ここから本文です
なんてな王国/グダグダ旅行・遠足の会
旅をした記録を写真に撮って掲載してみよう! という企画。

書庫全体表示

▼2013年2月20日…だったと思う(笑)

それはmixiで豊田華冠さんが書いたつぶやきから始まった―

見に行こうかな…(´・?・`)←久々に鉄旅したい
--- 豪雪、震災に耐え…団子鼻の新幹線200系引退
 (読売新聞 - 02月19日 16:01)



声を大にして語れるようなレベルではありませんが、元々親父が(今で言う)
「撮り鉄」という事もあり、私も鉄道を沿線から眺めたり写真を撮るのは
嫌いじゃないのです。
更に新幹線といえば「団子っ鼻!」と即答するほどに、
このデザインの新幹線は幼い頃から親しんだ身。

イメージ 1

団子っ鼻デザイン最後の現役、上越新幹線から200系が引退するとなれば、私も最後の勇姿を見たい!と思い、USTREAM放送中の豊田さんに

「新潟でオフ会しましょう!」

と持ちかけたのでした(^^;


で、せっかく会うなら?それこそ新潟でもUSTREAM放送もしましょうと。
豊田さんの方は現在「ハナちゃん」というクマさんがプレゼンターとなり
放送をしているのですが…
(PC画面の中のクマがハナちゃん)

イメージ 2

そこはぬいぐるみ天下の「なんてな王国」!

ゲスト出演するとなればこの方達が黙っていません(笑)


こ「ハナちゃんに会いに行くでこ〜っちゅ!
豊田さんに縁のあるクマさんも一緒に行くで
こ〜っちゅ!」


という事で、今回は

上段上:きろろ
上段中:きらら(豊田さんの所から移民してきた子)
上段右:ことら

下段左:ゆきこ(豊田さんの所から移民してきた子)
下段右:こちゅる

という布陣で旅行します♪



ちなみに、ゆきこ移民の経緯はコチラから、
きらら移民の経緯はコチラから

イメージ 3

▼2013年3月8日 22:00

いよいよ出発!

さて、今回はらいふくんで旅をします♪
らいふくんで旅をするのは、王国初期(封印)の頃以来ですね(^^)

(⌒▽⌒)< が…がんばる!


おぽぽはエンジンのリアシールからオイル漏れ中につき、しばらくお休みなのです。


さて今回はUSTREAM放送にゲスト出演をするのですが…2人で対談するとなると、マイク等をちゃんとしなければいけません。

元々豊田さんは

「USTアプリでも使って…」

とおっしゃっていましたが、2人の声を的確に拾うのはやっぱり困難です。
たちんぽ、一応音屋さんの仕事をしている関係もあって、(豊田さんには内緒で)気合一発機材を新潟へ運んで放送のお手伝いをする事にしました(^^;


イメージ 4

気がつけばタッパーにはミキサー、マイク、ケーブルがゴッソリと(^^;

更に手前のカバンには、Nikonの一眼レフカメラに加えてHDVのカメラも
念のため用意して…。
(今回レンズは親父からSIGMAの18mm-200mmズームレンズを借りたので、
それで全部撮ってます)

あぁ、放送用のノートPC(芽依ちゃん)も持っていかないと…


なんか
気が付けばリアシートはそういう荷物ばかり
になっているという(汗)

イメージ 5

おおっと、らいふくんの中に住んでいる王国のクマさん達も合流して、助手席はクマさんで華やかな感じになりました♪


更に、らいふ君のカーオーディオは「ラジオ&カセット」のみという素敵な仕様なので、Blutooth対応のスピーカーを部屋から持ってきて、クマさんたちに挟む形で設置。
スマートフォンの充電器も持ってきて、音楽はバッチリです♪

イメージ 6

▼22:15

ラジオではWBCの熱戦が伝えられる中、いよいよスタート!
らいふくんの現在のメーターは79200km。
今回の旅で8万km台に入るかなぁ?


