昭和的心の遺産を求めて・・・

私の生まれ育った南房総を中心に、昭和的な物・情景などを綴って行きたいと思います。

全体表示

[ リスト ]

 
llllllll昭和なグリコ アーモンドチョコレートllllllll
 
 グリコアーモンドチョコレートは、東京タワーが完成した1958年(昭和33年)に発売され
 ました。チョコレートひと山にアーモンドを丸ごと入れるという、当時では世界でも珍しい
 アイディアのチョコレートでした。
 
イメージ 1
  今回もマイコレクションから、昭和なグリコアーモンドチョコレートを紹介します。
 
 
イメージ 2
1962年(昭和37年)モンドセレクション受賞
  ベルギーの’62年モンドセレクション第1回世界チョコレートコンテストナッツ部門で
  第1位を獲得。日本初の入賞を果たしました。
 
 
イメージ 3
1965年(昭和40年)縦型パッケージ発売 当時価格70円
まるでタバコのような、プルトップ式のパッケージが採用されました。
 
イメージ 4
パッケージ上部のビニールの外装を外すと同時に取り出し口が上に開く構造でした。
 
 
イメージ 5
1971年(昭和46年)アーモンドチョコレートXO発売 
XOは焙煎したアーモンドをブランデーの香りで包んだチョコレート。
青春をテーマにしたXOのテレビCMもスタートしました。
 
 
イメージ 6
グリコアーモンドチョコレートフライドが発売されたのは、1973年(昭和48年)
画像は1977年頃のスライド式のパッケージで、当時価格180円
同時期のセシルチョコレートも懐かしいですねぇ・・・
 
 
イメージ 7
パッケージの裏面
  この頃のパッケージになると原材料名が記載されていますが、現在と比較すると表記名
  の種類がかなり少ないです。もちろん、バーコードなんてまだ無い時代です。
 
 
イメージ 8
現在のグリコアーモンドチョコレート
アーモンドピークは氷糖蜜のアメ焼きアーモンドを使用。
手前のアーモンドチョコレートは、100均等で売られている廉価版。
 
 
イメージ 9
松崎しげる「愛のメモリー」 1977年
この曲もグリコアーモンドチョコレートのテレビCMで一躍有名になりました。
 CMでの出演タレントは近藤正臣・志垣太郎・森田健作・岡田奈々・田中健・三浦友和
 チューリップ・渡辺徹・松山千春・田原俊彦・松田聖子などを次々と起用。
 「カリッと青春」や「青春のひと粒」などのキャッチコピーも 懐かしいですね。
 
 
イメージ 10
ナンノ好きでした・・・
 
 
 
 
もっと詳しく知りたい方へ 
 「グリコアーモンドチョコレート50年の歴史」
公式サイト
 
 
 
グリコアーモンドチョコレート なつかCM 
 
 
 
 
 
 
 

閉じる コメント(12)

顔アイコン

アーモンドチョコは美味しいぱぉんねぇ〜
いろんなアイドルがCMやってたぱぉん
たばこの箱みたいな時代もあったぱぉんかね
たばこのチョコって昔なかったかね子どもの頃、大人になった気分でチョコをくわえるのが好きだったぱぉん

2014/6/3(火) 午前 2:57 ぱぉんちゃん 返信する

顔アイコン

いやあ懐かしい!
トシちゃんと聖子ちゃんが、おてて繋いでチャリンコをこいで去っていくCMありましたね。
当時、このCMを見たファンが嫉妬して、聖子ちゃんファンはジャニーズ事務所・トシちゃんファンはサンミュージックにカミソリを送りつけた上、双方のファンがこの商品の不買運動を起こしたらしいですよ。

三浦友和の方は、このCMに出てたという史実は存じてますが、リアルタイムで見たのは初めてです。
僕にとっては、三浦友和といえば西部警察の沖田刑事のイメージが強すぎるんです。

ちなみにカラオケ行くと、「愛のメモリー」・「季節の中で」・「約束」、この3曲は必ず歌います。

2014/6/3(火) 午前 7:26 [ 1919 ] 返信する

顔アイコン

懐かしいです。白パッケージと赤パッケージがありまし
た。グリコのアーモンドチョコは小さい時からお馴染み
です。割るときに上手く行かず大きい小さいが・・・。
このところ価格が給湯して個数が減ると言うのです。
消費税の負担も重いです。ナイスポチ!

2014/6/3(火) 午前 9:28 aki12mari 返信する

うちの知事もカリッとCMで食べてましたね。
まさに、青春の味ですね☆

2014/6/3(火) 午前 9:29 sionecafe 返信する

顔アイコン

アーモンドチョコ、父の大好物で、バレンタインの定番です

2014/6/3(火) 午後 0:49 Winchester 返信する

ああ、最近食べてないなぁ。子供のころは値段が高いので家族の誰かに買ってもらってた記憶が強く残ってます。セシルは確か当時130円か150円だったので何とかお小遣いで買えました。(^◇^;)私は赤い箱のミルクが好きでした!一粒一粒アルミ包装されて高級感がありましたね。またCMでかじった時の効果音が良い音でしたよね。グリコの一粒チョコは森永のハイクラウンやロッテのエンペラーチョコよりも高級に感じました。あの当時の日本は経済的に安定期に入ったから庶民は高級感を求めてたのかな??

2014/6/4(水) 午前 11:40 [ tsuto ] 返信する

顔アイコン

ぱぉんちゃん
たばこチョコあったぱぉんねぇ
大人の真似してチョッとポーズみたいな(笑)
代表的なのは、不二家のシガレットチョコぱぉんね
今は売っていないぱぉんけど、やっぱり子供がたばこを吸う仕草は敬遠されたみたいぱぉん

2014/6/4(水) 午後 4:39 [ じのもんた ] 返信する

顔アイコン

1919さん
YouTubeでは懐かしい当時のテレビCMを見る事が出来て、良い時代になったな〜と・・・(笑)
テレビCMも当時の世相やファッション、時代背景までも感じ取れて、文化を感じます。
三浦友和さんも、最近は金髪ヘアーで頑張ってますねぇ

2014/6/4(水) 午後 4:54 [ じのもんた ] 返信する

顔アイコン

アキさん
ホント、最近は何もかもが値上がりで、給料は上がらず・・・(笑)
食品メーカーも、価格は変えずに内容量を少なくしたりしているんですね。
それにしても、日本の1日の食料品の廃棄量を考えると、疑問を感じてしまいますねぇ。

2014/6/4(水) 午後 5:04 [ じのもんた ] 返信する

顔アイコン

sioさん
うちの知事って部分が引っ掛かりますが・・・(笑)
当時は、まさか芸能人が千葉県知事になるとは誰も思わなかったでしょうネ!

2014/6/4(水) 午後 5:12 [ じのもんた ] 返信する

顔アイコン

winさん
アーモンドやピーナッツにマカダミアなど、ナッツとチョコレートはとっても相性が良いですねぇ
ウチの娘が子供の頃、チョコに種が有ると言ったのには笑っちゃいました〜

2014/6/4(水) 午後 5:23 [ じのもんた ] 返信する

顔アイコン

tutoさん
キャラメルなどと比較しても、チョコレートのパッケージには、時代性を感じますねぇ
高級志向と共に、凝ったパッケージになったのもチョコレートの特性ですね。
最近はチョコレート=グリコのイメージは薄らいだ感があるのは、ちょっと残念かな・・・

2014/6/4(水) 午後 5:36 [ じのもんた ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事