全体表示

[ リスト ]


【山口の母子殺害、日弁連に主任弁護士名指しの脅迫状】
6月5日13時23分配信 読売新聞


 広島高裁で先月24日、差し戻し控訴審の初公判が開かれた山口県光市の母子殺害事件を巡り、日本弁護士連合会(東京都千代田区)あてに脅迫状が送り付けられていたことがわかった。

 事件当時18歳の少年だった被告(26)の主任弁護人を務める安田好弘弁護士を名指しして「処刑する」などと脅し、模造の銃弾のようなものも同封されていた。日弁連から相談を受けた警視庁丸の内署が脅迫容疑で調べている。

 同署や日弁連などによると、脅迫状が届いたのは先月29日。A4判の紙1枚で、「凶悪な元少年は抹殺しなければならない。それができないならば、元少年を守ろうとする弁護士たちから処刑する」「最悪の場合は最高裁判所長官並びに裁判官を射殺する」といった趣旨の文章が印字されていた。差出人の欄には、架空とみられる団体名が書かれていたという。

最終更新:6月5日13時23分
    

弁護士という職業は、恨みをかい易い職業だ。
安田弁護士でなくても、業務妨害、中傷文書がバラ撒かれるような話は、ある。

が、今回は、模型のピストルも一緒に入っていたとか。
普通の人なら、「そんなことしてはいけない」「言論を暴力で封じるテロ行為」とか批評するだろう。
でも・・、私は、しない。
むしろ、心の中で、犯人に拍手喝采を送っている。

そこまで、させたのは、安田氏だ。


そもそも 安田氏の弁護方針は、過ちではないだろうか?
私の彼に対する評価は、「新宿西口バス放火事件」で終わっている。
彼は、被告の丸山元受刑者から、贖罪の気持ちを引き出すことに成功した。

反省する気持ちがあるからこそ、教育刑を施すことができ

被害者との和解にこぎつけることができるのだ。

だが、母子殺害事件と言い、オウム裁判と言い法廷戦術を駆使した姑息なやり方に憤りを覚える。
被害者の人権を二重に踏みにじり、被害者の家族の感情を逆なでている。

死刑反対の人権派弁護士の主張は、わからなくは無いが、
まっとうなのは「遠藤誠弁護士」で最後だと思う。
少なくとも彼は、自己保身のために嘘を言う人間を弁護することはしなかった。

「屍姦は、魔術だ」「リボンを結んだら死んでしまった」
↑↑こんなこと、信じられるか?
私は、ふざけていると思う。

昔、小野悦男の裁判を傍聴したことがある。
この時も、「荼毘にふすため、殺害した妻の頭部を畑で耕した。言わば、儀式だった」と
縦縞スーツの人権派弁護士が主張していた。

悪人というのは、そこまでして生き延びたいものなのか。
矯正が期待できない極悪人には、死をもって償ってもらいたい。

そのためには、小細工は不要である。

脅迫されたことは、さぞかし驚いただろうが、安田氏は、これを機会に批判に対して、
真摯に向き合って考え直してもらいたい。



閉じる コメント(8)

う〜む。私は弁護側の策略かとも考えました。なんか最近ウラばかり見る自分がイヤになります。(〃ノωノ)いや〜ん ポキッ♪

2007/6/5(火) 午後 5:13 れおん

同級生の首を切り落とした過去を持つ現役弁護士がいるくらいです。
狭き門を突破したからといって、立派な人格者ばかりが弁護士だとは限らない。脅迫状を送った人は悪くない。そういう事態を招いたこの悪徳弁護士軍団が悪いに決まってる。ポキッ

2007/6/6(水) 午前 2:22 [ war*uk*doni**fukuki*ar*0*13 ]

>れおんさま♡ああ・・なるほろ・・ありえるかもな・・。自 作 自 演?ってこと?いや〜ん☆

2007/6/6(水) 午前 7:06 naomi_shararan

顔アイコン

TBありがとうございました。
ナオミさんのご意見に賛同します。傑作○

2007/6/28(木) 午後 1:30 [ 長瀬たけし ]

>warauちゃん。死刑廃止は、死刑廃止で論じればいいのに、どう考えても極悪人に死刑を回避させようという根性が許せません。(前ナオミレス削除 一部訂正)

2007/6/28(木) 午後 9:29 naomi_shararan

>長瀬さま^^今日も裁判やってましたね。被告の言葉を誰も信じないでしょう。怒!

2007/6/28(木) 午後 9:30 naomi_shararan

顔アイコン

わざわざ弁護というものの価値を自ら貶めてますからね〜

2007/9/20(木) 午後 8:51 [ ぬくぬく ]

>nukunukuさま^^んだね〜

2007/9/21(金) 午前 10:49 naomi_shararan

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事