココも、なんてな王国的には毎度すぎる画像ですね(笑)


でもね・・・これ、
毎回ちゃんと撮影しているんですよ?(笑)



▼22:00

双葉町へ入る。ここで「水戸まで151km」との看板が。
tAkuちゃんもまだヤラれてはいないようです。

▼22:15

この辺りから急に雨が激しくなりました。
おぷ会旅って、第2回を除いて往路は必ず雨に祟られますねぇ・・

イメージ 7


▼22:40

いわき市へ入る。
写真は6号線のバイパスへの入り口となる交差点の標識です。
この標識を見ると、いよいよ東北脱出!の気運が高まってくるんですよねぇ〜
(つまり、テンションが上がる地点ですww)

イメージ 8

▼23:20〜23:30

小名浜へ来て私がちょっと期待していた事。

「工場の写真を撮りたいなぁ〜」

そう、昔ブログでもちょっと触れましたが私、俗に言う
「工場萌え」
なヒトでして・・・^^/


コンパクトデジカメでどれくらい撮れるかな〜と思ったのですが、
やっぱりこれくらいしか撮れませんでした(残念

イメージ 9


▼23:45

なんかサクサク工程は進みまして♪
13日中に茨城県に入る事ができました!


ここまでの旅時間=3時間50分

イメージ 10

2009年3月14日(土)

▼00:05

無事に東北を脱出できたという事で、この旅最初の休憩〜

この旅・・・後半になるにつれ
怒涛のコンビニ休憩が繰り返される

訳ですが、このレポートのひとつの醍醐味としてお楽しみくださいww
(コンビニに迷惑をかけちゃいけませんよ!)

イメージ 11

▼01:05

ひたちなか市へ入る。
この時点で、東京までも射程圏内に入る所まで来ました^^
(今回は東京には行きませんけどw)

それより、いよいよ水戸市まで11kmとな!


最初の目的地までもうスグです♪

▼01:20

遂に最初の目的地、水戸市へ入りましたぁ!


で、そろそろ6号線を離脱しなければならないのですが・・・ドコから曲がれば良いのかわかりましぇーんww


となると、そう・・・コンビニっすよ、コンビニ!(ぉ

イメージ 12


ゴミ出しをしていた店員さんにペラ紙を見せて

たちんぽ「ココへ行きたいんですけど・・・」

店員さん「宮城からバカがキターwww」


それはもう丁寧に教えていただきました♪感謝!

イメージ 13

▼01:30

無事に6号線を離脱した私達。

やっと水戸駅前に到着です。


ここで、最初のプチオフ相手、ぴよさんに連絡を入れる・・・

たちんぽ「水戸駅前に着いたぞー!(´∀`)」

ぴよさん「ウハッ!予定では午前4時頃って言ってたじゃねーかww早ええwww」

たちんぽ「あ、あれ?アレはウソww

ぴよさん「宮城へカエレwww(゜Д゜)

▼01:55

そんな会話があったような無かったような(あったら普通ケンカです)状態で、ぴよさんご指定のマクドナルドへ向かいます。

そして、無事に到着〜!

イメージ 14

おぽぽ、お疲れさま♪(*´▽`)

そして、ぴよさんと無事に合流する事ができました!



▼02:.00〜06:00

そんなこんなでぴよさんとは、朝の6時までずっとマクドナルドで会話しまくり〜
今回の旅の事、音楽話、ぴよさんの明るい未来と私の絶望的な人生について、たちんぽ暴走のエロ話・・・
なんか濃いんだから薄っぺらいんだか分からない会話が4時間、レジの眼前でずっと繰り広げられましたとさw

で、さすがに6時になり

たちんぽ「そろそろ寝るだ〜」

ぴよさん「じゃあウチの駐車場を使ってくだせぇ」

たちんぽ「ウホッありがたい!」

という事で、スグ近くのぴよさんの家へ移動・・・しかし、おぽぽにはもう、ぴよさんが座るスペースが無い!


たちんぽ「とりあえずココに乗れやw」

イメージ 15


ぴよさん「やっぱり宮城へカエレwww(゜Д゜)

という事で、ぴよさんを犠牲にして^^;無事にぴよさんのお宅に到着。初日が終わりました〜


第一部・往路はプチオフがいっぱい<2>
▼09:00

起床〜!(ぉ   2時間半くらいしか寝てません^^;

でも、たちんぽはとーっても元気いっぱい夢いっぱい!

・・・tAkuちゃんは既にヤラれ気味ですかねぇ。

イメージ 16



と、事情を察してくれたぴよさんの家の方から
「朝ごはん食べていきなさい♪」
と言っていただきまして^^;

有難やありがたや!マジで感謝です。

お母様にはMAXコーヒーの詰め合わせまで頂きまして・・・
本当に有難うございました〜とお伝えください!<ぴよさん


朝ごはんを食べてから、午前中はぴよさんの個人スタジオを見学したり、私がぴよさんに発注していた機材の受け渡しをしたり・・・

音楽や音響をやっている人間同士の交流が、ここでようやく果たされましたw

ぴよさんありがとうございました♪また遊んでくださ〜い!


