すばたび!

ガジェット、クルマ系、スキー、アウトドアなど日常ネタを書いていきたいます。不定期更新です。舞台探訪記事は移転しました。
初めてになりますが、プリキュアの事を書きます。
(どうしても残したかったので)

1年間追いかけてきた、HUGっと!プリキュアが、今日(1/27)最終回を迎えました。

早かった。メッチャ早かった。

これで、リアルタイム視聴は4作目になりますが、すごくメッセージ性の強い作品だったと思います。

最初、「ブラック企業と育児って、どんなリアルなんだよ」と思っててました。

1年前の僕、会社に潰されて、精神的にも肉体的にも、立ち上がれなかった時。
3話のリストラおじさんより酷かったです。

そんな自分を、はなちゃんが奮い立たせてくれた昨年の初回。
「おおーっ!!」って思い、はぐプリの世界観にハマり。

色んな、心に残る言葉がありました。
・何でも出来る。何でもなれる。大人でもやり直せる(キュアエール)
・一人で出来ないことも、二人なら出来る(キュアアンジュ)
・もう一度跳びたい。未来へ輝く!(キュアエトワール)
・ギターの代わりはあっても、ルールーの代わりはいないのです!(キュアマシェリ)
・理解不能です(キュアアムール)
・十分頑張ってるヤツに、頑張れって言うのは酷やで(ハリー)

などなど。
トゲパワワで満ちてた僕に向けられているようでした。

一方、心を打たれたのが、敵のクライアス社、ジョージ・クライ率いる面子も、大人からすると
あながち間違ったことを言ってないと思いました。

(明日など来なければいい=明日仕事行きたくない、とかね)

LGBT、ジェンダー、ボーダレス、ダイバーシティ。
色々な事が叫ばれている現代ですが、それらに正面から向かっていた作品でした

一方。
ウチの娘も、はぐプリと共に成長してきました。
エール→エトワール→マシェリ→エールと推してました。
(僕は箱推し=全員好き)

3月。
初めて娘と行った映画は、「プリキュアスーパースターズ!」になりました。

泣いたりしないかな?大丈夫かな??
とビクビクして、端っこの前の席に座ってましたが、何のこと無く見れて。
公園へ遊びに行くと、クローバーを探して、「エールの耳に付いてるね!」と話したり。

プリキュアショーもたくさん行きました。
娘は最後まで、キャラショーはエトワールが好きでした。

最初の頃はあまり話が理解できてなかったみたいですが、先日行ったときは
カレーパーティーの話で、夢中で聞いてました。
(帰り道、チャーハンパーティーの話がよかったよー、って謎なこと言ってましたが)

で、10月に映画「HUGっと!プリキュア ふたりはプリキュアオールスターズメモリーズ」。
娘と2回行くとは思わなかったけど、僕は2回とも、エールが立ち上がるところで泣いてました。
今でも、リワインドメモリーを聴くとウルウルしてしまいます。



ラストは「ビューティ頑張れー!!」って、僕まで声出してました。
(僕もキュアビューティに救われた人でして)


娘とプリキュアの、色んな思い出が一気に溢れてきて…
キュアエールの格好いい姿は、娘にきちんと映ってたと思います。
素晴らしい作品だったと思います。

こちらはBlu-ray予約済み。
ゲオでは先行レンタルあるので、未視聴の方は是非是非です。

12月にはラグーナ行って、プリキュア大集合見に行って。
浜松のプリティストアに娘と二人で行ったり。

あっという間でした。

20話でマシェリとアムールが出て、「今年は追加キュア早いなー」と思ってて、
22話でキュアブラックとキュアホワイトが出て。

23話でお祭りみたいな感じになって。
えー、まだこれからなのにこの盛り上がり?って思ってて。

話題になった内富士先生の出産、そして帝王切開の回。

夏祭り回の、ハリほまの回も、切なくて…
結局、ほまれの恋は実らず。
毎回、目が離せなかったです。

で、今日はなちゃんが子供を産んで、キュアスターにバトンタッチ。

大好きなアニメが終わるときは辛いです。

僕が挫けてから立ち上がるまでも含めた、特別な思い出がいっぱいあって。
数倍辛いです。
HUGっと!プリキュアには感謝しかありません。

でも、プリキュアはまだまだ続いていきます。
来週からは、スター☆トゥインクルプリキュア。

僕、実は声優さんとか、監督とか、脚本とか詳しくないのですが、
大好きな「魔法つかいプリキュア!」の方が脚本と書いたとかで、期待いっぱいです。
また、新しい作品で、色々な価値観を得られるといいな、と思います!

