昭和的心の遺産を求めて・・・

私の生まれ育った南房総を中心に、昭和的な物・情景などを綴って行きたいと思います。

全体表示

[ リスト ]

ぺんてるくれよん
 
誰にも思い出がある「くれよん」
今日は懐かしい「ペンてるくれよん」のお話しです。
 
イメージ 1
1946年に創立された大日本文具株式会社から、1971年に「ぺんてる株式会社」に社名変更
社名の由来は「ペンで伝える」Pen とTellを合成した造語なんだそうです。
 
イメージ 2
 男の子と女の子のイラストでお馴染みの「ぺんてるくれよん」昭和30年に発売されてからずっとこの
 デザイン。少しずつリニューアルされたものの、背景やキャラクターのイメージはそのままで時代を
 超えて多くの人たちに愛されてきました。このイラストは童画の第一人者である宮永岳彦画伯の作
 によるものだそうです。興味のある方は調べて見てくださいネ。
 
 
イメージ 4
写真上は、1955年(昭和30年)に発売された金銀入りの27色 う〜んゴージャス!
下は、1971年(昭和46年)に発売された16色で男の子と女の子の絵がリニューアルされています。
 
イメージ 5
今から58年前のくれよん・・・ちょっとキレイすぎのデットストックに感動した!
 
イメージ 6
27色入りは取っ手付きで発売。 取っ手付きは当時の子供たちの憧れだったそう・・・
 
イメージ 7
それでは、お約束の新・旧比較です。
 
イメージ 8
左が1971年(昭和46年)の「ぺんてるくれよん」16色 じのさんリアルタイムはこれです!
右が現行品の「ぺんてるくれよん」16色です。色の並ベ方に違いがありますが、配色は同じです。
「はだいろ」が「ペールオレンジ」になっています。
 
イメージ 9
時代を超えて愛され続ける「ぺんてるくれよん」
 
イメージ 10
こちらは「ぺんてるホームランパス」クレヨンでは無くて、クレパスです。
 
イメージ 11
くれよんとクレパスの違いって・・・?
 
イメージ 3
くれよんは絵を書くイメージで、クレパスは絵を塗るイメージって事ですね
 
 
あたたかみのある色合い
 
ソフトでやさしい塗り心地
 
今も昔も幼い子供が最初に手にする筆記用具は
 
「くれよん」ですよね・・・
 

閉じる コメント(20)

うん〜〜懐かしい
そうこの匂いが良いのよね
そして銀色金色は特別な色、、
勿体なくってこの色は使いませんでした、
別に残しておいてもどうってことないのにね、、、、
クレヨン、、昔を誘って下さいました、、、
そう今は色々な色が増えていますね、、、100色の色もあるのですからね

2013/5/14(火) 午後 10:14 でこちゃん

これはお世話になっていました。
懐かしい絵柄です。
ナイス☆

2013/5/14(火) 午後 10:18 sionecafe

顔アイコン

衝撃的で遥か昔に忘れていました。懐かしいです!
小学校でも低学年で、中学年になりますと水彩絵の具になります。
初期はクレヨンを使い、その後パスを使って居ました。
図画工作は得意で、絵の具を使い始めて少し嫌でしたね。
聞く話では、油絵の方が合って居るとのことでした。
本当に良き昔を思い出せ感激でした!
ナイスポチします。

2013/5/14(火) 午後 10:27 aki12mari

顔アイコン

じのさんコレクション・・・すごいデスヨ・・・

「パン、パパパパン♪」・・・Pen Tell入ってる?

2013/5/14(火) 午後 11:09 [ ]

顔アイコン

うわ〜懐かしいぱぉんね〜
24色とか48色?とか持ってる子が羨ましかったぱぉんよ
クレヨンでぱぉんちゃんの絵を描いてみようぱぉんかねぇ
ぱっ

2013/5/14(火) 午後 11:13 ぱぉんちゃん

これまた懐かしいアイテムです!
幼稚園の頃を思い出しますよ。。
もう発売されて半世紀以上になるとは
驚きです!一年一年受け継がれる物だけに、
いつの間にか半世紀以上過ぎたんだろうなぁ。
しかもパッケージデザインの基本が
変わらないのがすごい!
あれ?会社ロゴとイラストの面積は
かわったね。
でも肌色は時代の変化かペールオレンジなる
名称に変更されてしまったのですね。。
ひゃぁ!じのさん凄いなぁ、50年以上前の
デットストックを所有してるとは!
あ!クレヨンとクレパスの違い初めて
理解できました!o(^o^)o

2013/5/15(水) 午前 8:36 [ tsuto ]

「ぺんてる」と言えばやっぱりクレヨンですが、我が隣町である吉川や草加に工場があり、小学校や中学時代、クラスに必ずと言っていいくらい「ぺんてる」にパートで働いているお母さんがいましたネ!今はどちらかと言うと電子器機製造的な工場になってますが・・・・

