涅槃までの14万歩!ハッピーリタイアできない100kmウォーカー

2017年11月にタイトル変更・・・中身は変わりません。 ぷらっとして行ってください。

沖縄単独100キロウォーク

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]



沖縄フリークな自己満足記事となります。

今週の1月29日に嘉手納町大湾から那覇市まで
23kmを歩きまして、あちこち尺取虫方式で沖縄本島を
歩いて5年がかりで徒歩縦断できました。

①2011年12月 那覇空港〜南部戦跡巡り 35.4km



イメージ 1



 
⓶2013年 5月 辺戸岬〜嘉手納町 94.8km

イメージ 2


 
③那覇空港〜護国神社〜那覇市県庁前 6.7km

イメージ 3


 
④嘉手納町〜那覇市県庁前 22.6km

イメージ 4




 
歩き終えて感動とか虚無感とか大袈裟な感作は
は特にありませんが、4回に分けて半日や丸1日以内で
歩きましたが4回ともその時は楽しく色々と考えました。

でもこの160kmを3日〜4日かけて連続で
歩くと4分割以上に愉しめる(一部苦しみも。。)
と思いました。
数年後に体力気力が残ってれば、連続で南北
を歩いてみたいと思います。

沖縄の人は歩かない人が多いとも聞きますが
最近は健康ブームやマラソンブームで日差しが弱る
夕方や日没後に走ったりウォークする人が増えてる
ように思いました。

元々⓶の辺戸岬〜嘉手納の95kも沖縄の人にも
どんどん歩いて欲しいと思い始めたのですが、ブログ
に対する沖縄の方からのコメントは全くございませんが
今後も機会があれば沖縄や離島でも歩きたいと思います。

でも御承知と思いますが夏場は危険ですので
真似はしないでください。

では今回④の嘉手納〜那覇県庁前までの写真を
少しだけ掲載しておきます。

-----------------------------------------
LCC便で福岡を飛び立ちます。
イメージ 5


---------------------------------------------------------

午後に那覇空港に到着 LCC便ですから雨と
強風の中を100m程歩いてターミナルに向かいます。

イメージ 6


-------------------------------------------------------

護国神社沖宮を参拝して那覇市に入りハイウェイ食堂で遅い昼食です。
ビールつけても930円でした。
イメージ 7


---------------------------------------------------------------

雨は小雨ですがホテルに荷をおいてバスで23km北の嘉手納にワープします。
イメージ 8


-----------------------------------------------------------------------
遅いワープで1時間以上かかりました。(メモ バス代820円)
16時30分スタートで嘉手納から逆方向の那覇市に歩いて戻ります。
---------------------------------------------------------------------
歩き始めて風情のある川の向こうに大きなお墓が。。
イメージ 9




-----------------------------------------------------------------
嘉手納町役場通過

イメージ 10


-----------------------------------------------------------------------

夕暮れの米軍嘉手納基地内のP3C対潜哨戒機 エンジン始動中でした。 
イメージ 11


----------------------------------------------------------------------
18時半 歩いて2時間で完全に日没です。

イメージ 12


-----------------------------------------------------------
美浜を通過 人が集まる場所です。
イメージ 13


-------------------------------------
私の燃費が悪く 小腹が空きましたが我慢します。

イメージ 14




 
美浜 宜野湾 普天間 アメリカン?な店や
日焼けや刺青の店が多く店内は上半身刺青で歩く人が多いです。

イメージ 15



 
20時過ぎにお腹が減り我慢できず「軽食の店」へ。
580円の定食頼みましたが軽食と思えないボリュームでした。
イメージ 16


--------------------------------------------------------

イメージ 17


-------------------------------------------

イメージ 18


------------------------------------------------------

イメージ 19


---------------------------------------------------
「イカのおすし」って何でしょう?
イメージ 20


-------------------------------------------------------

オリオンビール本社通過。
イメージ 21


























------------------------------------------------------

イメージ 22


-----------------------------------------------------

県庁前の久茂地に22時半にゴール。

綺麗な電飾だなと思ってビルを見上げたら沖縄タイムスでした。(笑
イメージ 23


-----------------------------------------------------------
この日は福岡を出てから31.8km歩きました。

イメージ 24


---------------------------------------------------------------
 沖縄にもアパホテルがありますがC国の恫喝に対し頑張ってるようですね。
 今度は空いてたらこちらに宿泊しよう。。。とその時は思ったのですが
 以前山口県のアパに泊まった時に異宗教的な違和感を感じたので
 自分から予約することは無いのでしょうね。
イメージ 25