子供も大人も。
輝く未来を抱きしめて!

#precure #HUGっとプリキュア

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

犬を飼うということ

お久しぶりの投稿になります。

このブログを開設し、気付けば4年放置してました。
舞台探訪ブログをどうするか、元のこちらに戻すか、それはさておき。
日常の記録。

今回は、「犬を飼うということ」のテーマで執筆させて頂きます。

イメージ 1


2018年9月11日。
愛犬マロン(ポメラニアン、12歳6ヶ月)が、空に旅立ちました。

第一回は、愛犬マロンとの歩みの記録です。

思い起こせば2007年3月。
まーったく、犬を飼う予定が無かったのに、ふら〜っと寄ったペットショップで、1歳で飼い主が決まっていないポメラニアン(♂)と出会い、即決して家に連れて帰りました。

飼育状態が悪く、来たときから歯がガタガタだったりしました。
すぐ歯石取りとか、トリミングをしてあげ、ビックリするくらいフワフワのポメになりました。

翌4月、嫁さんと結婚し、7月。
新婚旅行に行っている間にトリミングに出したら、まさかの柴犬カットになってました。

でも、それも何もが面白くて。
マロンとたくさん出掛けました。

車山高原、ひるがの高原、白川郷、高山、天橋立、沼津、秋葉原などなど…
アニメで言えば、
けいおん!、のうりん、河合荘、氷菓、ひぐらし、ラブライブ!サンシャイン!!、ヤマノススメあたり。

我が家はなかなか子供を授かれず、マロンが子供みたいなものでした。
マロンが来てから、妹分のリリィ(ポメラニアン0歳、♀)を迎え入れます。

二匹揃って大騒ぎな我が家でした。
が、リリィ4歳のとき、関節リウマチという、免疫性の不治の病にかかってしまい。
闘病も空しく、6歳で旅立ちました。

それからは、マロンとずーっと一緒にいたのですが。
リリィと時期を同じくして、私の母親をガンで亡くし。
寂しかったと思います。。

その後、3年前にウチに娘が産まれ、マロンは優しく迎え入れてくれました。
しかし、2018年(今年)始めに心不全を患い。
闘病生活を続けていましたが、亡くなる数日前に状態が急変し、旅立ってしまいました。

マロンと過ごした結婚生活、110%。
娘との30%。
どれも掛け替えのない時間でした。

二匹の愛犬を送り出し、今改めて思う、犬を飼うことのメリットとデメリット。
正直に書きます。

まずはデメリット
・旅行の範囲が限られる
・泊まれる宿が限られる、若しくは日帰りになる
・宿によっては、犬の宿泊料なども掛かる
・入れる施設が限られる、または入れない
・家を長時間留守に出来ない
・家族にアレルギーがあると、飼えない場合がある
・鳴き声で近所から苦情が来ることも
・毎日、散歩に行って、排泄などの世話をする必要がある
・予期せぬイタズラで、多大な出費が掛かる
・夏も冬も、光熱費が掛かって、エサとオヤツのお金も掛かる
・病気にかかったとき、費用が超高額
⇒我が家に一番の重りはココでした。

マロンは、心不全の前に、若くして原因不明の脱毛症に罹りました。
リリィは、先に記載したとおり、免疫障害に。
二匹、検査費用と薬代をざっと計算して…
(車両本体価格ですが)インプレッサの1.6買えます。250万。

ペット保険入っておけばー、とも思いましたが。
単年度更新の保険で、免疫不全と脱毛症が更新できる訳も無く。
入っていても、そんなに差は無かったかと。

それでも。
我が家は、次の新しい命(犬)を迎える決断をしました。

そのメリット。
・犬を飼うことで、生活リズムが整う
・毎日、散歩に行く習慣が出来て健康になる
・散歩で、近所の細かい出来事に気付く
・仕事で遅くなっても「早く家に帰らなきゃ」と思うようになる
・家族に慈しみの心が出来る
・夫婦ケンカの仲裁をしてくれる
・子供が動物を可愛がるようになる
・色んな人に声を掛けてもらえて、人と話すキッカケになる
・旅先で、犬がいることで出会いがある
・SNSに投稿すると、割と反応が良かったりする
・犬が、無限の癒やしを与えてくれる
・生活の一コマに、喜びが生まれる
・こんな不便があっても、不便が楽しい
・何というか、自分が生きてる意味を教えてくれる
⇒どれもプライスレスです(笑)。

