ここから本文です
なんてな王国/グダグダ旅行・遠足の会
旅をした記録を写真に撮って掲載してみよう! という企画。

書庫全体表示

イメージ 1

2009年9月19日

▼10:45

なんと2週連続出かける私・・・今日もさいどさんをお供に、蔵王エコーラインを登ります^^


さいどさんが今週まで時間に余裕があるというので希望を聞いてみたら
「丸森か蔵王のお釜が見てみたーい」という事だったので、蔵王に決まったというワケです。


イメージ 2


▼11:18

しばらく山道を進むと、景色がバッと開けて最初の見所がやってきます。

「滝見台」と呼ばれる場所みたいです。
私達は実際の台へは行かず、道ばたでの撮影でしたが、それでもなかなか!迫力ありましたよ(^o^)/

イメージ 3

進めど進めど上り坂が続きます・・・

おぽぽ号には結構シンドイ状況ですorz
40km/h出すのもやっとな場所も結構ありまして。。。(:_;)


でも天気は最高によく、こんな感じの写真がナンボでも撮れてしまう状況ですw

イメージ 4

もうすぐ頂上!という所だったのですが、一度休憩。

どうやら徒歩で登るルートがあるようなのですが、
日頃運動不足も甚だしい私達
・・・


素直に車で頂上を目指す事にしました(^^;

イメージ 5

そういえば頂上に近づいてから、一気に山模様がこんな色合いになってきました^^

もう少ししたら、この辺は紅葉でも見頃になりそうですね〜


でも、次回はおぽぽでは無く別な車で登りたいっす(笑)

イメージ 6


▼11:55

お釜までもう少し!という所でなんと有料道路になってしまいました!
くそう〜、ここまで登らせておいて最後だけ有料とは・・・


もちろん普通に払って登りましたけどね(笑)

なんかこの写真だと突然雲がでてしまったようにも見えますが、逆側(お釜側)は青空なんですよ〜
雲が真横にある所まで登ってくると、こんな事もよくありますよね(^^;

イメージ 7

じゃじゃーん、お釜に到着しました♪

青空とゴツゴツした岩肌と紅葉がかった草木、そしてお釜のエメラルドグリーン・・・


結構素敵な日に訪れたんでないかい!?

ずっと見とれてしまうくらい、時間を忘れて眺めてました♪

イメージ 8

ちょっと寄りの写真です。

さいどさんと「どうしてこの水はエメラルドグリーンなんだろうね??」という話になったのですが、その場ではイマイチ分からず。

今、記事を書きながらネットを見てみても、詳しく分かるサイトは見つからない・・・

でも

「湖水は強酸性のため生物は生息できません。水温は表面から10数メートルの深度で摂氏2度まで下がり、
それより深度を増すと温度が高くなる特殊双温水層で、世界でも例がない湖です。」
蔵王町ホームページより転載)

と書かれているので、そんな事にも関係してるのかもしれませんね。

イメージ 9

そうそう、お釜周辺は整備舗装されている周遊道はありません。
とっても危険なので、サンダルなどでは行かない方が良いですよ〜


そして何故か、アチコチの岩に小石を積み上げられているんですが、これも何故か理由は分かりませんでした・・・

イメージ 10

お釜を見た後、頂上にある神社に行ってみようとも思ったのですが、これまた日頃の運動不足がたたってしまい、断念(>_<)


次回行くときには必ず立ち寄ろうと思ってます^^

イメージ 11

神社側の空はグレーがかっているのに、反対側の空はビックリするくらい綺麗な青空なのです♪


きっとこの空の向こうには、
ラピュタがあるんだと思います・・・(何w


イメージ 12

▼13:15

とっても綺麗なお釜を見終わった私達。
遠刈田温泉郷まで降りてきて向かったのは、蔵王酪農センターの敷地にある「チーズジェッド」。

実は以前公開していた初代の旅レポでも行った所です^^;


