全体表示

[ リスト ]

ようやく参加出来ました
とても競争率が高くすぐに席が埋まってしまう
Niki's Kitchen 英語料理教室
http://www.nikikitchen.com
「台湾料理教室 陳」
 
今回のメニューは
葱油餅
鶏絲拉皮
韭黄蝦仁
山薬排骨湯
炸香蕉春捲
こちらは中国語表記なので詳細を完成までお届けします
 
テーブルセッティングには
 
イメージ 1

台湾のお菓子ドライプルーンも添えられてます
レシピはこちら
 
イメージ 2
まずはデモに入る前に
特選台湾茶
を頂きます 
烏龍茶と+菊花のブレンドです
そしてこれはなつめです
 
イメージ 13
 
ドライは食べたことがありますが生は初めてです
姫りんごよりも小さな実は昨日台湾での捥ぎたてが届きました
 
イメージ 24
本日のクラスでラッキーです
甘くてサクサクの食感 とても美味しかったので手に入らないか検索中
それでは陳さんお願いします
 
<点心>葱油餅(ツォンヨーピン) 台湾ネギパイ
台湾の屋台でも売られてるお手軽で美味しい人気の葱油餅
最近はパイ生地も多くなってきてますが
昔ながらの分厚い「ネギパイ」を教えて頂きます
 
粉を捏ねます 
 
イメージ 29
本日の主役の葱はたっぷりと
 
イメージ 31
 
 
 
葱の味付けはこちらです
 
イメージ 30
 
濃厚な調味液です
 
捏ね上げはとても柔らかい生地 
しねかして伸ばします
 
イメージ 32
 
手でブッツブツと分割 軽量をしていないのに見事に揃った分割です
 
イメージ 33
伸ばして葱をぬります
 
イメージ 3
 
クルクルと巻き込み渦巻き状に形を整えます
そして少し多めの油でじっくり焼きます
 
イメージ 4
 
葱をぬった所から各自実習がありましたが
渦巻き状するのが難しかったです
 
完成です
 
イメージ 5
 
外はカリカリ 中はもっちりと食べ応えのある「葱油餅」
葱の香りと美味しい調味液が口一杯に広がります
ボリュームもあり
回はこちらをどうしても教えて頂きたかっただけにとても嬉しいです
葱の調味液の材料が揃ったら是非作りたいです
 
<冷菜>鶏絲拉皮(ジースーラーピー)  鶏肉と胡瓜と粉皮の和え物
こちらの主役はこの緑豆粉皮です
 
イメージ 6
柔らかく戻すコツを教わりました
 
イメージ 7

 
 
 
 
 
 
 
前もっての準備は必要ですがこの方法ですと
とても柔らかく仕上がり
今度からこの方法にしようと思いました
和える鶏肉です
 
イメージ 8

 
こちらも柔らかく仕上がるコツを
さすがに料理人だった陳さんなので
コツがたくさんです
 
 
見事なきゅうりの切り方にため息が出ました 盛り付けて完成です
 
イメージ 9
 
美味しいタレも教わりました 応用も利く万能タレです
 
イメージ 10
 
 
 
 
タレをかけてテーブルで全体を混ぜて頂きます
 
イメージ 11
 
粉皮を準備すれば材料を揃えるのが簡単な鶏絲拉皮
完成も綺麗ですし何よりも美味しくお替りもしてしまいました
 
<温菜>韭黄蝦仁(ジュファンシャーレン) 台湾産黄ニラと海老炒め
台湾の家庭料理です
 
今回使用する黄ニラです
 
イメージ 12
柔らかく甘味がありシャキシャキとした歯ごたえがあります
こちらも台湾から届きました
日本ではなかなか店頭に並んでいなく青ニラがほとんどですが
台湾の市場は逆だそうです
今回食べてそのシャキシャキ感がとても気に入りました
黄ニラと一緒は海老 プリプリに炒めます
 
イメージ 14
 
いったん取り出して 
黄ニラと炒めあわせたら完成です
 
イメージ 15
シャキシャキ感を生かすための大切な事 
黄ニラの入れるタイミングの教わりました
是非黄ニラを探して食べたいメニューです
<湯>山薬排骨湯 長芋とスペアリブのスープ
これからの季節身体が温まり栄養たっぷりのスープを作ります
メニューがスタートした時からスペアリブをコトコト煮込みました
併せたのは「長芋」です
 
イメージ 16

 
 
 
 
 
長芋のスープは初めてでしたが
秋〜冬にお勧めだそうです
食べる直前に加えた紹興酒 香りが良くさっぱりしたスープです
 
イメージ 17
 
<甜品>
炸香蕉春捲(ツァシャンジャオツゥンジュェン)揚げバナナ春巻
陳さんオリジナルのバナナの春巻
 
イメージ 18
 
食事中揚げたてが運ばれてきました
なかからとろりとしたバナナが出てきました
ちょど良い食べごろのバナナを使ったそうですが
外は熱々 中は冷たくまるでバナナのアイスのようでした
これは大変美味しく作り置きが出来るので
すでに我が家の冷蔵庫にはストックがあります
 
それでは本日のメニュー完成です いただきま〜す
 
イメージ 19
 
本日の美味しいメニューを堪能した後は
片付けのお手伝いがありますが
陳さんの教室は素敵な続きがあります
(片付けも陳さんにお任せなんです
料理の助手 いえいえもう一人の先生 
送迎にも付き添って下さるお嬢さんの案内で中国食材ツアーがあります
ビルの中に広めの売り場 整然と並んでいる台湾食材
 
イメージ 20
イメージ 21
 
イメージ 22

もう私はこの様な所が大好きなので大興奮です
季節の上海ガニもあら豚さんもお出迎え
 
イメージ 23
イメージ 25

 
 
 
 
本日の教室の皆さんはすでに訪れたお店
必ず買うものをかごにどんどん入れていきます
私は初めてだったのでお嬢さんが相談や説明をして下さったりで
独占状態でした
イメージ 26
 
お勧めの小籠包が包まれた肉まん 本日の食材の緑豆粉皮 
惣菜は夏の台湾で食べたかったもの 
 
そして大好きな月餅も このたっぷりの餡子を見て下さい
 
イメージ 27
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まだまだ欲しい物がたくさんありましたがお嬢さんのアドバイスで
「次回教室参加の際は車付きのバックで来てね」と
陳さんからも土産の葱油餅もあったり
食材も分けて頂きました(黄ニラ 話題のビール)で
 
イメージ 28
 
本当に車付きソフトケースで参加しそうです
 
残念な事に次回は未定ですが(すでに11月・12月はいっぱい)
その時を楽しみにしています

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

本当にいつも楽しそうなお教室ですねぇ!!^0^


もちげきぽちん^0^

2012/11/5(月) 午前 9:01 アンティカオステリアデルアルバ 返信する

アンティカオステリア デルアルバさんへ

マンネリする食卓にいっぱいのヒントとコツを教えてくださいます
さすがに満席になるのがわかりました

2012/11/5(月) 午前 9:05 ともまま 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事