ここから本文です
歴史好き≪ナンチャッテ≫100kmウォーカーの憂鬱
子育てをリタイアし働いて、飲んで、喰って、ときどきウォーキングと読書の日々です。

書庫全体表示

戦前は連隊等の大部隊が駐屯した大都市には陸軍墓地が必ずありました。
左巻きの方が多い広島市にも今でも比治山に大きな陸軍墓地があります。
広島市以上に福岡では陸軍墓地の事は知られていないようです。
ネットで検索しても福岡の陸軍墓地は少ししかヒットしません。

私は福岡の何処に陸軍墓地があるのかすら知らなかったのですが
2005年3月の福岡西方沖地震のさい、中央区谷(六本末周辺)の
旧陸軍墓地の墓石群が被害にあったと地元ニュースで聞きその場所を
理解したのでした。
それ程福岡市の旧陸軍墓地は福岡市民の目にも触れないように
ある目的のもと「消された墓地」とされているようです。


先日の糟屋郡の長勇陸軍中将の御墓を拝見してから急に福岡市の
陸軍墓地もにも訪問したくなり先週訪れたのでした。

イメージ 1


福岡市には旧陸軍墓地が存在しますが今の名称は地名そのまま「谷公園」
となっており公園の外部を周遊しても旧陸軍墓地という案内板や表示は
何処にも無いように思えました。
この公園に停める無料駐車場もありませんので私は近くのコインパークに
車を停め旧軍人墓地を見学に行きました。

谷公園の階段を昇ると左手に忠魂碑、中ほどに大きな石灯篭、公園奥の高段に
陸軍墓地の御墓や石碑が壮観な姿を見せてきます。
多くの墓石や台座の石は那珂川町から人力?で20キロ以上もの距離を運ばれてきたそうです。

全国の忠魂碑は戊辰、西南の役や日清〜支那事変初期の昭和12年頃までは各地に
数多く遺名を石に刻んでありましたが、それ以降や太平洋戦争(大東亜戦争)
になると新しい忠魂碑や遺名の刻印は非常に少なくなります。
原因は色々でしょうが戦死者が急激に増え銃後に大きな心理的?悪影響を与えると
考えられ昭和12年以降は忠魂碑は少なくなったのではと愚考いたします。
戦後は地域によっては撤去や破壊、移動されたりと徳に反する行為が行なわれもしました。


イメージ 2


墓石や碑は写真では小さく見えますが其々の墓石や碑はかなり(高さ4〜7メートル)と
大きく見えます。
先の地震で墓石がずれたり墓の内部の遺骨壺が破損したようですが去年ようやく
浄財による寄付金等で現状回復できたようです。


イメージ 3


イメージ 4



日清戦役戦病死者之墓

イメージ 5


日露戦役戦病死者之墓

イメージ 6


支那事変戦病死者之墓

イメージ 7


福岡の連隊は第124連隊が有名ですが、ガダルカナル島で敵飛行場基地の
第二回総攻撃で有名となる川口支隊の主力こそが福岡の第124連隊でした。
昔、第124連隊の高崎伝氏の著作「最悪の戦場に奇跡はなかった」
を読んだ事がありますが高崎氏はガダルカナルから奇跡の撤退を遂げた後、
ビルマのインパール作戦にまで参戦し何とか生きて祖国に帰ったのですが
運も要領もいいのですが色々な事が、、、、書かれてる本でした。
ガ島戦後のインパール作戦従軍など想像すらできませんが多数の戦友が
倒れていく中、艱難辛苦の果て福岡に帰り着き戦後の復興に貢献した
方も存在するわけです。(それを福岡市や某平和団体は。。。)
ガ島だけでも戦没者3179柱と第124連隊の石碑に記載がありました。


イメージ 8



一番右側にある碑が戦後にできた大東亜戦争戦没者の「慰霊碑」です。 
ここだけは墓ではなく(遺骨壺はありません。)「慰霊碑」です。


イメージ 9


少し荒れて荒んだ感じの公園に見えましたが以前はもっと荒れており
某平和主義団体?らの運動で忠魂碑が撤去されそうになった事もあるとやら。

福岡市には埋め立てや庭石、欅(ケヤキ)に無駄金使うより、納税、軍役義務
どころか「若い尊い生命」までで国家に捧げ尽した郷土の兵士達の魂が鎮魂する
場所に相応しい、表示、整備、美化を行なって欲しいものです。
私は「谷公園」より「旧陸軍墓地」の名称とすべきと考えます。
今でも碑をのぞく墓の中には遺骨壺も多数が納められているのに「谷公園」
の名称でいいのでしょうか?
福岡市には再考いただきたいものです。
広島の比治山の旧陸軍墓地と比較にもなりませんから。

