過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

秋の収穫祭

都内、都内近郊にお住まいの世界各国のご家庭に伺い
ショートステイ感覚で家庭料理を習う


「韓国料理教室ミンジョン」に参加しました

イメージ 1


ソウルから少し足を延ばした地域にある安東(アンドン)
特に儒教文化が色濃く韓屋が当時のまま残ってます
そして韓流スターリュ・シウォンのふるさとの方が馴染みがあるのでじゃないでしょうか?

今月はその「安東」のもう一つの名物「チムダク」を中心に習います
急に気候が変化して夏の疲れも出てくる頃です
安東名産のコチュ(トウガラシ)もたっぷり入れるので回復と体力向上になるに違いありません

●今月のお茶 生姜茶


イメージ 2


馴染みある味は
甘く・生姜もたっぷり
粉末タイプなので携帯に便利、本日は冷たい生姜茶を
生姜の効能は言うまでもありませんが
冷房に慣れた身体を温めてくれ これからの季節にはホットでも
美味しいお茶でした

●アンドンチムダク
今、行列が出来るほどソウルで流行している「チムダク」
主役は鶏肉です
本来は丸鶏を高温で蒸して作りますがミンジョンさんが家庭で出来るレシピにアレンジです
コチュ・韓国春雨、トッポギ、たっぷりの野菜も入ります

まずは鶏は血抜きの為に水に浸しザルに上げて置きます

イメージ 19

鶏以外の材料です

イメージ 20

ヤムニョムを作り

イメージ 21

韓国春雨も水で戻しておきます

イメージ 22

こちらがとても辛いコチュ
大きいのをそのまま使います

イメージ 23

すべての材料にヤムニョムを入れて煮込みます
完成です

イメージ 24


思ったより辛くなく韓国版「肉じゃが」のようなチムダク
美味しいスープを吸った春雨の美味しさも嬉しいです
ご飯・お酒のお供にご飯に乗せて丼に
辛さを調整すれば子供も大好きな味に
ミンジョンさん考案の家庭用のレシピだからこそです
こちらはお鍋いっぱいに作って食べたいです
そして鶏肉は骨付きが絶対揃えたいです

●スゼビ 
朝食や昼食にも手軽に食べられる人気のメニューです
日本の「すいとん」と似ています
名前のスゼビは「手でたたんだもの」という意味からのようです

生地を用意します

イメージ 3

捏ねて寝かします

イメージ 4

その間にだしの準備です
欠かせないのは以前にも使った干し海老
ミンジョンさんのお母様が送って下さった干し海老
韓国のはとても大きいです

イメージ 5

すいとんの具として
絶対も入れたい韓国かぼちゃ

イメージ 6

だしの中にその他の材料も加えました
さあ生地をちぎって加えます

イメージ 7

浮かび上がり
具も煮えましたら味を整えて

イメージ 8

完成です

イメージ 9


すいとんのもちもち感も良く
たっぷりの野菜や貝から美味しいスープも加わり
温まってお腹がいっぱいになりました

●にら、豆腐サラダ(ブチュ&デゥブサラダ)
にらは、万能野菜です
体を温め、血液をきれいにする野菜として私達女性には欠かせません
今回初の万能ドレッシングの紹介もありました

まず使う「にら」です
こんなに細いにらを見るのは初めてです
もちろんこちらも韓国からです

イメージ 10

その他の野菜もにらと合わせてせん切りに

イメージ 11

豆腐は両面焼きます

イメージ 12

「ドレッシング」の紹介は初めて
レモンも入った爽やかなドレッシングは
本当に万能です

イメージ 13

今回は予め野菜をドレッシングで和えて
豆腐を回りに置き盛り付けます
完成です

イメージ 14


爽やかで油の入らないドレッシングは
ヘルシーで野菜がいくらでも入ってしまいます

●コチュジャントック  
別名「コチュジャン餅」とも呼ばれ本日のお酒とも相性抜群です
ジョンと似ていますが違いは味付けです

生地の中身の材料です

イメージ 15

生地と混ぜ合わせます

イメージ 16

味付けして出来上がり
さあ焼きましょう

イメージ 17

表はカリっと中はふんわりの
コチュジャントックの完成です

イメージ 18


香ばしい味も美味しいです

それでは
いただきま〜す

イメージ 26


●本日のお酒 ぶどうのマッコリ

イメージ 25


甘酸っぱくさわやかなマッコリです、美味しいので飲みすぎ注意です
本日のメニューとの相性抜群です


●特製チムダク炒飯

食事中に熱々の炒飯が運ばれてきました

イメージ 27


チムダクにご飯を入れて韓国海苔のトッピングも美味しい炒飯です

 
あ〜本日も食べすぎでした、ミンジョンさん〜(笑) 
    


*「アンドン」に興味を持って頂けたらポチ凸とクリック宜しくお願いします
       ↓ ↓
   https://gourmet.blogmura.com/ にほんブログ村 グルメ

この記事に

開く コメント(4)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事