ここから本文です
天然砥石のブログ
日本の伝統を守っていきまっしょい( ´ ▽ ` )ノ naoaki7028@gmail.com
いやぁ〜╰(*´︶`*)╯♡楽しかった(笑)

土日の開催でしたが、わたくしは子供の行事等が有り日曜日のみ参加させて頂きました(^^)!

酔いどれさんが土曜日に来て頂いていた様で居なくて申し訳ないです〜(;ω;)
また例の場所で会いましょう(笑)

イメージ 1


店舗も有難い事に皆さんに来て頂いて大賑わいっす!

イメージ 2


僕は削りに専念していたので写真があんまり無いのですが、、、

なんと、翌日の新聞にチラッと出ていたようです(笑)

イメージ 3


削ってる方では無く持ってる人です(笑)(笑)(笑)

信州鉋楽会の皆様(^^)
楽しい時間を有難うございました(^^)!

疲れが出たのか只今、38度の熱で寝込み中っす(;ω;)
寝すぎて背中が痛いっす(;ω;)(笑)

この記事に

http://togi-japan.com/info/

7月9日に切ろう会通信科の審査に参加してきました(^^)

イメージ 1


ズラリと並んだ同じ包丁!!

皆さんの研いだ包丁を見ると真剣さが伝わって来ます(^^)

審査も真剣です!!

今回の審査は去年のプレ大会のお陰で審査基準を的確に決めれていたので割とスムーズだったのかと思います。

僕は今回、1番肝心な全ての野菜を切る役目でした。
通信科を計画している時点から僕が切る役目をやろうと思っていました。
やるからにはよりリアルな使用方法でより公平な審査を心掛け審査内容、審査手順を考えました。

審査開始前に審査員3人が研ぎ上げた同じ包丁3本で試し切りをしてその感覚を基準にしました。

イメージ 2

先ずは大根。出来る限りの同じ大きさのものを5ミリ幅を2回ずつ切りました。切り方は押し切りで、20度ぐらいの角度に下ろしました。

イメージ 3


次に人参。
人参は1ミリ幅を3回。切り方、角度は同じです。

ここで根野菜の切れ味、割れを報告。

イメージ 4


次はキャベツの千切りを20回。

イメージ 5


最後にわけぎの葉の部分を押し切りで輪切り5回、最後に真上から刃を押し引きせずに一回切りました。
ここで刃物野菜の切れ味、潰れを見報告。

この作業を3本ずつ、誰が研いだ包丁かも解らない状態でやりました。
野菜切りに神経質に拘ったのは、
この後に新聞紙を切り刃先の痛み具合を見るので、まな板への接触回数を同じにしたかったのです。


この審査をさせて頂いて僕も本当に勉強になりました。

実際に包丁と食材に向き合って切る事に真剣に向き合うことで自分の理想の包丁の形、研ぎ角度がボンヤリ見えて来た様な気がします(^^)
真剣に向き合う事を繰り返すとボンヤリしたものがだんだん見えて来るんでしょうね〜(●´ω`●)

参加された皆さんも包丁と砥石に真剣に向き合って居られたんだと思うと何だか嬉しくなります(笑)

またやりましょうね〜(^^)

次は研ぎサミットかな(●´ω`●)(笑)

この記事に

千代鶴直秀鉋を裏出し

イメージ 1


もーすぐ裏切れになりそうな直秀鉋を裏出しします╰(*´︶`*)╯♡

金床がわりに使うのはこいつ!!

イメージ 2


ウチのとっておきの金床です!!

何かわかります??

そう!
銅の塊です!!
普通に考えても数万円の銅ではなかろうか。。。

こんな良い物が使えて幸せ╰(*´︶`*)╯♡

早速、叩きます!

イメージ 3


僕の裏の出し方はこの様な位置を叩いていきます(^^)

イメージ 4


こんな感じ〜╰(*´︶`*)╯♡

んで、裏押し〜

イメージ 5


一発オッケー👌珍しい!(笑)
それより見て欲しいのが銅の金床だから裏に傷が入ら無いってところ(^^)
めっちゃ優秀です〜╰(*´︶`*)╯♡

イメージ 6

イメージ 7


ざっと研ぎ上げて見ました〜╰(*´︶`*)╯♡

裏出し後一発目の削り〜╰(*´︶`*)╯♡

イメージ 8



ん?






イメージ 9

カッサカサでした(笑)
裏出ししたては刃先が荒れてしまいますから仕方がないです〜(笑)

あと2回ぐらい研いだら本領発揮です(^^)!

明日も研ごう〜╰(*´︶`*)╯♡

おやすみなさい〜╰(*´︶`*)╯♡

この記事に

いやー歳とりました(笑)

与板ミニ削ろう会の疲れが取りきれずぽかーんとしてました(笑)

与板当日は

イメージ 1


こんな格好で気合い入れてましたー(笑)

削りにですが(笑)

結果は悔しいもので次こそは!
と気合い入れて少しだけ練習〜(^^)

イメージ 2


イメージ 3


あれ?気合いが足りない(笑)
この鉋は出来たてホヤホヤの左久作鉋っす(^^)!
もう少し鋼を落ち着かせたいけどついつい研いで削っちゃう╰(*´︶`*)╯♡

本領発揮はまだまだ先になりそうです(^^)!

んで、気合いで台打ちでも!と(笑)

とっても大好きな変態パイセンより譲って頂いた鑿を研ぎました╰(*´︶`*)╯♡

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


スゲ〜鑿なんです╰(*´︶`*)╯♡
ずっとずっと欲しかった清久鑿なんです╰(*´︶`*)╯♡

樫の木をしばきます!

イメージ 8


切口艶々╰(*´︶`*)╯♡こんなの初めて♡

やはり道具が切れると仕事も綺麗し早い!

イメージ 9


すぐ貫通しました(^^)!
このまま放置します(^^)!

研承の箱もリニューアルしたし、欲しかった道具達も手に入れたし、明日もがんばろー!

あ、

イメージ 10


研承の箱です╰(*´︶`*)╯♡

この記事に

与板ミニ削ろう会2日目

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5







2日目です(^^)

2日目も朝からバタバタさせて頂きました╰(*´︶`*)╯♡

削りにも参加させて頂いたので店番は月山さんにお任せ(^^)

削りは1回目計測

8.8.8ミクロで、とりあえずトップ╰(*´︶`*)╯♡
6番目の計測だったので(笑)

すぐに抜かれました(笑)

店舗を見に行くと月山さんがバタバタ(笑)ごめんなさーい(笑)


二回目計測

6.8.7

何番目かはわかりませんが、とっくに抜かれてます(笑)

計測は2回しか出来ませんでした〜

何位かはわかりませんが真ん中ぐらいだと思います。


今回削り材も新調しました( ^ω^ )

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


落書き付きで(笑)

写真少なめでごめんなさーいですが、無事終了して帰りは砥石で日本海に沈みかけている海さんの所で御飯です(^^)

まさやさんとも楽しく遊んで頂きました╰(*´︶`*)╯♡

3人で煙ろう会して楽しかった〜(^^)!

また行きたい!!

海さんちに行きたい(笑)

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事