----------------------------------------------------------------

ホテルに戻り着替えまてから2km歩いて栄町に
C国のPM2.5と海風に乾いた喉と心を潤ませに向かったのでした。 
(私は吉田類とは全く関係ございません)

イメージ 26




















































------------------------------------------------------------
半日歩きですとあまり感動ありませんから
やはり数日間連続で一気に沖縄を南北で歩いてみたいですね。

また沖縄については今後のプランを練りますが
実行中より「計画中」の方が楽しいものなんでしょうね。。


ランキングに参加しています。
この情報が役立ったと思う方は? いないと思いますが。。。
寛大なお心でポチッと宜しくお願いいたします。

https://sports.blogmura.com/100kmwalk/

開く コメント(2)

いやぁ〜今日は暑いですね。

午後から沖縄の嘉手納に来てます。

今日は時間があるので長年の宿題である沖縄南北縦断ウォークの最後の空白となると嘉手納〜那覇に今から挑戦します。
22時迄に那覇のホテルに着きたいですが。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


ランキングに参加しています。
この情報が役立ったと思う方は? いないと思いますが。。。
寛大なお心でポチッと宜しくお願いいたします。

https://sports.blogmura.com/100kmwalk/

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)


すいません、沖縄単独100kmウォークの最終話をかくつもり
でしたが、撮影したSDカードが家の中で見つからなくて、
仕事や私生活のモチベーションも上がらなかったので本日投稿となりました。


ついに冲縄単独ウォークも最終話です。
恩納村の海岸の見晴らしのいい小屋で45分も休憩し
靴と足を乾かし靴下を履き替えて歩いて那覇を目指します。

汚い写真ですみません。。
イメージ 1


















歩きを再開してすぐ国道が右のダイヤモンドビーチや万座ビーチのある
海岸の58号線と上り下りの激しいバイパス道に別れますが、バイパス道
を那覇まで近いと考え選択します。

水持ってダラダラ歩きまで成り果てました。イメージ 2

バイパスを5km歩くと海岸の国道と恩納南で合流し車の交通量が
増えますが、大雨で歩く人はおらず道を走る車から水シブキを貰います。

左手に航空自衛隊の分駐基地がありました。
イメージ 11





























午前11時頃 自衛隊の恩納分駐屯地を左に見て、テクテク歩き
累計85km仲泊南で自販機で休憩。
朝から何も食べないけど自販機のコーラやお茶ばかり飲んでて
水腹でしたがもうコンビニもオニギリも嫌なので冲縄そばをめざします。


なんと?沖縄そばが100円の店がありましたが
沈黙思考してここはパスしました。

イメージ 12







































二日目の正午過ぎ、那覇までは絶望的に感じました。
イメージ 13





























シーサーのいるファミマ
沖縄そばが食べたいのでコーヒーだけ買ってすぐ歩きました。
イメージ 14


















幸いおんな(恩納)の駅という道の駅のような施設があり
冲縄そばにありつくことができました。
ここでも靴を脱ぎ足を
乾かしながら食べて行儀が悪いです。
ここでも30分近くも休憩したでしょうか。


650円くらいだったと思います。 心と胃袋は満足です。
イメージ 15





























午後2時頃再び歩き出すと、陸かめ師匠から安否確認というか
激励の電話があり、普段ならモチベーションあがる事ころですが
この日は足がフヤケてて後半の踏ん張りも期待でききないので
「那覇までは無理で途中の嘉手納あたりでリタイアします。

と告げて那覇まで無理と諦めると更に歩行が遅くなりました。

道路脇に存在したヤギのいる、気になる そば屋(食堂?)
イメージ 16
一応、辺戸岬から100kmは歩いておこうと思い、スマホの
山旅ロガーというアプリで距離を確認しながら歩きます。
読谷村という村を通過し、嘉手納に入ります。


イメージ 17





























ここで冲縄在住で私がかなりお世話になってますyoneさんに
緊急出動を要請し嘉手納でリタイアし収納してもらう事となりました。
(本当にすみませんでした。。)


イメージ 18
なんとか読谷村を越えて嘉手納までは到着したつもりでした。
気になる距離は山旅ロガーを除くと約106.5kmをさしてます。
このGPSアプリは長距離を歩くと実際の歩行距離より長く
表示される欠点がありますがまあ16.5kmとの表示なので
100kmは歩いとるやろう?と考えて計測を止めてみて
GPSのログファイルに変換してみたんです。

距離表示のみ 106.5km

イメージ 5
























GPSのログに変換すると 94.6km?