結果は、我が家に「犬のいない生活はあり得ない」でした。

とはいえ。
我が家の二匹がそうだったように、必ず別れの時が来ます。

もしこの記事を見て犬を飼おうかな、と思ってる方にお願いしたいのが、
・病気とかになっても見捨てない
・助かる命は助ける
・最後まで看取る
です。

動物虐待の痛ましい記事を見る度、何でこんなことを…と思います。
何にせよ、迎えるのは命。

ウチは、マロンを飼ってすぐ「犬と私の10の約束」という映画に出会いました。
(たまたまですが)
今だと、Amazonプライムで観れたりします。




















犬の十戒。
そこで、絶対に見捨てない決意をしました。

犬を飼うということ。
それは、「覚悟を決めること」だと思いました。

確かに、お店でポンと買えてしまう時代。
しかしそこから約10年、育てる覚悟をしなければいけません。
それでも、無限大の事を、ペットは教えてくれます。

我が家は幸せを沢山もらいました。
なので、いつの日にか。

次回は、「犬と聖地巡礼」について書こうと思います。
ありがとうございました。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ブログ移転のお知らせ

平素は当ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

4月のブログ開設から8ヶ月、Yahoo!ブログにて活動しておりましたが、
より画像を編集しやすくし、皆さんに見て頂きやすくするため、ブログを移転することに致しました。

新しいブログは、

(ライブドアブログ)

早速、記事を1件記載致しました。

今後とも、ご愛顧のほど宜しくお願いしますm(__)m

この記事に

11月22日(土)、のうりんの舞台(モデル)となった、岐阜県立加茂農林高校で「緑園祭」がありました。

イメージ 13

この緑園祭、学校で出来た作物を買えたり、色々な催し物があって有名なイベントです。
一般公開となっていて、校内に入ることが出来る、数少ないチャンス。
ものすごい人で、大変盛況でした!!

昨年は、のうりんの放送前ということで、声優の浅沼晋太郎さんが来てました。
あれから1年、と思うと、時が経つのは早いです。

そんな、のうりんの校内カットを回収してきましたのでご紹介します。

まずは校門の中にある、校訓(?)の石碑
イメージ 1

イメージ 2

OPのカット。
イメージ 14

イメージ 15
アルトワークスは止まっていませんでしたw

1話 林檎が入ってくるところ
イメージ 3

イメージ 4
アルファードとエスティマも無かったですね^^;)

続いて、別カット。
少しアングル間違えました。
イメージ 5

イメージ 6

体育館横のカット
イメージ 8


イメージ 7

2話 ワラビーハウスの看板
イメージ 11

イメージ 12

4話 「君が見せた笑顔」の、川のカット
イメージ 9

イメージ 10
ちょっと微妙に合わないです。
自然変化の大きいところですので、仕方ないかもしれません。

校内の紹介は以上です。
他にも写真撮りましたが、来場者が多く写ってしまっているので、紹介は控えます。

ここからは、のうりん関係の催しを紹介します。
校舎内にのうりん交流ブースが設けられていました。

イメージ 16

野菜も売っていましたが、私が付いた頃には既にこの状態w
作物には、のうりんのシールが貼ってありました。
イメージ 17

聞くところによると、メロンなどを買おうとすると朝7時から並ばないといけないそうですΣ(゜д゜

一通りカットを回収しつつ、フォロワーさんと合流しました。
来る途中、皆さんは先にいて、「まっつんさん、どこですか?」とTwitterでたくさんメッセージが入ってきてビックリしましたw
どうやら、のうりん界隈で皆さんのお顔を存じ上げてるのは、私だけだったようです^^;)

皆さんに挨拶&ご紹介して、白鳥先生にもお目にかかれました。
先生は取材しつつ、色々な物販にも並んでみえました。
これだけのご縁を作るキッカケを頂き、感謝の限りです。

これで残すところ、のうりんの舞台探訪はみのかも健康の森を残すのみとなりました。
寒い季節になったので、登るにはちょうど良いかもです。

以上、のうりんの加茂農林高校 探訪記でした!

執筆にあたり、現地を案内してくださったゴン太さん、加茂農林高校の生徒さん、ありがとうございました!

【注意】
加茂農林高校は、普段は公開されていない教育施設です。
無許可で入るなど、不審な行為は絶対に行わないでください。
また、校内にはたくさんの生き物が飼育されています。
病原菌を持ち込む恐れがあるため、立入禁止エリアには絶対入らないでください。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

9月7日日曜日、埼玉は浦和まで行って、Blu-ray第一巻の優先申し込みで当選した
「のうりん 大収穫祭〜ガイアの宴」
に参加してきました!!