イメージ 10


尚、この日墓石の真横でゴルフを打つ老人がおりゴルフ球が碑にあたったりしてます。
若輩ながら私が「こんにちは、、、ここではゴルフはやらない方が、、、」
と言いましたら慣れてるのか老人は「ゴルフするなとは下の看板に書いてない!」
と言い放ち去って行きました。
帰りに下の看板を見るとDAIGO風に「たしかに!。。。」と虚しい感じがしました。

イメージ 11


どうもこちらの旧陸軍墓地は護国神社から近いのに車も廻りを走らず、
訪れる人も非常に少ないように感じました。
全国の戦記ファン、墓石、石碑ファン、B級公園ファン、慰霊が好きな皆様へ
機会がありましたら福岡の陸軍墓地(谷公園)へ出張や旅行で福岡市に来られたら
ここにも立ち寄られてください。
スピリチュアルには染まらない鈍感な私ですらこの墓、碑の群れをみて
多くの感作を受ける事ができましたから。。。。

唐突ですがETCの千円旅で鹿児島に篤姫知ったかぶりツアーに行くより
GWはお近くの軍人墓地をお奨めします。
ちなみに史実では篤姫と小松帯刀は出会ったことも無かったようで。。。

ここ軍人墓地には真実の歴史への「大きな扉」があるように思えたのです。

この記事に

  • 顔アイコン

    傑作です。ミケ

    yan*na*tya*yo

    2009/4/23(木) 午後 9:39

    返信する
  • おはようございます!!

    子供の頃実家から近くだったので六本松に住む友達と行った事がありますよ〜〜〜!!

    ガンちゃん

    2009/4/24(金) 午前 5:58

    返信する
  • 顔アイコン

    ミケさん ありがとうございます。

    naomoe3

    2009/4/25(土) 午前 8:18

    返信する
  • 顔アイコン

    ガンさん おはようございます。
    中央区で生まれ育ったんですか。

    私は霊園や墓は少し怖く感じるのですがこの場所は
    怖くはありませんが、保存状態など色々考えさせられました。

    naomoe3

    2009/4/25(土) 午前 8:20

    返信する
  • 顔アイコン

    今晩は.訪問ありがとう御座いました。
    小生の.今は亡き父は.最期の引揚者でした。
    最後まで戦地の話しをしなかった父ですが.終戦時の階級は陸軍中尉.
    自分が果たせなかった好きなことを男なのだからといって.「赤貧洗うが如し」の我が家にあって.小生を大学に送り出してくれた父でした。
    今は.北の大地に眠っています。 (合掌)

    [ かんがえるあし ]

    2009/4/25(土) 午後 11:25

    返信する
  • 顔アイコン

    かんがえるあし さん こんばんは
    こちからこそコメントありがとうございます。
    父上は戦後も第二の戦いの始まりだったのでしょうか。
    私も今では子供を育て養う事は大変だと実感していますが
    自分も趣味というか一人の時間を持ちたがる家庭脱走兵かもしれません。
    私の母方の祖父も三度の召集の果て比島で戦後も戻れず
    戦死と認定されています。
    死んだ時の階級は伍長でした。

    naomoe3

    2009/4/26(日) 午後 9:39

    返信する
  • ガダルカナルも、インパール作戦にも従軍したくないです。
    私の住んでいる街にも陸軍墓地があったと思います。
    看板みただけで、中には、入っていません。

    ☆参謀☆

    2009/4/27(月) 午前 11:44

    返信する
  • 顔アイコン

    参謀さん おはようございます。
    ガ島、インパールの両方に従軍した人が福岡に多数いるとは
    私も驚きました。
    是非機会があれば鳥取の旧陸軍墓地も紹介してください。

    naomoe3

    2009/4/28(火) 午前 7:05

    返信する
  • 顔アイコン

    昔輝国町に住んでいました。なつかしく拝見しましたもう45年以上前です陸軍墓地によくいきました。今大阪に住んでいますので地図で探してもどこにも陸軍墓地の記じつがありません谷公園だけでわねえ同感です。

    [ ふくだ ]

    2010/8/6(金) 午後 8:42

    返信する
  • 顔アイコン

    ふくださん
    コメントありがとうございます。
    陸軍墓地を地名に残そう、方や消そうという論争があったようですね。 墓地だけあって大きな墓石の中には御遺骨が多数あるようですが「谷公園」だけの名称で宜しいのでしょうか。

    naomoe3

    2010/8/6(金) 午後 10:47

    返信する
  • 顔アイコン

    naomoe3さん、このブログを書いていただきまして、誠にありがとうございました。私の祖父は、昭和19年6月に始まった謄越の戦いで戦死しました。身内に、戦時中の詳しい話をしてくれる人間がおらず、自分で色々と調べて、最近になって、この墓地の事を知りました。子供の頃から、近くの小笹に住んでおりながら、存在すら知りませんでした。先日、「拉孟雲南地区戦没者之碑」の前で手を合わせ、祖父と会えた気がしました。本当にありがとうございました。 削除

