全体表示

[ リスト ]

醜い中国人

 

イメージ 1【書籍紹介】

内容(「BOOK」データベースより)

誇り高い中国人が中国人自身の欠陥を
こうも直截に語ったことがあっただろうか。
“現代の魯迅”ともいわれる著者は、
鋭い批評精神と深い歴史認識
そして広い国際的視野において、
中国文化の本質を「漬物甕文化」だと定義し、
その淀んだ灰汁が中国人をダメにしていると強調する。

北京で発売禁止の衝撃の書、ついに日本初公開。





【目 次】

1章 中国人の欠点―派閥闘争と内ゲバ、自分の過ちを認める習慣がない、中国知識人の硬直化現象;

2章 漬物甕文化―「醜い中国人」の原点、心の狭量さ;

3章 中国人と日本人の相違点―阿片戦争と黒船;

4章 中国史の読み方(儒教精神の弊害;「人肉食」なぜ野蛮な行為が何百回も出現したか;中国の進歩を妨げた人物);

5章 中国人の精神構造(1)―老人惚けの大展覧会;

6章 中国人の精神構造(2)―なぜ近代化できないか;

7章 中国人の自己批判―明治維新のここを学べ


 



この本、読み物として面白い!!


そのものズバリのタイトルじゃん★


この本は、台湾で発刊されて、中国大陸でベスセラーになって、
発売禁止になったものの 今だに読み継がれているそうな。


ページをめくるたびに
嗚呼・・醜い・・・って納得してしまう。

ちょっとネタばれですが(目次より引用)↓↓

  
第一章 中国人の欠点

*汚さ、無秩序、騒々しさ
*派閥闘争と内ゲバ
*消えた勤勉の美徳
*自分の過ちを認める習慣がない
*なぜ大陸にふさわしい度量がないのか?

    

もう、中国人をナマで見てきた人の感じたままがぎっしり。

中国人は、世界でもっともうぬぼれやすい民族である・・
中国人は、つねに自尊心が無く 平等の観念が希薄である・・
中国人は、絶えず自分の過ちをごまかし、絶えずほら話や空疎な話 偽りの話 毒を含んだ話をする
中国人は、言行不一致
中国人は、死んでも自分の過ちを認めない
中国人は、必ず内ゲバが起こり、団結できない
中国人は、大きな声でしゃべった方が自分の意見が通ると信じている


とまあ、こんな調子で、ページをめくるたびに 中国人は・・・というフレーズが
エピソードとともに現れるのだ。


ちょっぴし 洗脳的?★

日本人にも こういった困った人いますけどね(笑


ただ、私がこの本、先日の石平さんの本より イイ@@って思ったのは、
「中国史の読み方」で儒教精神の弊害について 述べている点である。

儒教って孔子さまの教えですけど・・どうして?って思いませんか?
儒教の基本精神は「保守」であって「進歩」に対する反対の立場だそうです。
それが、「古」を崇拝し、過ちを是正する能力に欠ける国にしてしまったそうです(p118)

何か新しいことをしようとすると保守の立場の儒学者からモノ言いがつくそうです。

筆者曰く こういう中国は

漬物甕(つけものがめ)文化ですって★


臭〜〜い漬物がめの中身は 淀んだ灰汁でいっぱい。
臭いものには 蓋。
すると ますます 発酵して もう手がつけられない状態になってしまう・・


それが 支那という 恐ろしい国なんですね><!



やい、中国!!もうチベットなんとかしろ

自分を写す鏡を持て〜〜〜〜〜


イメージ 2

閉じる コメント(57)

>クールビズさま^^同意ありがとうです★

2008/3/27(木) 午後 4:24 naomi_shararan

>やまゆりさま^^共産国の形でしか、支配できないのかなぁ・・あの国、分解分裂して欲しいな・・

2008/3/27(木) 午後 4:25 naomi_shararan

>千葉日台さま^^次は、台湾かと心配しているんだよ

2008/3/27(木) 午後 4:26 naomi_shararan

>ネイティブさま^^武士道って孔子の影響があるんだ〜 ほほ〜
また教えてね☆

2008/3/27(木) 午後 4:27 naomi_shararan

>coffeeさま^^トラバありがとうございました。とっても勉強になります^^

2008/3/27(木) 午後 4:28 naomi_shararan

>松桐さま^^なのに あのザマですよ・・・嗚呼

2008/3/27(木) 午後 4:28 naomi_shararan

>華音さま^^そんな不思議な国で 五輪は・・無理だ★

2008/3/27(木) 午後 4:29 naomi_shararan

>gokiburi_jap_sine_sineさま^^

そういうキミに 一番にこの本を贈りたい・・

2008/3/27(木) 午後 4:29 naomi_shararan

>duneさま^^そこが、日本のいいところだね。漢字だってそのまま取り入れるのでなく、創意工夫でもって加工して 自分の文化にしたんだよね

2008/3/27(木) 午後 4:31 naomi_shararan

>zodiacさま^^あはっ、意外に武闘派??萌〜 読書録、トラバしてくれたら見に行くよん

2008/3/27(木) 午後 4:32 naomi_shararan

>ベンズさま^^日中友好条約は、破棄でイイ!!

2008/3/27(木) 午後 4:33 naomi_shararan

顔アイコン

特亜で産業革命が起らなかったつーか産業革命に失敗したのは儒教のせいでしょう。
日本の明治維新は儒教から啓蒙思想への乗り換えでもあったのですが、早々乗り換えて良かったですね。
傑作

2008/3/28(金) 午前 1:14 [ - ]

>48分○○さま^^たくさんたくさん教えてくださってありがとう。「渋沢栄一」は、有名ですね!!うんうん^^

2008/3/28(金) 午後 2:53 naomi_shararan

>kanazawaさま^^日本って、取り入れた文化を加工したりするの上手だよね。とりあえず、国を富ますために ガラリと西洋を重視しちゃうところも 見事です。

2008/3/28(金) 午後 2:55 naomi_shararan

顔アイコン

日本人の政治的な保守とは少し違った感なんですね?
進歩を嫌い、はいつくばっていては、保守というより、懐古主義に
なっちゃいますよね、いいもの、意味あるものは尊重し残し、
不具合を変えていくのが保守政治だと思います。
闘争、殺し合いで成り立ってきた中国4000年の歴史書物を
読んでみれば、破壊好きの様ですから改善の見込み無しなんでしょう
ポキッ

2008/3/28(金) 午後 5:29 神無月

>神無月さま^^

日本に生まれて良かった・・・生まれる国は選べないからね

2008/4/4(金) 午前 9:40 naomi_shararan

TB返し

2008/4/21(月) 午前 2:43 coffee

>coffeeさま^^1時には寝ようよ・・

2008/4/21(月) 午前 9:58 naomi_shararan

顔アイコン

日教組こそ、完璧を求めたりしたから、2世代ほどでほころびを隠し切れなくなった。漢民族もそれと同じ。完璧でないのが当たり前だったから、300年周期の大帝国が保たれていたところに、共産主義という妄想が人と国を狂わせた。

2008/4/26(土) 午前 1:24 [ IB ]

TB追加

2008/5/24(土) 午前 10:42 coffee

開く トラックバック(5)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事