隅田川ランナーの孤独

The Loneliness of the Sumida River Runner

全体表示

[ リスト ]

2019/02/21ラン4+6キロ

イメージ 1


目覚ましをかけずに起きられるのは歳のせいなのかはわからない。
今朝はいつもより30分遅く起きたことに気づくと、まずはコップ一杯のアクエリアスを流し込み、それから急いで着替えて慌ただしく外に出た。
-
出で立ちは季節に合わせ徐々に変わっていく。
ヘッドウェアはビーニーからキャップになった。
ところが今朝の隅田川は強く風が吹いていた。
つば付きのキャップは何度も吹き飛ばされそうになり、その度に頭を押さえながら走る羽目になった。
-
夜もネックウォーマーはもう必要ない。
もう長袖Tシャツでもいいかもしれないが、迷わずウインドブレーカーを選んだ。
最初の2キロは7分台、彼に会ってからは5分台で走った。
月がとても明るく感じた。

イメージ 2


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事