ここから本文です
すげの直子ジャンプアップ宣言
仙台市政のこと 出会ったこと 感じたことを綴ります

書庫全体表示

イメージ 1

「中古だけど家を買って移り住んで、1年で津波に合いました。そのあと、やっと入れた復興公営住宅。
でも、家賃が上がることがうんと不安だった。毎月のことだから…」

「宅地被災で、ほとんど支援を受けられなかったんだよ」

「6年目以降の家賃の減免据え置きは、本当に決まったんですか?」
「大丈夫ですよ。それも、被災者のみなさんが何度も市役所に来たり、署名を3000筆集めたことが力になったんです!」

今日は、復興公営住宅をまわりました。
その都度、新しい出会いや気づきがあります。

「寒い中、こんな話で足止めしてごめんね」と言われました。

とんでもない!
私たちは、みなさんの生の声を聞くことなしに、本当に必要な施策の提案につなげることはできません。

ああ。だから、あっちもこっちも、あの人のところにも行かなくちゃ。

東日本大震災から、6年11ヶ月の今日。

昨日は、「すげのさ〜ん!コミセンの畳、新しくなった!ありがとう」と、地域の方から声をかけられ、私もとってもうれしかった✨

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事