ここから本文です
なんてな王国/グダグダ旅行・遠足の会
旅をした記録を写真に撮って掲載してみよう! という企画。

書庫全体表示

▼2014年11月7日(金)

いよいよ、おぷじろうデビューフェア2014最後の大仕事!

オプティ83ミーティング 2014in浜名湖
へ参加のため、旅にでます。


2010年に参加して、去年もおぽぽで参加しようと浜松市内を走行中、
あの出来事が起こり・・・。

この旅は、おぷじろうのデビューフェアというだけでなく、
私とおかっちさん、そして「なんてな王国」としてリベンジの旅でもあります。

イメージ 1

…とはいえ、気負ってもしょうがないので(笑)
木曜日に早くもぬいぐるみ達はおぷじろうに乗り込じゃいました(^^)

イメージ 2

▼11月8日(土)0:30


最後にカメラ等を積み込み、おかっちさんと合流した後、いよいよスタート!
ちなみにぬいおぽ(おぽぽのぬいぐるみ)は、おぷじろうの小物入れにスタンバってます♪

今回は家族限定の保険という事もあり、
二人旅なのにワンマン運行です(爆汗)



今回ナビゲーションはiPad miniのアプリに任せたので、スマートフォンではみんカラの「ハイタッチ!drive」というアプリをできるだけ立ち上げてみました。
これは、アプリを立ち上げている人(車)同士がすれ違うと知らせてくれるアプリで、その方の情報や車の事も分かるコミュニケーションアプリです。

知っている者同士であれば待ち合わせ等にも使えますし、知らない方とハイタッチするのも楽しいかなという事で。



東北自動車道に乗ってしばらく、アプリを立ち上げて走られているミラの方と、なんとなくランデブー走行をしながら楽しんでみたり。

イメージ 3

▼2:00

のんびりマッタリ走行して、福島県入り。
国見SAにて1回目の休憩です。

…と、そのミラさんが前方でお休みされている!

せっかくだから、記念にツーショットをパシャリ。


p.s
後日、なんとこのミラ乗りさんからメッセージを頂きました!
658ccさんという方で、なんと以前はL800系オプティに乗られていたとか。
おぷじろうの事も褒めていただき、ありがとうございました!

早速、こうやって新しい方とお知り合いになれたのでした♪



▼4:40

もう疲れたね、うん(爆)

100km/h手前でのんびり走っているのでまだアレですが・・・
100km/h超えると煩くて会話すら難しい
です(^^;

先日買ったオーディオ…今度付けられたらと思いますが、
あんなグレード買っても意味ないと思われる(何


イメージ 4


栃木県は上河内SA(宇都宮市)にて、
関東・栃木レモンを飲むために休憩(爆)

イメージ 5

▼5:00すぎ

上河内SAにてのんびりしつつ、おかっちさんと会議。

実はこの日、早く家を出発する事しか考えておらず、
土曜日にどこで遊ぶかは特に決めておりませんでしてw


で、おかっちさんには何やら草案があったみたいで、その案で行くことに。

そこは10時に開館との事なので、
時間調整で羽生ICで高速道路を降りる事になりました。



▼7:30

下道をまったり走る私たち。
7時半の時点で、埼玉県は川口近辺を走っていたようです
(写真に戸塚南とあるので…)

結果的に、土曜日朝の出勤時間帯に首都圏を走る事になってしまいました(笑)

イメージ 6

▼9:20

もうちょっとで目的地ですが、少しでも体力を温存する必要もあり、
また時間調整も兼ねてコンビニ休憩。

さきほど「ナビ=iPad mini ・スマホ=ハイドラアプリ」とご紹介しましたが、
ダッシュボードの上はこんな感じで地図だらけでございます(悲)

イメージ 7

▼9:35

神奈川県は横浜市に突入!