前回食べた時かなり美味しかったのと、去年蔵王特集の仕事をやった時にもココが紹介されていて、また行きたいなぁと思っていた所だったんです♪

イメージ 13


じゃじゃーん、ここの名物、チーズフォンデュです。

写真には写ってないけど、もちろんパンもあります♪

イメージ 14

久しぶりに食べた感想・・・


「ウマウマー♪♪」


やっぱりこの味、やみつきになっちゃいますねぇ・・・(^^)


さいどさんも喜んでくれたみたいで、よかったヨカッタ。

イメージ 15

チーズジェッドの駐車場の横には、ローズガーデンがあります。

今は開花の最盛期ではないのですが、チラホラ咲いていたのでパシャパシャと。


先週は貝ばっかり撮りましたけど、今週はバラの撮り放題ですw

イメージ 16

しかし、ちょっと良さげなカメラを手にすると・・・何故風景や花を撮りたくなるんでしょうねぇ(^^:


今まで景色や花なんて興味も無かったハズなのに・・・(笑)

イメージ 17

なんかテキトーに撮ったヤツですけど、後ろがうまくボケてくれて、ちょっとお気に入りの写真になりました(爆)

イメージ 18

ローズガーデンを見た後は、チーズキャビン(直売所)へ。

お土産は買わないけど、試食はしまくろう!というセコい趣旨が・・・(ダメ人間w

イメージ 19

店内には、蔵王ソストチーズという主力製品の試食コーナーが(笑)
クラッカーにつけて、食べまくる私・・・(爆)


もちろん、何も買わないのもナンなので(^^;
店内で50円で売られている「チーズドリンク」を注文。


これは私が蔵王に来る度に飲んでいるジュースで、名前ほどコッテリしてなくて、美味しいっす。
なんだろう・・・ソフトクリームを暖めて溶かして、そこにヨーグルトを足した感じの乳酸飲料?

こちらに来られたら、是非飲んでみてください^^

イメージ 20

▼15:05

蔵王を離れて113号線に乗り、向かうは角田市!

さいどさんから希望をリサーチした時に
「角田にロケットがあるって聞いたんだけど・・・」
と聞いていたので、
時間的にも余裕があったので寄ってみることにしました。


写真を見ていただけると分かると思いますが、蔵王を離れた頃から天気が曇りベースになりました。
午前中に蔵王を制覇したのは正解だったんですね♪

イメージ 21

私は過去に父と来た事があり・・・なんとなくの場所は分かってたので、一気に角田の「台山公園」内「角田市スペースタワー・コスモハウス」へ。


もう隠しきれないモノなので(笑)公園に着く前から見えちゃってますww



ここは、H-Ⅱロケットの実物大模型がデデーンと置かれています。

イメージ 22

下まで来てみました。
曇り空なのが残念ですが、迫力はすごいものがありますね。


こんなモノが宇宙まで行ってしまうんだから、すごいですねぇ(´△`;)

イメージ 23

ちなみにここはあくまでも「公園」なんです。

(模型だけど)科学の最先端を行くロケットと、近所の子供が遊ぶ声、そして安らげる緑や木々。



なんかアンバランスな空間ではありますが、それがまた新しい癒し空間となってまして、
私もさいどさんも、ロケット前のベンチでしばし心地よい風を浴びながらマッタリモード。

私なんか数分間、完全に寝てました(汗)

イメージ 24

とまあ、地味ながらも楽しい仙南めぐり。
今回は9時に集合して18時には仙台へ帰ってくるという、かなりの健全遠足でした(笑)

遠出しなくても出費しまくらなくても楽しめる、良い例でした♪



で、さいど姉さん?
来週はドコへ行k(ry




旅行距離:352.9km
燃費:給油してないので不明ですが、たぶん18km/L以下かと思われます
(延々続く登り坂にヤラれました^^;;)


おしまい

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事