クイドウラク

No Foods, No life. Love & Peace!!!

全体表示

[ リスト ]

Wakiya 一笑美茶樓

旦那様のお誕生日のお祝いで、Wakiya 一笑美茶樓へ行ってきました。

トゥーランドット游仙境の脇屋シェフがプロデュースする、ヌーベルシノワ。
赤坂の路地裏にあり、オフィスの裏にひっそりと、通りからは見えないように佇む雰囲気のあるエントランス。旧料亭を改装したのだそうです。たくさんのキャンドルの明かりがキレイですね。
http://www.geocities.jp/nao_foodworks/blog/odekake235.jpg


休日なのにスーツ姿のビジネスマンが入っていきます。どうやらお医者様の接待のようです。
鉢合わせないよう、少し待ってから伺うと、先ほどのビジネスマンのテーブルが、前菜をつまみにビール
で盛り上がっていました。ワインのラインナップもしっかりしているのですが、ビール党の旦那様も安心して「生」をオーダーできる雰囲気です。


お食事は、フカヒレがおいしくいただけるコースを進められたのですが、小食の私たちには食べきれなさそうなボリュームだった為、おすすめのしゃぶしゃぶをメインに据えて、アラカルトで頂きました。

前菜は、米沢牛とセロリのピリ辛炒めと、ゆで豚の薄切り ガーリックソース。
http://www.geocities.jp/nao_foodworks/blog/odekake236.jpg
写真は米沢牛のほうです。結構濃い味で、やわらかいけどしっかりお肉の味が楽しめて、うまい!
けど少ない!二人でシェアすると、三切れずつ位でした。
ゆで豚のほうは量たっぷりでした。写真撮り忘れましたが(^_^;A
こちらも濃い味で、ガーリックとラー油の効いた味付け。ビールによく合います。


次はメインのしゃぶしゃぶです。
http://www.geocities.jp/nao_foodworks/blog/odekake237.jpg
甘辛く、山椒などのスパイスがたっぷりのスープでしゃぶしゃぶするのです。

まずはお野菜の薄切りをしゃぶしゃぶ。
http://www.geocities.jp/nao_foodworks/blog/odekake239.jpg
人参、マコモダケ、ゴーヤなどなど。さっぱりお野菜が、喉にクッとくるパンチのある味のスープにぴったりです。

そして、お肉は前菜と同じく米沢牛と、中国の原種豚である梅山豚。
http://www.geocities.jp/nao_foodworks/blog/odekake238.jpg
お野菜のだしが出てまろやかになったスープでしゃぶしゃぶして、有馬山椒と一緒にいただきます。
米沢牛は脂がとろけてコクたっぷり。すき焼きのようです。
梅山豚はさっぱり。スープの味とお肉の味が両方味わえたのは、この梅山豚でした。

さらに、お肉の脂が染み出て更においしくなったスープに中華そばを入れてもらいました。
これでスープも食材もすっかり満喫!


ここでお茶をいただきました。
http://www.geocities.jp/nao_foodworks/blog/odekake240.jpg
台湾の青茶のようで、多分凍頂辺りの烏龍茶。
濃い味になった口がこれでさっぱりしました。


そして、ここでサプライズのバースデープレート。
http://www.geocities.jp/nao_foodworks/blog/odekake241.jpg
ポットにはドライアイスが入っていて、注ぎ口から沸騰した湯気のように噴出していました。
上にのっているのはグレープフルーツのソルベでした。

デザートはベタなところで杏仁豆腐。
杏仁豆腐はトロトロとツルツルの2種類あって、両方頂けるダブルというのもありましたが、トロトロ杏仁豆腐をいただきました。ミルキーでおいしかったです。


コースにしないで正解かも!
しゃぶしゃぶは大満足で、かなりお得でお勧めです:)

Wakiya 一笑美茶樓
地図

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事