ここから本文です
昭和的心の遺産を求めて・・・
私の生まれ育った南房総を中心に、昭和的な物・情景などを綴って行きたいと思います。

・・・・・資生堂 サンオイル・・・・

夏が来れば思い出す 黄色いボトルのサンオイル

   資生堂からサンオイルが発売されたのは1965年(昭和40年)のこと、
   美しく健康的な小麦色に日焼けするためのオイルとして発売され、
   日本のサンケアオイルの先駆けとなりました。

イメージ 1
資生堂 サンオイルコレクション 未使用のデットストック品


イメージ 2
昭和な頃、サンオイルと言えばこの黄色いボトルでしたねぇ


イメージ 3
夏の海に行くときの必需品でした



イメージ 8
資生堂 サンオイルのCMキャラクターは前田美波里さん




イメージ 4
こちらも資生堂の日焼け用オイルで「タコイル」


イメージ 5
こちらも未使用のデットストック品です。




そして、1978年の資生堂ファンデーション「アクエア」のCMソング

「時間よ止まれ」

イメージ 6

「時間よ止まれ」は、永ちゃんの5枚目のシングル
毎年、夏のシーズンになると、あのイントロが自然に脳内再生されるんです!


イメージ 7
オリコンでは3週連続1位を獲得!

ザ・ベストテンでは4位になったものの、番組出演は果たされませんでしたねぇ

今年も昨年に引き続き「昭和な夏歌」を紹介して行きたいと思います。



資生堂サンオイルCM 1966年(昭和41年)


資生堂サンオイルCM 1971年(昭和46年)














本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事