昭和的心の遺産を求めて・・・

私の生まれ育った南房総を中心に、昭和的な物・情景などを綴って行きたいと思います。

全体表示

[ リスト ]

       昭和な安房勝山にタイムスリップ  
   昭和20年代後半に発行された安房勝山の絵葉書から、安房勝山の今昔を紹介いたします。
   絵葉書の文章は実際に絵葉書に書かれている当時の内容をそのまま記載しております。
 
イメージ 1
【AQUARIUM WITH A GATE OF THE DRAGON PALACE STYLE】
  自然洞窟に造られた水族館、奇岩怪石の中に朱欄、緑甍の目も艶やかな龍宮門の水に映える
  その姿は實に夢見る心地する。
 
イメージ 2
  現在の竜宮城水族館跡地。水族館は昭和28年〜30年後半まで営業していましたが、現在では
  取り壊され廃材置き場となっています。竜宮城水族館については、別の記事で詳しくご紹介する
  予定です。
 
                        
 
イメージ 6
【PEARL−ISLET AND VIEW OF MT.NOKOGIRI】
遥かに望むは鋸山。その名も優し眞珠島を指呼の間に見る小浜浦には終日靜波が寄せては返す。
 
イメージ 7
   この場所から観る真珠島の景色はさほど変わっていませんでした。海岸線も当時のままです。      しかし残念ながら1本松は残っていませんでした。
 
                       
 
イメージ 8
【KATUYAMA−HARBOUR AND BUNGALOWS】
  昔源頼朝が遁れて上陸したと言はれる八王子岬、今は汽船の発着所となるも何かの縁、この付近、飯島
  白幡山等傅説に残る幾多の遺跡がある。
 
イメージ 9
  古老の話によれば、東海汽船の船着場があった辺りは水深40mだそうです。現在では防波堤が造られ、
  バンガローがあった辺りは漁船の船着場となっています。
 
                         
 
イメージ 10
【EVENING GLOW OF KEISEI−ISLET】
 打ち寄せる黄金の波も静かに、勝山海岸にやがて黄昏が訪れる。夕映えの中にゆったりと奇岩を横へるは、
 その名も艶な傾城島、またの名をみさご島とも云ふ。
 
イメージ 11
  勝山の絵葉書の中で、この景色が当時の姿とほとんど変わっていませんでした。それにしても、この勝山
  海岸は実に奇麗な浜でした。貝殻一つも落ちていないのが不思議なくらいです。
 
                        
 
イメージ 12
【BATHING−PLACE AT KATUYAMA】
   往時傅説に暖覯修気譴紳膵山は山頂まで公園化され麓は近代式遊園地、川を距てての砂浜が即ち
   海水浴場である。
 
イメージ 3
  東京湾に注ぐ佐久間川には渚大橋が掛けられ、観覧車があった遊園地の跡地はブランコやすべり台が
  設置された公園になっていました。
 
                       
 
イメージ 4
【EVENING CALM OF UKISHIMA−ISLET】
   足下は四圜断崖絶壁、椿と竹のジャングル、ターザン島と呼ばれる浮島も、潮風穏やかに夕凪の頃とも
   なれば金波銀波の中に浮かぶ夢の浮島である。
 
イメージ 5
  最後は勝山の象徴とも言うべき浮島です。小ボッケ・大ボッケとも呼ばれています。大黒山山頂から眺める
  この辺り一帯の風景は実に素晴らしいものです。
 
                        
 
 昭和時代勝山の地に汽船が発着していて、さらに水族館や遊園地まで
存在していたなんて本当に驚きました!
 
  戦後勝山は東海汽船の発着場として観光客も多く訪れ、海浜公園や水族館、遊園地等レジャー施設が
  造られるなど、南房総の中でもいち早く誘致し、特に夏の海水浴シーズンには多くの人で賑わいました。
 
  現在では平成2年に大黒山山頂に城を模った展望台が造られ、勝山一体を望むことが出来ます。
  又、嘗て水族館や遊園地がこの地に有った事は、今は昔となってしまい知る人も少なくなりました。
  現に昭和25年からこの地に住んでおられる古老に遊園地の写真をお見せしたところ記憶に無いと言って
  おられました。水族館については、跡地の現在の写真を撮って来ましたので近日ご紹介いたします。
 
関連記事【おやじのタイムカプセル】

閉じる コメント(8)

顔アイコン

昭和20年代後半の絵ハガキと現代の写真と比べると違いとかあまり変わらないとか良くわかります。うちにも戦前の久留里の絵ハガキがありますが商店街に馬や牛がつながれていて、アメリカの西武時代かと驚きます(笑)ポチ

2012/5/12(土) 午前 0:45 くろもじ

竜宮城水族館は、この間の金谷水族館の様な門構えですネ!当時のハヤリ?裏の岩場も結構変わっておりますネ!

八王子岬のバンガローも昔ってあんな感じでしたよネ!以前北海道に行ったとき、雪のためなのか、あの鋭利な勾配の屋根のバンガローがあったので懐かしく思いました!

しかし古写真って良いですよネ!昔ココに何があったって絶対に忘れちゃって、一生思い出さない事も、このような形で残っていると、ワクワクしてきますョ!

2012/5/12(土) 午前 8:46 プリン社長

顔アイコン

きゃ〜〜〜〜〜
昨日勝山漁港に行きました〜〜〜〜!!偶然!!
そう勝山の商店街意外と活気づ居て(@_@;)しました、
菱川記念館の裏から時間が余り一人静かに海を眺めて居ましたよ
風が気持ちよく、番屋の上をトンビがぐるぐる回るの眺めて居ました
良いですね、昔、そう水族館も有ったんですね〜〜

2012/5/12(土) 午前 9:15 でこちゃん

顔アイコン

くろもじさん
私の幼少の頃、実家の前の道路はまだ舗装されておらず、たまに馬とか牛とかが通っていましたョ!
そうですか〜久留里の商店街の今昔是非希望します!(笑)

2012/5/12(土) 午後 4:43 [ じのもんた ]

顔アイコン

プリン社長さん
そうなんです、最初絵葉書を見た時は金谷水族館?と思っちゃいました!
時期的にみても同じ頃開館したんだと思います。
裏の岩山は大きな自然洞窟になっていて・・・おっと!この先は記事で紹介しますネ!

2012/5/12(土) 午後 4:51 [ じのもんた ]

顔アイコン

でこちゃん
ホント偶然ですネ!運命感じちゃいます〜(笑)
勝山の街中は意外と?元気で活気がありますね。
勝山港につながる商店街は第2と第3土曜日だったか、商店街でイベントがあって、くじらのサンドウィッチ等で町おこしに取り組んでいるみたいですョ!

2012/5/12(土) 午後 5:00 [ じのもんた ]

顔アイコン

3と4枚目は第六海岸ですね。若い頃はよくここへ皆で海水浴に行って沖の岩場まで泳ぎました。傾城島上部の奇岩は今と変わらないのかな。交差点から港へ続く商店街は確かに活気があっていいですね。
〇〇飯店のもやしそばネタになりそうですよ。

2012/5/12(土) 午後 7:08 [ 凹々道 ]

顔アイコン

凹凹道さん
近年内房方面の夏の海水浴場は、ビックリするくらい人出が少ないですネ〜
夏の名物?国道127号線の大渋滞が懐かしく思います。
○○飯店のもやしそばは、さばたけさんにお願いしましょうか!?(笑)

2012/5/12(土) 午後 8:12 [ じのもんた ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事