頸髄損傷

頸損なんかになるなよ〜 大変だぞ!

頸髄損傷になるまで

頸髄損傷になるまでの過程を書きたいと思います。 2006年3月19日にチャオ御嶽スキー場でモーグル滑走中転倒。 翌日I中央病院に診察を受け 頚椎棘突起骨折、第6頚椎骨折 と診断される。 約1か月入院して自宅に戻る。 その後は普通に歩けて車も運転でき生活するには特に支障がありませんでした。 症状は少し首が下へ向いちゃって前が見づらく、つまづいたりすると首の骨にひびいて痛いなぁという感じでした。 元々、 強直性脊椎炎 で首は回らなかったのですが、それがさらにひどくなった感じでした。 会社側でしっかり治してきてほしいとの事で、2006年9月25日K市民病院で手術。 しかし 手術中のミスによりC6の頸髄損傷完全麻痺 にさせられる。頸髄損傷の事は 頸髄損傷とは? をよんでほしい。 1年半そこの病院にてリハすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

春になりましたね

2017/4/2(日) 午後 1:29

桜の咲き始めたところもあるでしょう。 我が自宅前にも桜の木がありますが 未だ咲いておりません。 外の日の当たるところは暖かいですけど 部屋の中にいるとひんやりします。 当然寒がりの自分は ...すべて表示すべて表示

カテーテル交換

2017/2/9(木) 午後 8:57

またまた久しぶりの投稿であります。 まったりと書きます。 前にも書いたが、今日はカテーテル交換。 心配していた雪も細かい雪で積もらなくてよかった。 気温は相変わらず低いが暖かい恰好 ...すべて表示すべて表示

ネックウォーマー

2017/1/28(土) 午後 1:49

今日は暖かいみたいですね。 でも自分は違います。 部屋の中は暖房ガンガンで ネックウォーマーをしておりますです。 と言っても誰も信じてくれないんでしょうね。 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事