    [ 小笹人 ]

    2010/10/13(水) 午後 9:25

    返信する
  • 顔アイコン

    小笹人さん
    はじめまして
    コメントありがとうございます。

    小笹には「膳」という安いラーメン屋さんにたまに行きま。(笑
    私も福岡の地震でこの墓地の存在を知りました。
    中に御遺骨の眠るこの大墓所ですが「谷公園」のまま歴史に
    埋もれていいものか?と思い記事にしました。

    拉孟(らもう)や謄越(とうえつ)はビルマ北部で名高い戦場ですが中国軍と悲惨な戦いが行われた場所ですね。
    私の母方の型祖父も3度も召集もされ3度目は昭和19年ルソン島に上陸したようですが戦後も消息不明で戦死とされています。
    今後も何かあればお気軽にコメントを残されてください。

    naomoe3

    2010/10/14(木) 午前 8:33

    返信する
  • 顔アイコン

    早速のお返事に感動いたしました。 小笹の「膳」は、280円ラーメンを一番早くに始めた元祖のようなお店ですよね。私は、1度食べさせていただきました。
    拉孟や謄越の戦いを、ご存知であっただけで、私としては、嬉しかったです。
    naomoe3さんであれば、ご存知でいらっしゃると思いますが、NHKの「戦争証言」アーカイブスのHPの中の、「証言記録 兵士たちの戦争」の
    中国雲南 玉砕・来なかった援軍 〜福岡県・陸軍第56師団〜の動画の冒頭部分に、谷公園が出てきます。ご参考までに、お返事させていただきました。 削除

    [ 小笹人 ]

    2010/10/14(木) 午後 10:19

    返信する
  • 顔アイコン

    小笹人さん
    おはようございます。
    NHKのアーカイブスは南方戦線の証言は見てますがビルマ・
    雲南の戦いの証言集は未見ですので時間のある時に見てみます。
    9千柱もの英霊が眠る谷公園での春の桜は見事なものでしょうね。 来春は再訪してみたいと思います。
    ありがとうございました。

    naomoe3

    2010/10/15(金) 午前 7:16

    返信する
  • 顔アイコン

    福岡市陸軍墓地を探していましたが、やっと念願が叶って拝顔することが出来ました。伯父は明治41年4月歩兵第24連隊から出征し朝鮮で戦死しました、父は第24連隊に入隊して満州事変や上海事変に従事して大東亜戦争では天下分け目のレイテ島にて戦死しました福岡陸軍墓地を探索していましたが念願が叶いました。

    [ totiyan ]

    2011/7/12(火) 午後 3:18

    返信する
  • 顔アイコン

    totiyan さん
    古き記事にコメントありがとうございます。
    実際に墓地に行かれたのでしょうか。
    福岡の図書館には「福岡城と陸軍」という本があり
    陸軍墓地の事も詳しく書かれてますよ。

    naomoe3

    2011/7/12(火) 午後 7:50

    返信する
  • こんにちは!
    今日、福岡の陸軍墓地で慰霊祭があるので行ってきます。
    お墓の横でゴルフとは、非常識ですね。何を考えているのですかね?
    英霊が悲しみます。

    おいどん

    2011/10/16(日) 午前 4:22

    返信する
  • 顔アイコン

    おいどんさん
    コメントありがとうございます。
    今日慰霊祭があるとのですか。
    ご出席、お疲れさまです。
    ゴルフの下手なおっさんもなんですが
    福岡市が中心になって管理整備して
    いただきたいですね。

    naomoe3

    2011/10/16(日) 午後 9:55

    返信する
  • 顔アイコン

    2013.05.05 護国神社で慰霊祭に出席しその足で懸案の陸軍墓地(谷公園)を参拝して来ました。忠霊塔の側に駐車した車が有りました駐車場替わりでしょうか 非常識なことです

    [ totiyan ]

    2013/7/8(月) 午後 2:53

    返信する
  • 顔アイコン

    totiyanさん
    参拝にいかれたのですね。
    やはり「谷公園」という名称にも
    問題がありますよね。
    自弁で掃除されたりする方々も
    いらっしゃるんですが。。

    naomoe3

    2013/7/9(火) 午前 6:35

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事