イメージ 6
























10km近くも物凄く短縮されててガッカリです。
どうもトンネルの中の歩きなどうまくGPSでも拾えなかったようです。

以下 ルートラボのGPSプロットの軌跡です。
1日目 5.2km 
 沖縄県国頭郡国頭村字辺土名 〜 字謝敷
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=1094bba07a7fffbc06329da4286cfb50

1日目〜2日目 94.6km 沖縄県国頭郡国頭村字辺戸 〜 中頭郡読谷村字大湾

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=eb0f1e410ab8e1cd5009a83c6123f886

嘉手納まで到達したと思ってましたがまだ読谷村でした。


沖縄県でみかけたポスター 1


イメージ 3





































沖縄県でみかけたポスター 2

イメージ 4








































その後無事に大湾というバス亭でYONEさんのマイカーに
回収していただき、一路那覇のホテルに送っていただき
ホテルで体を洗い、着替えてYONEさんのご案内で軽〜く
飲みに連れて行ってもらいました。


モノレールの安里駅と周辺の
、夜の盛り場といいますか
栄町社交街」を見学のみして沖縄郷土料理で名高い
「うりずん」という名店で飲食しました。



イメージ 7









































うりずんの2階
イメージ 8








































100km歩いて疲れてましたが沖縄の夜は楽しくYONEさんとも
会話ははずみ2件目は店名は忘れましたが 二品ついて泡盛が500円
との激安でここで3倍ほど飲み轟沈しました。



イメージ 9








































この周辺はクラッシックなディープな風俗的な旅館などが今もあり
100km歩いてなければ見学したい気分なんですが、昨夜から
殆ど寝てないので歩いて飲んで限界でお開きとなりました。

この時は何も栄町のことは気になりませんでしたが
あの後、ハシモトというおバカな政治家が慰安婦発言やら
米軍の沖縄での風俗利用を推奨する事件に発展するとは。。。ね?


その後はどう歩いて帰ったか記憶にないのですが
コンビニでアイスを食べながらホテルについて死んだように熟睡しました。

朝は6時にめざめホテルのバイキングも食べ、足が昨日より痛く
観光する気分でもなく午前11時ごろの航空機に乗り無事帰福しました。

土産は子供が沖縄のパンが食べたいとの事でコンビニやスーパーで
捜して持って帰りました。


イメージ 10
以上で沖縄の単独100kmウォークは終わります。
冒頭エラそうに沖縄の人に長距離ウォークを見せつけようと
大いに張りきりましたが、私が沖縄の人に100km(近く)
歩いたと言ってもYONEさん以外は誰も信じてくれない
でしょうね。

でも幸い24時間で約100kmのGPSログを残せ公開
できましたので、今後は気になったり100kmや本当北部を
歩きたい方の参考というかたしにでもなればと思います。

個人的には那覇まで120km歩けず残念でしたが、
途中、フェイスブックや電話・メールで激励(命令)
いただきかなり励みになりました。
どうもここまでお読みくださりありがとうございました。

また来年でも機会があれば最北端から那覇の東海岸挑戦とか
石垣や宮古島の100km歩きにも臨みたいと思います。

明後日から中国山脈横断100キロウォークに
ゼッケン142番で参加いたしますが、腰痛膝通
足の裏の痛みがあり残念ながら去年の時間より遅く
なりそうですが完歩だけは成し遂げたいと思います。



日本ブログ村 散歩・ウォーキング人気ランキングに参加しています。
この情報が役立ったと思う方は? いないと思いますが。。。
 寛大なお心でポチッと宜しくお願いいたします。

イメージ 2
 ←ここクリックしてもリンクに飛びません。
  上のURLからお進みください

開く コメント(11)



辺戸岬から24km歩いて広大な国頭村を突破、大宜味村に入ります。
午後9時頃から雨が激しくなって、折畳み傘とカッパを着用しますがずぶ濡れ。

辺戸岬から30km歩いて大雨です。


イメージ 1









































21時50分、道の駅大宜味到着です。
施設は真っ暗で自販機とトイレしか利用できません。 さんぴんちゃ茶購入。

暗いせいか自販機の隣の空缶ゴミ箱周辺に生ゴミを持ち込み捨てる
人もいるようで
異臭が激しいです。

イメージ 2








これから先の道路も暗く歩道の路面で雨でよくみえず
歩くのに注意が必要で気を遣います。
またトラックが走ると水しぶきをかけられます。

雨が止み 
22時53分 北から3番目のコンビニ  ファミマ 大宜味店  
約34km歩いてます。  
ガリガリくんとお茶を購入

イメージ 6

 