▼12:53

これ以上ぴよさんの家にいると、次の目的地に絶対時間通り辿り着けないので、惜しみつつ午後イチで出発。

イメージ 17

写真は出発してスグの所で見つけたオプ〜♪

イメージ 18

今日のメイン道路は国道50号線。
ほぼ起点から終点までを横断します^^


まずは群馬県の前橋までを目標に頑張る事にしました。

▼14:07

筑西市へ入る。
ここでぴよさんのお宅から頂いたMAXコーヒーを取り出してパシャッっと・・・

イメージ 19




なんと、家に帰ってから気づいたのですが、
偶然にもオプクラが写ってました♪



ムハー(*´▽`*)

イメージ 20

▼14:50

おお!目の前に見えるは4号線!!
予定では帰り道、この辺ではすでに4号に乗っているはず。

2日後にはここを爆走するおぽぽがいる事でしょう。

イメージ 21

▼14:51

という訳で4号線をくぐってスグ、栃木県は小山市入り〜♪


なんか茨城県に入った時と同じポーズにも見えますが、
きっと気のせいですww


イメージ 22

▼15:15

佐野市へ入る。

ここで、なんと懐かしい建物を発見!
(訳あって今は掲載していませんが)第2回おぷ会の集合場所である、佐野藤岡のジャスコです。

あの日は現地アドバイザーが当日熱で倒れて、
集合した全員が土地勘もなく「陸の孤島状態」を味わった・・・



ある意味伝説のおぷ会でしたな^^;;;

そして今回の現地アドバイザーであるライムさんとは、ここで初めてお会いしたんですね。


しみじみ・・・(しばらく回顧中

▼15:30

イメージ 23

足利市入り〜
特にここら辺は、ゆっくりまったりとした旅を満喫しておりましたが・・・


写真を見て頂いても分かると思いますが、小山市近辺で雨も上がり、佐野藤岡あたりから一気に天気が回復!



正直かなり暑い・・・(笑)

イメージ 24


▼15:40くらい

ついに群馬県入り!・・・だったのですが、あまりに
唐突に県境が来てしまい
、写真は撮れませんでした・・・orz

イメージ 25

▼15:55

気候が回復してくれたのは嬉しいですが、旅行人は一気に体力を消耗することに。

よし、コンビニ休憩だっ!!(笑)

ぴよさんの家から出発してちょうど3時間、休憩するにも良いタイミングだったので、コンビニを見つけてひと休み〜

イメージ 26

▼16:40

群馬県の首都?前橋市へ入る。

と、ここでおぽぽが感慨深い顔になる・・・


「そういえばおぽぽね、たちんぽの元に来る前はこの街にいたんですよ〜!」
(*´▽`)ノ



そうでした!!おぽぽは前橋のお店で売られているのをネットで発見して、宮城へ嫁いできてくれたのでした♪


そういう意味では、今回おぽぽにとっては「里帰り」的な旅になったんですね
(*´▽`)(*´▽`)(*´▽`)(*´▽`)(*´▽`)


今までありがとうね!そしてこれからもよろしくね♪^^/

イメージ 27

▼17:00

前橋の中心部へ到着。

お決まりの都市渋滞にハマる(笑)

イメージ 28

▼17:25

高崎市内まで車を走らせて、給油。

たちんぽ家から会社、そして会社からここまで469.3km走行。
で、24.53L給油したので、19.13km/Lをマーク。


・・・と、給油しながらふと目を上に向けると・・・

イメージ 29

なんと!ここに勤めている方のオプティがあぁぁ!!!
(@▽@)ウレシー


おぽぽと何か会話している模様。。。


おぽぽ「おぽぽね、おぽぽね、宮城から来たののの!!!(*´▽`)」

オプ「宮城からとはすごいですぅ!」

おぽぽ「このままボクね、長野県とか山梨県に行くみたいなんだけど・・・」

オプ「どうしたの??」

おぽぽ「これからたくさん山登りするみたいなんだけど、登れるか心配で・・・(*´△`)」

オプ「が、頑張って!応援してるから!!」

イメージ 30

▼17:47

安中市へ入る。

長野まであと115km!!リアルな数字になってきましたよ!!