なぜわざわざ横浜市へ??と思われたかもしれませんが…



実は、私たちが向かった場所というのは・・・

イメージ 8

▼9:50

日産自動車の横浜工場!
キタ…ワァ?*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n´∀`)ハテ?゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

なんで日産の工場へ!?と言いますと…

イメージ 9

実はこちらの工場には横浜工場の1号館が残されており、
横浜市認定の歴史的建造物にも認定されております。


で、この建物はただ残しているだけでなく、
「日産エンジンミュージアム」
という展示館としての役割も果たしているのです。


入場料は(駐車場も含めて)無料。
日曜日やGW、年末年始等は休みという事で、この辺は工場と連動なのでしょう。
10時から16時が開館時間との事です。


この近辺ではNISMOのショールームが有名のようですが、
おかっちさんたっての希望で、今回はこちらに遊びにきたという訳です(^^)v

お「どれくらい見ごたえありますかねぇ?」

た「どうでしょう?無料の施設ですし、30分ちょっとくらいで全部見られる位じゃないですかね?」

お「まあ、そんなモンでしょうかね」



なんて会話をしながら入館。

イメージ 10

入場するとすぐに、工場で使われていたアームロボットや車の内部のカットモデル等が出迎えます。

逆側には、リーフ(電気自動車)が置かれていたり、現役で製造されているエンジン達のモデルが並んでいます。


開館直後という事もあり、お客は私たちの他に2組。



写真は撮り放題という事で早速カメラを取り出しパシャパシャと撮り始めた所・・・



突然、

「あ、アームロボット動かしましょうか〜!?」

と、受付のお姉さんがニコニコしながら立ち上がり、スタスタとアームロボットの方へ進むではないですかw

私たちも慌ててロボットの前に向かうと

「私たち日産自動車は…」

何も頼んでいないのにデモが始まるマジック発生www
カッテニ ハジマッタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!



た「お姉さん、やけに張り切ってますね」

お「たぶん、超ヒマだったんじゃないですかね」

た「あー、そうかも」



なんて勝手な妄想を繰り広げつつ、カメラを構えて動画を撮ってみました(爆)

さあ、何が始まるのでしょうか・・・



出来上がった絵はおかっちさんにプレゼントされ、デモ終了。

ここまでで、すでに入館15分経過という不思議(笑)

イメージ 11

歩を進めていきましょう。

エンジンのカットモデルを前に喜ぶ私の絵(笑)


イメージ 12

そして、現役のエンジンといえばVR38DETT
GT-Rに搭載されているエンジンですね。

ちゃんとビルダーの名前のプレートが貼られてる所は、
海外スーパーカーエンジンと同じような感じでしょうか。

2007年にGT-Rが世に出てから、
既に480PS→485PS→530PS→550PSと進化を続けているんですね。
むしろ最初のスペックからトルクが6kgf・m以上も上がっている事の方が驚きかも。

イメージ 13

入館から20分以上経過して、ようやくエントランスホールを抜ける私達。


ホールの中は、日産好きなら泣いて喜ぶ?(笑)
歴史的名機が一同に会している壮観な光景!


エンジンとキャプションを組み合わせた写真を並べてみました♪

イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16
イメージ 17
イメージ 18
イメージ 19

いやー、正に「エンジンミュージアム」に相応しい景色ですね。



日産のファンはもちろん、
エンジンマニアにも喜ばれる施設なのではないでしょうか(^^)

私は細かい事を書ける身分では無いですが、この写真を見ただけで
色々思いを馳せる事ができる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

もちろん動かせたり、音を聞けたらもっと良いでしょうけど、
無料の展示施設にそれを望んではいけませんね、ハイ(^^;

イメージ 20

おかっちさんは、
昔の愛車パルサーGTi-Rに載っていたSRエンジンを前に楽しそうです♪


で、逆側の列にはモータースポーツで使われてきたエンジン達が。

こちらも見てみましょう〜!

