ここから本文です
B-31 Super
RC情報ライブ・ミナミ屋のブログ

6/24 暑いのに陸上機

朝から日差しがキツイ
何時もながら水上機かと思いきや昼前後に風が吹き出すので陸上機にしました。
潰されたSAITO30Sの代替え品に40Sを貰いましたが搭載していた機体はEngineマウントのSizeが合わないので限定生産された30SHを買っちゃいました。
慣らし運転をしてから甘目でフライト、小型エンジンは控えめのエンジンサウンド
もう1機はballerina40−OS・FS48
イメージ 1

垂直尾翼にトンボが・・・
トンボの季節は秋?ではなかったのかなぁ〜
イメージ 2

陸はパラソル、テントが必需品ですね〜 此れが無いと長時間居れません
イメージ 3

RCを心地良く過ごすには水際or山が一番かも?

この記事に

6/17 RC Sea Plane 

日曜日は雲り天気
近場山も南風が入りスログラも考えましたが先週の4K野の疲れ?で足が遠のく
前日にKANEさんからLineが入り水遊びに伺いたいとの連絡有り
水際でノンビリと過ごす事に決定
風も穏やか、水上bike波も時々津波でRC遊び日和となりました
Condor45を3フライト
イメージ 1

Club Friendの所長さん、IWATA商店は水上機、ボートと両刀使い
イメージ 2

KANEさん、〇畑さんは超高速電動ボートで早さに圧倒
あまりの速さでハプニングも続出、此れも見てる方は面白い?
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

梅雨シーズンなので前々日、前日にが降ると河川も増水するので水遊びも梅雨明けまでは天気、増水と相談しがてらの水遊びになります

この記事に

小さな畑が有りますが毎年、草が生えて伸びない内に草刈りを行ってました。
今年から初めての家庭菜園をしてみようとスイカの苗を植えました。
近所の方から色々とご指導を頂き、ソフトボールほどの大きさに成長しましたが・・・
カラス対策を考え中、先にカラスにやられました〜
一番成りの甘いのをやられたので悔しい〜
イメージ 1

平日は仕事で成長を見るしかなく、休みにネットを張る予定でしたが土曜の朝にツッツかれた模様
もう1つは無事だったので取りあえずビニールで保護
イメージ 2

HomeCenterでネットを購入
素人ながらスイカ栽培をしている畑を参考にカラス除けを張りました
今年は資材購入費でスイカを買ったのが安く付いたかも?
イメージ 3

初めての栽培で何個収穫出来るか?楽しみです
まだまだ、予備軍が小さな身を付けてますから期待は大?
自分で栽培したスイカは最高に美味しいかもね

この記事に

60s’Soaring Club? mini4K会
春の集いは諸事情&通行障害等で中止になりましたが楽しみにしていた方々のは申し訳け御座いませんでした。
5月末現在、ガケ崩れで山頂に上がれず、福井支部の60s’メンバー方々が白山市林道整備課の担当者様に交渉をして頂き、6月上旬には山頂まで上がれるようになり、感謝申し上げます。
画像提供 yogorouさん
イメージ 1

山頂に上がれれば60s’mini4K会を開催
飛来さんのTV取材が有り 1/3 Ka-8c SUPER LIGHTが初4K野の空を優雅に飛びました。
イメージ 2

イメージ 3


60s’ Soaring Club?主宰者のCIVILさんも遠方からの参加
飛行前にミーティングで再度、4K野使用についてのお話
イメージ 4

午前中は風が吹くが浮きが悪くモーターが頼り
午後からはBestConditionな風が吹き出しスログラを満喫
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

条件が良くなると余計な物が出現
ガスが前方より少しずつ流れ込み15時頃にはガスが一面に掛り飛行困難で撤収となりました。
宿は民宿
山菜系でのおもてなし、此の後に山菜の天ぷらとメロンが出ました。
イメージ 9

二日目
前日の予報は朝からでTone
目覚めれば薄曇りでの降る気配無し
山頂に上がれば風が・・・無風状態風が吹くのを期待するが・・・
モグラ機で遊ぶがツマラナイ
イメージ 10

心地良さに誘われて体の癒しにはなりました
今回は14時には終了となりました。
イメージ 11

福井メンバーの持金さんの訃報が入り昨年までワハハ〜と元気な声がしてたのが聞けなくなると寂しさが・・・心よりご冥福をお祈り申し上げます。

次回は梅雨明け頃に予定

この記事に

6/3 RC・Club草刈り

6月3日
毎月1回、月初めに飛行場の草刈りをしてます
この時期は雑草、芝の発育が良すぎて3.4週目には離着が草で抵抗になってしまいます
自走草刈り機を3台で可動させているので1時間ほどで終わります〜
疲れて飛ばすより、おしゃべりでくつろぎます
今日は水上機では無く、折角なので陸上機で楽しみました
イメージ 1

イメージ 2

1週前は水上機でした
SeaHunter45、クラブメイトのcagouさんにOS・50SXRingのベアリング交換をして頂き、水上機はベアリングが錆びやすいのでステンレス製を付けて貰いました
イメージ 3