イメージ 7

7日、7時半に岐阜を出発し、名古屋経由で東京入り。
名古屋、東京でのうりん1話のカットを回収した後、南浦和の会場へ。
(この記事は別途書きます)

東京駅、渋谷、新宿でそれぞれ30分迷ったという田舎者ですw
物販待機が不安でしたが、13時半に到着した時点で100人ほど。

1時間半時間を潰した後、物販。
全種類買いました!
ゆかたん親衛隊セット(法被)、ペンライト、リストバンド、パンフレット、缶バッヂ

しめて1万5千円ほどww

その後、当日知り合ったちわわさん、岐阜のりんさん、まさひろさん、ピロンさんと合流し、ご挨拶。

気合いの入ったガチの王国民の方々も集結。
私たちも談笑した後、法被を着て(w)会場入りしましたw

中では、のうりんの展示コーナーがありました。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


そこには、この前のFC岐阜コラボイベントのグッズが!!

イメージ 4

イメージ 5

これで、僕がこの日着ていたゆかたん緑のシャツと、緑のタオマフの意味が分かって頂けたかとww
貴重なんですね。

ゆかたんPC。欲しいです。(高い)
イメージ 6

17時半、イベント開始。
3階の最前列なので、声優さんは遠いですが眺めは抜群。

この日、ご案内のように、斎藤千和さんは体調不良で欠席でした。

声優さんの自己紹介などを挟み

<1限目> 
ファン投票のお気に入りのシーン
5位 9話 学校の海パン(農壊れる)
4位 1話 ゆかたんライブシーン(コードレス☆照れ☆PHONE)
3位 8話 ベッキーライブシーン(ポニーテールの四十)
2位 2話 パンツのくだり
1位 11話 エンディング (コードレス☆照れ☆PHONE 林檎Ver.)

ちなみに、私は11話EDに投票しました!

そして、ここで王国民のすごさを垣間見ることにw

各話の紹介ではアニメ本編が流れたのですが…
コードレス☆照れ☆PHONEが流れた瞬間、会場がピンクの海に!!
そして、歌詞にコールが入る!!
田村ゆかりさん「どうかしてる…」

えー、まだライブではありませんw

ポニーテールの四十では、王国民とファンの温かさを見ました。
ペンライトがみんな黄色に変わり、ここでもコールの嵐。

結婚したい〜「誰でもいい−!!」

すごい、凄すぎる!
斎藤千和さんに、是非見て欲しかったです。

2限目からのトークとゲームは省略しますが、
過真鳥継役の羽多野渉さんが、要所要所で岐阜ネタを入れてたのがツボでしたw
まさかの大森さん登場、そこで紹介されたスポーツ吹き矢協会w
いろいろ凝ってて面白かったです。

そしてトリは待望のライブ!
セトリは

1.コードレス照れ☆PHONE(草壁ゆか)
2.みのりのぞっこん未来予報(中沢農) 
3.秘密の扉から会いにきて(田村ゆかり)

コードレス☆照れ☆PHONEは、まさに1話のこのシーンが再現されてました!
会場がピンクの海になり、コールと全く乱れないペンライト。

私も
「着信ゼロ件メッセ無し!スタンプ何それ美味しいの?
 リプライ来ないしブロられる 俺のスマホはただの板!」

と、大声でコールを入れました。
もう、これは一生ものの思い出です。
大好きな曲を、こんなに大勢の人と歌えるとは!

みのりのぞっこん未来予報は、一転して会場が緑に。
(花澤香菜さんの色なんですね)
可愛らしい曲ですよね。

秘密の扉は、再び会場がピンクになり大歓声!
途中のコールが分かりませんでした。
勉強不足で申し訳ないです…

大興奮のステージの後、イベントは幕を閉じました。
花澤香菜さんが「いつか岐阜でイベントがしたい」と言っていたのが凄く嬉しかったです。
是非、岐阜でアニメイベントの実現をお願いします!!

岐阜から片道3時間掛かりますし、今回の遠征費用はコミコミ5万円でした。
でも、行った甲斐があったと思います。
初のイベント、すごく良い思い出になりました。

これからも、美濃加茂ではスタンプラリーがあるなど、のうりんはまだまだ続きます。
是非、次回作(二期)に期待したいです!

井上麻里奈さんの言葉を借りて締めます。
「王国民すごい!!」

この記事に

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事