やっぱりここら辺の幼稚園のクレヨンは「ぺんてる」ですネ!(笑)

2013/5/15(水) 午前 8:54 プリン社長

クレヨンとクレパスの違いは
ただ 昔と今の呼び方の違いだと思っていました。

色は16色あれば十分ですが たまに凄い種類のクレヨンを
持ってた子がいて ヒーローでした。
しかし みんなから 「貸して貸して!」とせんざん使われて
すぐ短くなります。金・銀なんてすぐですよ

そして私のクレヨンはいつも綺麗なままでした。
両隣の男の子のを使っていたのでした(笑)
ナイス☆

2013/5/15(水) 午後 0:06 [ Tae ]

顔アイコン

麻呂がご幼少の頃には「サクラクレヨン」を使用してました。

「はだいろ」・・・今は呼ばれない色ですね!

人種と肌色で差別するとかで呼ばれなくなりました。。。

2013/5/15(水) 午後 10:19 densukeboss

顔アイコン

日本のクレヨン、書き味最高です! うちの子も、小さい時から日本から送ってもらった筆記用具使ってます♪
そうそう! “はだいろ”が、この色だって思っているのは日本人だけかも! アメリカで、うちの子が(はだいろを指さしながら)「スキンカラー取って」と言ったら、浅黒い肌の子に「これは薄いピーチ」と言われてました。 こちらの化粧品のファンデーションの色もいっぱいあって、はだいろ・・・と云うものは奥深いです(笑)

2013/5/16(木) 午前 2:16 Winchester

顔アイコン

でこちゃん
コメントありがとうございます!
くれよんは保育園の思い出かな〜♪
でも何の絵を描いていたのか覚えていません・・・

えっ、くれよんが100色ですか?微妙な色の違いなんでしょうネ!

2013/5/20(月) 午後 8:04 [ じのもんた ]

顔アイコン

sioさん
コメントありがとうございます!
やっぱり、ぺんてるのくれよんでしたか〜♪
男の子と女の子の絵は印象的ですよね、でも昭和46年の女の子の顔が怒って見えるんですョ

2013/5/20(月) 午後 8:10 [ じのもんた ]

顔アイコン

アキさん
コメントありがとうございます!
くれよんの後は色鉛筆で、紙製の箱から金属製の蓋をパカッと開けるタイプに変更になりました。
先日、昭和から続いている文房具店で売れ残り品を物色して来ました。
補助軸を見つけて感動していたら、今でも普通に売っているそうです。

2013/5/20(月) 午後 8:18 [ じのもんた ]

顔アイコン

タロさん
コメントありがとうございます!

あぁ・・・それ、インテルですから〜(笑)

2013/5/20(月) 午後 8:21 [ じのもんた ]

顔アイコン

ぱぉんちゃん
コメントありがとうございますぱぉん!
そう、くれよん・色鉛筆・絵具・サインペン・沢山の色を持っている子はいつも同じ子だったぱぉんね・・・
ぱぉんちゃんの絵は、お鼻で描くぱぉんかね(笑)

2013/5/20(月) 午後 8:26 [ じのもんた ]

顔アイコン

tsutoさん
コメントありがとうございます!
そう、58年前のくれよんが状態も良く残っているのが凄いと思います。
自分が生まれる10年も前からなんて、感慨深いですねぇ・・・
昭和な懐かしグッズ、まだまだ続きますョ!

2013/5/20(月) 午後 8:34 [ じのもんた ]

顔アイコン

プリン社長さん
コメントありがとうございます!
えっ、私が以前住んでいた草加にぺんてるの工場があったとは知りませんでした。
そう、サクラとかギターとか地域によって、くれよんのメーカーが違うんですよネ!
でも埼玉だったら、クレヨンしんちゃんくれよんとか有りそうですねぇ(笑)

2013/5/20(月) 午後 8:42 [ じのもんた ]

顔アイコン

タエちゃん
コメントありがとうございます!
小学校の頃、授業の休み時間に女子がぬり絵をしていたのを覚えています。
大きな目の中に星がいっぱい入っている女の子の絵でした。
タエちゃんも塗ってたかなぁ・・・

2013/5/20(月) 午後 8:48 [ じのもんた ]

顔アイコン

でんすけさん
コメントありがとうございます!
はだいろ=ペールオレンジ・・・なんか馴染まない名前ですね。
人種と肌色の関係とは、知りませんでした・・・
これも時代の流れですねぇ

2013/5/20(月) 午後 8:54 [ じのもんた ]

顔アイコン

Winさん
コメントありがとうございます!
なるほどねぇ、確かに肌色なんて色は世界共通の色ではないですね・・・
お子さんがスキンカラーと直訳したのも解りますが、ホント奥深いですねぇ
昔、田宮模型のプラモデル用のペンキには、肌色をフレッシュと名付けていました。

2013/5/20(月) 午後 9:05 [ じのもんた ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事