第一部・往路はプチオフがいっぱい<3>

イメージ 31

いよいよ長野県入りも視野に入ってきた頃、我々は今回の旅でも
「最も難所」

と思われる地点へやって参りました^^;

イメージ 32

▼18:15

そう、ここはあの「走り屋さん漫画」で有名になった、妙義山でございます。

私は安全運転第一なので、碓氷峠はもちろんバイパスの方を通らせていただきましたがね(爆)

疲れている所で旧道なんて走ったら確実に死んでしまいますww


・・・と、ここで会社から電話が(笑)

会社「オイ!MA(音響)リテイクが出たから宮城へ帰ってこい!」

たちんぽ「ウハッww今から妙義山超越えるんですがww」

会社「そうか!それは楽しいだろうな!それじゃ!!」ガチャ。


・・・つまり、イタズラ電話だったという事でよろしいでしょうか^^;<会社様

イメージ 33

とにもかくにも、峠を越えないと今日の目的地には辿り着きません(-_-)

結局上り坂の間、おぽぽは30km/L平均で走りました(笑)


だってガソリンが勿体ないんだもーん(本音)

・・・しかし、これが旧道だったらホントどうなっていた事やらです^^;;

イメージ 34

▼18:50

ようやくというか、やっと長野県に着きました!やったね(^^v

そうか・・・軽井沢って長野県だったのか・・・(よく分かってなかった人w

イメージ 35

▼19:10

おぽぽも人間も相当疲労困憊だったので、もちろんコンビニで休憩でございます(笑)


軽井沢でも、コンビニで売っているモノは変わらないんですねぇ〜(笑)

イメージ 36

▼19:45

佐久市へ入る。

しかしこの時私たちはすでに…
どこを走っているのか全く分からなくなりましてねぇ(汗)



なにせ持っていった地図は
レポート1ページ目の頭にある、
あのデタラメな絵だけなんですw



あのペラ紙1枚で全てを理解しろ!というのも無理がありますわな(・ω・;)
<自分で作っておきながら

イメージ 37

▼19:55

はいはい、そんな時は
迷わずコンビニですよ!コンビニ!

(・▽・)(・▽・)(・▽・)

ここ(佐久市長土呂だったかな?)では

店員のおばさまから

「ちゃんとした地図を持ってきたらいいのに〜(笑)」

「夜中に道を歩いている人に声をかけちゃダメよ!
ちゃんとコンビニみたいに明るい所にいる人に声を掛けなさいよ!」


と、まるでお子様扱いを受けましてww

それでも親切、丁寧に教えていただきました^^/
ありがとうございました♪

イメージ 38

さて、素敵なおば様に教えていただいた道をひたすら進む我ら・・・。


もうハッキリ行って
「ドコを走っているかは分らないけれど、とりあえず前進あるのみ!」
という・・・


旅行としては最悪の展開
となっておりますww

イメージ 39

▼20:30

ここで142号線から152号線へ。

ついに「松本」の文字が見えてきましたよ
(T▽T)ヨカッター


長土呂コンビニのおばちゃん有難う!!

イメージ 40

▼21:08

おおっと!いきなり有料トンネルが出てきました(汗)
これも地図を持たず旅をしている醍醐味ですな!(普通に焦っただけとも言うw

ここは「三才山(みさやま)トンネル」というらしいです。

・・・まあ、特に書く事もないので普通にお金を払って通過。

イメージ 41

松本まで14km・・・

長かった・・・というか、ここから松本市内に入るまでが異常に長く感じたワタクシ。

限界が迫っております(笑)

・・・そして、松本市に入ったのは21時30分過ぎ。

イメージ 42

▼21:40

街中に入ってウロウロしていると、
お城が見えて参りました!

(≧▽≦)ノシ 松本城だ〜♪


なんとかデジカメを操り、撮れたのは・・・・


たぶんお城であって欲しい、というだけの薄暗い写真でございましたww

イメージ 43

▼22:00

松本駅に到着〜
前日は水戸駅に居た事を考えると、よく頑張ったモノだなぁと自分でも感心。


この辺で本日の目的地、ekeiさん宅を探すために電話を入れる。

たちんぽ「松本市へ来ておりまする。道案内してちょ〜♪」

ekeiさん「ウホッww俺市内の事まだよく分からんのよwwだから勝手に来いやwww

たちんぽ&tAkuちゃん「(゜Д゜;)(゜Д゜;)」

さーて、そこからが大変でした(笑)
ekeiさんが電話口でアドバイスをして私達が走るも、ekeiさんはまだ市内の建物がよく分からない、私達は松本市内なんて分かるワケない・・・


出会うまで90分以上かかりましたとさ(爆)


ようやくekeiさんに出会えたのは日付も変わろうかという23時40分頃。


本当は風呂に入ったり遊んだり色々やろうと計画していたのですが、もはや銭湯も受付は終わっている時間。
ファミレスにて打ち上げ会しかできませんでした(^^;

イメージ 44

イメージ 45

2009年3月15日(日)

▼00:00〜02:00

そんなこんなでお互いの近況を報告し、3人とも
食べる!
食べる!!食べる!!!


ekeiさんの家に着いたのは午前2時
起床予定時間は朝の6時

ちなみに前日の睡眠時間は2時間半(爆)

ちゃんと朝起きられる事を願って寝袋に潜り込んだ私達なのでした・・・



次のページへ

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事