イメージ 21
イメージ 22
イメージ 23
イメージ 24

いやー、凄いですね〜。
GR8型はその後のハコスカ等に載せられるS20型に応用されていくんですよね。

また、当時の6L・V12エンジン(GRX-Ⅱ型)の迫力も凄かったです!
ライバルのトヨタ7は過去に見た事があり、
エンジン音もド迫力だった記憶がありますが、これもきっと凄いんでしょうねぇ。


イメージ 25

さて2階にも展示物があるとの事で、上がってみましょう。

階段を上りきると、現在入館している建物の稼働当時の写真が出迎えてくれます。

イメージ 26

廊下がなんともノスタルジック!

ちょっと雰囲気を出した写真をパシャリとな。



で、ここを入っていくとソコには…

イメージ 27

こちらは、日産自動車や横浜工場の歴史を見る事ができるスペースになっています。

1階と違い、まさに「お勉強タイム」な雰囲気がでてきますね(^^)

イメージ 28

歴史の長い日産自動車…私のページなんかではとてもとても紹介できる物量ではありません(笑)


見応えのある部屋ですので、ぜひミュージアムに来られたら見てみてください(^^;



そんな中、私とおかっちさんが興奮したのがコチラ!↓

イメージ 29
イメージ 30

そう、歴代日産の名車と言われる車達&レーシングカー達のミニカーコーナー。

ミニカーで育った車好きなら、このケース内は垂涎の的ですよ!
ムハー(゚∀゚)=3

私は最初に買ってもらったミニカーがスカイラインジャパンの物だった事もあり、
やっぱりジャパンの写真だけは多めに撮っちゃいました(笑)
(西部警察の放送がちょうど幼稚園の頃だったので、
マシンXが私にとって最初の憧れの車なんですね)

イメージ 31

他にも1930年代の工場のPRムービーを見る事ができたり、
カーグラフィックの背表紙を飾った車達の広告ページがポスター状となってズラっと
並んでいたりと、とても30分で終われるような内容ではありませんでした!


ちなみに、この写真を撮った時の日時データは「11時24分」。

気が付けば
1時間半ほど2人でキャッキャしております(爆)


イメージ 32

最後はもちろん、最新のCVTと組み合わされているエンジンや、リーフに搭載されているパワーユニットの紹介。

そして、ガッチリと現在オンエアされている日産のTVCMが流されておりました♪

▼11:50

最後にアンケート用意へ感想等を記入すると、リーフのトミカを頂いちゃいました!
最後の最後まで、全力で楽しんで退館!

日産のファンはもちろん、車が好きという方ならレベルを問わず楽しめると思います。
あまり知名度が高いミュージアムではないようですが、穴場としても良いかも?



横浜工場を出てすぐに、大黒ICから首都高へ乗り浜松を目指します。

せっかくだから大黒PAに寄ってお昼でも食べましょうか〜なんて言ってインターへ入ったものの、どうやったらPAに入れるか分からず、普通にベイブリッジ通過(笑)
誰か今度入り方教えてください(^^;


イメージ 33

▼12:45

首都高を抜け東名高速へ入っちゃうと、どうしても「海老名SA」しか知らない私。

とりあえず海老名で飯でも〜と寄ってみるも、
凄まじい人波に圧倒され御飯は断念(汗)



イメージ 34

と、おかっちさんが

お「あそこに、ハチオプが居る…」

と指を指した向こうには、確かにL800なオプティさんが居りまして。

直観で、その佇まいが野生ではない匂いを感じたワタクシ。

スタスタとハチオプさんに近づき、運転席を覗き込むと…


prepreさんでございました〜♪
ヽ(*´▽`)ノ<わぁ〜!prepreさんだ〜!


prepreさんもビックリして、運転席から出てきます(^^;
まさか打ち合わせもせず、偶然にも同じ時間に同じ所でバッタリ宮城県人達が勢ぞろいしました(笑)




▼13:00

…と、ここでまさかのUSTREAM放送一発目本番!(笑)

こうなりゃ、prepreさんを巻き込むしかありません(爆)


放送はどんな感じだったのか、ダイジェスト版をご覧ください♪



最高のネタを最低の紹介で終わらせる
という悲劇の一発目放送でございました(汗)

prepreさん、ご出演ありがとうございました〜!