▼23:30

あまりにWBCが熱戦だったため(この日は日本vs台湾戦だったんです!)、
ラジオに気を取られて事故を起こしても悲しいな〜という事で、仙台まで来た所で
会社に駆け込みTV観戦(笑)


日本が勝ったのを見届けて改めて出発〜。

イメージ 7

▼3月9日 2:02

新潟へ行くという話なのに…


何故か栃木県まで真っ直ぐ南下中(笑)

イメージ 8

▼3:40

岩舟ジャンクションへ到着。

実は、1本でも多くの200系新幹線を見たい!と思って調べたら…

朝の時間帯は高崎駅発着の「たにがわ」を、夕方の時間帯は
新潟駅発着の「とき」に会いに行くのが一番効率良く出会えると判断。


まずは6時16分高崎駅発車の「たにがわ」を見るために、この時間に高崎へ向かっているのでした(^^;

イメージ 9

▼5:15

高崎駅へ到着!

もうちょっと早く着いて仮眠でもしようと思っていたのですが、
WBCの件もあり、また金曜日夜からの出発で疲れもあったため…


のんびり走ったら寝る時間が
無くなりました(^^;




まずはコーヒーで一服した後、カメラを持って駅へGo!

イメージ 10

▼6:00

新幹線改札のシャッターが開き、入場券を買ってホームを登ると…


サッソクイタ──ヽ('∀')ノ──!!


200系自体は去年(2012年)の新幹線車両基地公開で見て以来ですが、
やっぱり営業運転している列車を見るというのが一番自然で良いですよね♪


この時間はさすがに撮り鉄さんもいなかったので、一人でパシャパシャ
しまくりました(爆)

イメージ 11

正面はもちろん大好きですが、この横顔もホンワカしていて個人的に好きな所。

ツルンとしたタマゴみたいにも見えますね♪


▼6:16

今回撮影のメインで使ったNikon D5100は、1920×1080(30p)での
動画撮影もできるので、できるだけ動画も撮ってみました♪
(手持ち撮影なので、その辺はご勘弁を…)


実は朝イチのこの動画が、今回一番うまく撮れた気がする(^^;
PCの能力に余裕のある方は、是非ハイビジョンモードにして見てやってください♪

イメージ 12

次の200系が来るまで2時間もあるので、今度はE4系をパシャパシャ♪
E4系も今となっては上越新幹線の路線上でしか見られない…はず。

このカモノハシ顔は、登場時かなり話題になりましたよね。

イメージ 13

しかも、この編成は連結バージョン!

2階建車両のMAXが連結して16両編成になっていると、ホント迫力満点ですよね♪

イメージ 14

連結部分もパシャパシャと。
こんなに私、撮影好きだったっけ…?(爆)

ま、カメラにも慣れていないし撮影自体も素人ですので、下手に枚数だけは撮った気がします(^^;


▼6:30

さすがに2時間待ちは厳しい〜という事で、一旦待合室にて座りながら仮眠。

▼7:50

起床して、ホームをウロウロすると、一人気合の入った先輩さんを発見。

こういう時は初心者の自分が色々悩むより諸先輩の居場所に混ぜてもらう方が間違い無い!という事で(笑)
早速仲間に入れてもらいました(^^;

イメージ 15


やっぱりこういう写真を撮れると嬉しくなっちゃいますよね♪
先輩方にくっついて良かったヨカッタ(^^)

ドが付く初心者なので、もちろん連射モードでパシャパシャした中からのベストショット。
家で少しトリミングしてはいますが、それでも300dpiで6切(3024×2421)程度の大きさは確保できるくらい?で撮れたのは嬉しい所です♪


イメージ 16

E4系MAXも、ここから撮れば全景が撮れます♪

天気も良かったので、各車体の違いがよく見えますね(^^)

イメージ 17

そうこうしているウチに…

200系キタ━━━ヽ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )メ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ノ━━━!!!!


高架線がたくさんあって、なんかメカニカル感漂う写真になりました♪
実はちょっとこの写真好きです(笑)


イメージ 18

上の写真を撮った後、急いでズームを引いて全身写真を。

こういう時「便利ズーム」と揶揄されても、18mm-200mmのレンズがあるっていいですね(^^)
私レベルでは充分綺麗な写真が撮れていると思いますし…。

ウチ(Nikon・DXフォーマット)の規格だと、最近Nikon純正で18mm-300mmなんてゴツイのが出てきましたけど、さすがに重たいのかなぁ?
でも元々D5100を買った時に55mm-300mmのレンズが付いてきたので、やっぱり便利ズームは200mmまであれば日常では問題無いかな?