イメージ 4

この記事に

ウレタンこぼれ補修

コンクリ−ト面にウレタンを溢して、皆さんからのお知恵を参考に補修を行いました。

右側は2年前にポートを設置したのでコンクリ−ト面は平らだったのでドリル用ナイロンワイヤーで水を掛けながら削りました
イメージ 4

イメージ 1

家側の犬走りコンクリート面は年月が経っているので凹凸が有りワイヤーブラシでは取れなかった。
水性ペイントでローラーを使用して塗装をしました。
イメージ 2

イメージ 5
イメージ 3

ココの部分は剥離剤を使用して削除を考えてます
イメージ 6

これまでは見る度に罪悪感に浸り、修復後はこれで少しは気が晴れました。
ココの場所で塗装が再度使用許可が出ましたが同じ事故が再発しない様に養生をして塗装を行うことにしました。



この記事に

午前中の任務を終了して午後からは近場山に移動
北西風→無風→南風となれば行くしかないでしょう〜

現地にはお仲間1人お見えですが何か変?片付けている様子でお帰りの模様
他はBirdカメラマンが数名
空気が澄みきって遠方まで見えて風は3〜5mで良い風が吹き込んでます
本日は3機を持ち込み先ずは2機を組み立て
イメージ 1

イメージ 2

各1回を飛ばして2回目の時に、またまた不運が訪れました
 不運はArt Hobby1.5mシャレー翼の2個1機が突然ノーコンで墜落
捜索に入るが場所が分からず!ロスト! 微かな救援音が聞こえるが移動をすると聞こえたり、聞こえなかったり30分捜索して発見出来ました
イメージ 3

墜落原因は調査中
電源不良、受信器不良、リンケージ不良、パイロットの操縦不良 等

不運が続く災難は此れで終わりにしたい〜〜〜〜

幸いにはロストにならず、機体を発見、胴体【ポット】FRPが4分割に割れたが修理が可能で幸運に繋がる微かな喜びなかぁ〜

この記事に

塗料をぶちゃけ、落ち込みながらBRC・MarineでBoatとSeaPlane
河川の増水した後は水際も砂浜のビーチが広がりました
ただ、枯れ枝等の漂着が気になります
boatは地球堂のcaster110(ENYA60Ⅲ)
SeaPlaneはテトラballerina20(ENYA ss30)
前回は流れと流木等などで避けて走航、離水、着水で気を使いました
今回は流れは穏やか、弱風、流木等も有りません
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

⑤ 不運はCasterが所長さんのSeaHunter60に衝突、低速で走航中をスマホで撮影中の出来事でラダーを反対に切り陸に乗り上げ、自分のboatには害が無かったがSeaHunterのエレベーターを破損させてしまった
イメージ 5

イメージ 4

不運はまだ、続きます〜

この記事に

不運が続く

4sEngineの潰れが不運の始まり?
 小さな畑が有りまして今までは草刈りだけの管理でしたが、今年から家庭菜園を始め、スイカの苗を植えて成長を毎日、楽しみにしてたら強風で新芽がが折れた〜
 先週、SeaHunter60の塗装中、フロートを手に持ってガンで吹き付け中に手が滑り、慌ててしまいガンの塗料が、コンクリートにぶちゃかりました〜
シンナーで拭いても跡が残りカミさんからお叱り
 処理後、車に機体を積み込み中に母親が玄関で、つまずき転倒して手首が腫れて来たので病院へ緊急搬送の結果、手首の骨折
 本日、塗装の続きでウレタンを調合して新聞紙を広げ垂れない様に養生しましたがスプレーガンを置いたら倒れて調合したカップも倒れ前回以上の大事故になって、カミさんから稲妻直撃のお叱り塗装禁止令がでました・・・他に塗装場所が有りません〜
此れで不運は終わり?まだまだ、続きます・・・
イメージ 1

〇の場所が先週、ウレタン塗料をぶちゃけた場所
←が本日、大量にウレタン塗料がぶちゃかった場所
何か?消せる対処方法が無いかしら!!

この記事に

2ヶ月前の出来事

4サイクルエンジンをメーカーOHに出しまして数日で手元に戻って来ましたがプチプチ梱包、取扱い注意のラベルも貼って有りましたが何故かアコーディオン状態
宅配業者の方は中身に損傷が有るか確認して連絡を下さいと言って家族に渡しました
もし、中身が良くてもエンジン箱も製品ですよネ!
OH代金はメーカーに支払いをして今後の保証は宅配業者とのやり取りです
のキャラクターの運送業者
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

箱から見ても大丈夫では無いでしょう〜
カムカバーは破損、その中身もやられてます〜

宅配業者の営業?の方がエンジンを引き取りに来て代替えを用意しますので暫らくお待ちくださいと言って帰りました
代替えって事は新品と交換と受け取りますよねぇ〜

宅配車で踏んだと思いますが営業の方の言い訳?は重い荷物の下敷きになりこの様な状態になったとの事、軽い荷物のの上に重い荷物を乗せますか?

メーカーに後日、連絡をすると宅配業者から修理が出来ないかの問い合わせが有ったらしいが修理不能で報告をしましたとの事
代替え=修理では納得が逝きません!!
電話対応は奥様?でこれまで発送して、こんな状態で戻って来たのは初めてで驚いて見えました
代替え品でFA30S・GKは廃版で在庫は無し、同じく限定生産のFA30SHなら在庫が1個有りますがどうされますか?BlackからSilverに変わるのも・・・・
カタログにはFA30SHは載って無く、FA40aは生産継続中なので此れを発送をしますとなり、代替え品はFA40aの新品が届き、納得をしました
メーカーは宅配業者に請求をしますから大丈夫ですよと言われました
イメージ 5

親切に対応して下さったSAIT●の奥様には感謝申し上げます

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事