イメージ 7





























辺戸岬から37km歩いて名護市にいりますが、名護の中心部まで
更に10km歩かないと都会エリアにたどり着けません。
沖縄メモ【4】 沖縄北部の人口
辺戸岬から国頭村、大宜味村を越えるのに37kmもり
両村の広大さと人口密度の低さに驚きます
北部の国頭村は人口5000人、大宜味村は2000人台で
沖縄本島の面積は25%以上あるのに人口は100分の一以下です。


午前2時半 名護市の中心部のパチンコ屋の軒先で30分休憩
少し眠りましたが気がつくと蚊にバンバン刺されており先を歩きます。


イメージ 8





























名護市内での雨が一番激しく、一時冠水状態となり道路
深さ15センチくらいの川のようになりジャブジャブ状態です。
名護市民の方も大雨と冠水コンビニや深夜営業の店から
駐車場まで動けない人が多数いました。
コンビニ横のゴミ箱で酔って寝てる人も数人確認。

スマホのカメラも水かぶります。

イメージ 9






























、名護市の国道沿いに集客100人規模の24時間営業の
ネットカフェが1件ありました。
ワタシも利用したかったですがここで安直に利用すると
4.5時間寝てしまいそうで明日中に那覇市への到着も
難しいので諦めました。


30分歩き名護市役所過ぎた立体歩道も冠水がひどく
立体歩道下で雨宿りしかし靴は水没状態で結局歩きます。

幸いワタシはこれまで100km歩きの経験値が蓄積されたのか
どんなに雨が降っても寒くても眠くても、低速なら自動で
歩ける心スイッチを備えておりますので雨の中「低速自動」
モードで歩きます。

午前5時20分 ようやく 道の駅 許田に到着
ここでも少し雨宿りと体を少し自然乾燥させます。

イメージ 10










トイレでセルフ撮影してみました。 ブキオッサンに自分で思えます。

イメージ 11






























明るくなった午前7時  辺戸岬から65km歩いて恩納村に入ります。
バス停で濡れた足を乾燥させます
久しぶりに飲むチェリオ 美味しくありません。

イメージ 12
雨が小降りになったのでバス停を出て歩きます。

イメージ 3
72km歩いてきて 8時50分 また大雨で海岸の小屋で休みます。
思い切り大休憩で足を乾かします。
ワタシの1m隣のベンチでは朝から準仮想敵国(C国)の服装も
ダサい馬鹿
ップルが朝からチューチューイチャついており腹が立ちましたわ。
彼らはワタシを乞食か透明人間と思ったのでしょうか?

イメージ 4





























10時間近く濡れた足で動いたので足の裏が一部肉刺もでき
足裏全体がふやけて危険な状態になりつつあります。
雨が降ると効果はないのですが昨日から履き続けた
靴下をここで履き替えます新しい靴下だと足の裏が痛いです。


イメージ 5





























バスに乗りリタイアする気はありませんが、足裏を庇うと
さらに歩きが遅くなり夕方までに那覇市への到着が困難と悟ります。


【すいませんまた続きます】
結果はお判りだと思いますが、次回で最終回の予定です。


日本ブログ村 散歩・ウォーキング人気ランキングに参加しています。
この情報が役立ったと思う方は? いないと思いますが。。。
 寛大なお心でポチッと宜しくお願いいたします。

イメージ 2
 ←ここクリックしてもリンクに飛びません。
  上のURLからお進みください

開く コメント(6)


午後15時50分に辺戸岬を出発、ひたすら国道58号線を南下です。
速い話が村営バスできた道を戻ります。
近場の茅打バンタとか大石林山とかの名所も気になりますが自殺の
名所っぽい感じもするし国道より急傾斜の高所なのでパスします。