な〜んて物欲が湧いてしまった…怖いコワイ(笑)


そうこうしていると

先輩「次に来るのは国鉄カラーに塗られた200系だよ」

と教えてもらったので、ドキドキしながら待っていると…


イメージ 19

キタタタタタタタ━━━
(((((゚(゚(゚(((゚゚∀∀゚゚)))゚)゚)゚)))))
━━━!!!!!!



いや、来た瞬間凄い「懐かしい」感覚が…。

やっぱり自分の人生で
「自分の住んでいる土地を走る新幹線」
として初めてインプットされたのは、この色と形ですからねぇ…。

いやー、この写真を撮れただけでも高崎まで来た甲斐があったというモンです♪

イメージ 20

駅にいる間…写真を撮っては実物を眺めて、そして写真を撮っては実物を眺めて…を繰り返してました(笑)


しばらくした後、駅を発車。
2枚だけ写真を撮って、後は駅を離れる車両をずっと見送りました(^^)/

イメージ 21

▼9:10

高崎駅でのミッションは大成功!

さぁ、今度は新潟へ向けて出発しましょう〜!

イメージ 22

▼9:15

らいふくんに乗って10分。

新潟までの距離にちょっとクラッとしながら、関越自動車道へ向かいます。

イメージ 23

▼9:28

さあ!気を取り直して新潟へ!

乗った瞬間めでたく渋滞です(笑)


ドラぷらで調べた時にもこの辺は渋滞予測が出ていたので驚きはしませんでしたが、実際に渋滞しているとちょっとショボーンとしちゃいますね(^^;

イメージ 24

うーん、素晴らしい景色♪

今回は新幹線以外の事前調べを全くしていないので、
これから自分が通る道がどんな所かも全く分かっていません(笑)

でも、これからあの山脈を越える(潜る)んだろうな〜とは
かすかに予想できますよね(爆)

イメージ 25

▼9:54

赤城高原サービスエリアにて休憩。

といっても、時間も無いのでトイレ休憩程度ですが…


ここで、これから通る
関越トンネル谷川連峰
の事を知る(爆)


イメージ 26

うーん、いい眺め!

気分だけでもリフレッシュして、新潟を目指します。

イメージ 27

こ「いつもならここで何かお菓子やソフトクリームを買ってくれたのに、今回は何も買ってくれないんでこ〜っちゅ!」


いや、高崎まで結構お菓子とか食べてお腹空いて無いし…


こ「たちんぽは最近貧乏だから、何も買ってくれないんでこ〜っちゅ(涙)」


まあ、否定はしない(ぉ

イメージ 28

▼10:25

関越トンネルに突入!


長い。
ひたすらに長い(^^;



飛騨トンネルの時も長いな〜と思いましたが、飛騨トンネルは

「1km←→9km」

という掲示が1kmごとにあったので残りの長さがどれくらいか分かったものですが、今回は事前調査もしなかった上に掲示も無いもんだから、いやーキツかった(^^;

イメージ 29

▼10:38

関越トンネルを抜けちょっと走ると…


よし!新潟県へ入りました(^▽^)/


一気に雪壁がお出迎え(汗)

イメージ 30

いや〜、新潟県に入ってからがまた中途半端に長かった(汗)


▼11:37

長岡ジャンクション通過。



▼12:10

新潟中央ジャンクション通過。


なんとか時間通りに新潟亀田インターチェンジに到着。
豊田さんと待ち合わせをしているインター近くのホームセンターを目指します。

イメージ 31

▼12:30

無事に豊田さんと合流!
岐阜県人と宮城県人が新潟県でオフ会をするっていうのも、
またいいもんですね(爆)


早速車を並べて記念写真♪


でも近寄っての写真は撮れません。
この日(3月9日)は、中国から黄砂が大量に飛んでくる日らしく…


両車とも目立たない色で助かっていますが、
近くで見ると軽く悲惨な状況だったりしますんで(笑)

イメージ 32

ハナちゃんと王国の皆さんも、はじめましてのご挨拶♪

イメージ 33

おおっと!ゆきこさんがハナちゃんへパンチアタック!


ハナちゃんも突然の歓迎?に、驚きを隠せません(笑)


きららも、王国の生活で少しづつ明るさを取り戻してきたようで、連れてきた甲斐があったというモンです
(*´▽`*)(*´▽`*)(*´▽`*)

そして私のメルヘン脳も全開です(爆)


次のページへ

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事