イメージ 35

▼14:00

海老名を離れて、2台なんとなくランデブー走行をしながら進みます。

私達は、海老名から歩を進めてお隣の中井PAにて遅めの昼食タイム。
今回の旅行は特に御飯に拘る事は考えてませんでしたので、ラーメンを食べてすぐ出発〜


しばらく走っていたら、prepreさんとまたランデブー走行になりました♪

イメージ 36

▼14:45

東名高速を進んでいきますと、富士山が見えて参りました!
今回は山頂もバッチリ見えて、マズマズの見応えです。

おかっちさんにカメラをお渡しして、パシャパシャ撮っていただきました〜

イメージ 37

で、富士山を撮っていると…
東名自動車道と、新東名自動車道の分岐がやってきました。


2010年の時にはまだ新東名は無く、2013年の時には往路では新東名は走らなかったのでして。

おぽぽを連れて帰る時に主治医と新東名は走りましたが、まだ自分の運転では新東名を走った事がありません。


今回は迷わず?新東名を選択します。


すると、prepreさんも迷わず新東名を選択w

ランデブー走行は続きます(^^)

イメージ 38

▼15:10

さて、どこだったかな〜(爆汗)

確か、駿河湾沼津SAだったような気がするのですが…

忘れちまったぜ
ベイベー?
(投げやり


3人で、休憩地点から夕陽をパシャリ。
静岡県の穏やかな茶畑や平地が見渡せる、よい場所なのですが・・・
ホント、ドコだろうココ?(^^;


ここでprepreさんとはお別れ。

私達は新静岡ICで高速を降り、下道(=国道1号線)で浜松市を目指します。


しかし下道で目的地を探すも、なかなか見当たらない(汗)
それどころか、1号線上で大渋滞に引っ掛かり、かなりの時間をロス。

疲労困憊で休憩も増えていき…

▼20:00

あ、USTREAMの時間だ(汗)


かなりの時間をロスして、たどり着いた場所は…?

というか、何を探して下道に降りたのか…?




とりあえず放送をご覧くださいw



▼20:40

USTREAM放送も無事に終わり、そろそろホテルへ向かわなければなりません。


ここでちょっと実験!
iPad miniはNAVITIME、私のスマホではYahooカーナビアプリ、
おかっちさんのスマホではGoogle mapアプリのナビ機能を立ち上げ、
同じ設定条件にしてホテルを検索。
一番早いルートを指したアプリを採用して目的地へ向かいます(笑)
せっかくなので「見やすさ」等も比較してみました。

イメージ 39

結果、以前からの私の感想に加えて今回の私の好みでは

ルート検索:Yahoo=Google>NAVITIME
見やすさ:YahooNAVITIME>Google
音声指示の聞き取りやすさ:Google>Yahoo>NAVITIME

でした(^^;


AndroidとOSのハード・OSによる違い
(GPSの検出数やアプリの安定度)が出なければ、
Yahooのナビアプリが好みだったのでそちらをメインに使ってみようと思います。

こうやってアプリによる違いを楽しめるのも、
最近のガジェットナビの面白さですね♪

イメージ 40

▼21:40

無事にホテルへ到着!

ホテルは、昨年も大変お世話になった「ホテルnanvan浜名湖」に宿泊です。
ホテルも去年のリベンジです(笑)

リベンジうんぬんだけでなく、こちらのホテルはとても綺麗で居心地も良く、コンセントも多いから充電する物が多い私も安心(笑)スタッフさんも良き対応をしてくださる方ばかりで、トドメは近辺のホテルより安い!

これからも、オプティ絡み関係なく浜名湖近辺で泊るなら、ここかな〜と思っています。


何にせよ、去年の悪夢の時間を乗り越えて…ホテルへ着く事ができました。


いよいよ明日はミーティング当日です!

次のページへ

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事