歩きはじめて数百メートルで両足が痛くなり足を見ると
フッツキボウというかトゲトゲが刺さってます。(
痛さもありますが除去するのが手間がかかります。

イメージ 1 

沖縄の歩道は雑草が生えてたり樹木が突き出てたりします。
イメージ 2


  
私がずっと歩く沖繩の国道58号線ですがウォーカーの皆さんは
北部の道路は狭いのか?とか歩道もあるのか?と気になると思います。
(↑ 気にしてる人いないし。。。)
道路は大型のバスも通れるしっかりした舗装道路で98%くらいは
右か左または両側に歩道もありました。
ただ海岸なので大波や台風などの崖崩れ多々あるようで片側通行や
工事中がアチコチで行われており歩いてもストレス感じました

宣名真という1km超の長いトンネルです。

イメージ 10





























【沖縄メモ3】国頭村の集落
宣名真、宇嘉、作手、謝敷、与那、辺土名と集落を歩いて過ぎます。
集落の特長は山側から海岸に川が流れており、その河口近くに
浜があり、バス停があり、公民館と共同店がセットになっており
近くには沖繩独特の大きは墓が集まってます。
集落の家は海側ではなく山側に道路を利用し道路から隠れるように
道路から見ると屋根が低い、半地下式のように見える建物が多いです。
たぶん海からの大波や強風を避ける為の構造と思います。

宣名真の共同店  辺戸岬からまだ2km。イメージ 11

国頭村の住宅 海岸近くの古い家は道路より下に低いです。

イメージ 12
道路工事中の看板 何て書いてあるのか?

イメージ 13
独立した歩道が無い道も。。 トラックやバスが来たら怖いです。

イメージ 14
宇嘉共同店  辺戸岬から9kmくらい。 
イメージ 15海岸でみた不気味な植物の実 ノニでしょうか?

イメージ 16

















作手の海岸 18時20分の夕陽  辺戸岬から13kmくらい

イメージ 17

海岸のお墓
イメージ 3

18時40分 海岸に降りて少し休憩
イメージ 4
与那通過 19時  辺戸岬から16kmくらい
国道58号線には写真のような沖縄最北端の奥起点で
1kmおきに判りやすい距離表示が接地されてます。


イメージ 5


19時20分 伊地 完全に日没  辺戸岬から18km 
イメージ 6
国頭村の役場がある中心地辺土名に着いたのは陽も海に沈んだ
19時40分、ここまではコンビニは全くなく、共同店だけでした。
(自販機も殆ど無)
国頭村の表玄関の辺土名は店やバスターミナルのある海側と
バイパスのような山側に別れ山側を通りましたがこの時間に
営業中の店はカラオケスナックのような店ばかりでした。
どうもこの時間は食堂やそば屋は夕方には営業は終わってるようです。

辺戸岬から22km歩いて道の駅「ゆいゆい国頭」を過ぎると
沖繩本島最北端の24時間営業中のコンビニファミマの
奥間ビーチ店が見えました。
この近くに有名なリゾートホテルがあります。

沖縄本島最北端のコンビニ ファミマ奥間ビーチ店
 もちろん24時間営業
イメージ 7
ここまで全く無補給でしたので嬉しくなり入店すると冷房も
効いており地元の客も多いです。
私はオニギリ2個とお茶を購入です。
奥間から北には共同店はありますがコンビニは存在しません。

更に500メートル南に歩くと競合してるローソン国頭浜店が現れます。
(近すぎるのでここは通過します。)
尚、沖縄にはまだセブンイレブン進出はありません。

イメージ 8
なんとか広大な国頭村を突破し24km歩き、南に隣接する大宜味村
に入村したのは20時40分でした。
この辺りまで降水確率60%でも雨はパラパラ程度でしたが
時に大雨や強風が吹き荒れるようになりました。


イメージ 9







































いやあ 24km歩いてみて那覇まで90kmって
今更ながら遠いですね。(爆


↑の写真の雨で道路が濡れてきており車が通過すると
水しぶきのお釣がかかるようになりました。

ちなみにここまで24km歩いて、数人とすれ違って
挨拶しても返事は一人のみ。。
沖縄北部の人は私のような異邦人には近寄りませんね。(苦笑
ここまで夕方から歩いてたので学校帰りの学生さんと
会うかと思いきや全く会いませんでした。
ジョギングかウォーキングしてるオバサンを
名で見かけたくらいですね〜。

【また続きます



日本ブログ村 散歩・ウォーキング人気ランキングに参加しています。
この情報が役立ったと思う方は? いないと思いますが。。。
 寛大なお心でポチッと宜しくお願いいたします。

イメージ 2
 ←ここクリックしてもリンクに飛びません。
  上のURLからお進みください

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事