ここから本文です
空MyLife
空 , 空パパ&私 in 広島 since2010/11

13歳になりました★

2016年2月16日。
空は13歳になりました。
昨晩、先に私たちの布団ですっかり眠りについている空に
「お誕生日おめでとう」とささやき、朝、いつものようにストレッチスタイルであくびをしながら起きてきた空に、
「空、また可愛くなったね。誕生日おめでとう」
13年間毎日毎日、「空、おはよう」「空、ただいま」「空、大好きだよ」
「空、お出かけしよう」同じ言葉ばかり繰り返してるけど、そのたびに
しっぽをブリブリふって、大きなまんまるいお目目をキラキラさせて空は答えてくれます。
そんなかわりばえのない些細なことに、最高の幸せと安心を感じます。
 
ワンちゃんと暮らしたい・・・そう最初に言い出したのは長女。
無責任に「いいんじゃない?」なんてノリノリ気分になっちゃたのは旦那。
私だけが?????って気分でした。
2003年2月23日。
初めてご対面した真っ黒な、ネズミのような小さな小さな目もあいていない空にすっかり心を奪われました。
 
家族として、大切な我が子として迎えるまで、私なりに一生懸命、本を読んだり、先輩ワンままに話をきいたりしました。
 
結構、へんなところに真面目な私は、空を教科書通りにワンらしく育てることが正しい!なんて思っていました。
 
そして、今。
空は本当に、いい子です。お利口です。
バカ親ですから、勘弁してください。
たくさんの方に「どうしたら、空ちゃんのように育てられるの?」
なんて聞かれちゃいます。
13年たって、思い直してみると何にも特別な躾なんてしてません。
ただ、毎日たくさんお話をして、空がどうしてほしい?ってことだけ考えて
空のことが大好き・・・っていう気持ちを持ち続けていただけです。
 
ワンとの生活で大切なこと・・・
ワンによりそって生活すること。
偉いトレーナーさんや獣医さんと真逆の意見かもしれませんが
私はそう思います。
空の気持ちを大切にし、空が幸せに安心して私たちと生活していけるように・・
そう願いながら、普通に暮らしていくなかで空は、そんな私たちの思いに
答えようとしてくれました。そして、こたえ続けてくれています。
主従関係なんてありません。
いいんです。信頼関係には絶対の自信がありますから。
 
週末には、長女も帰省して家族そろって空の誕生日をお祝いする予定です。
 
13歳の空は、12歳の空よりも、いっそういっそう めんこくなったよ。
14歳の空はきっと、眩しすぎて直視できないくらい、めんこくなっちゃうんだろうね。
パパもママもお姉ちゃんも、ワクワクしながらまた1年間、空との時間を過ごしていきたいと思います。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
参加しております。
ポチってお願いします。

開くトラックバック(0)

メリークリスマス★

我が家は、クリスマス・イヴ・イヴの日にささやかながら毎年恒例の自宅でのパーティをしました。
豪華なご馳走も、大きなツリーもロマンチックなバックミュージックもないけど、
こうやって一緒に過ごせるって幸せなことなんだなぁ・・・

イメージ 1

バカ親夫婦・・・空がいなかったら、きっとご近所の居酒屋で飲んだくれちゃって・・・
みたいな時間を過ごしちゃうんでしょうね。
でも、空がいてくれるから私も
「何作ろうかな?」
「パパ、ワインは何がいい?」
写真はどうやって撮る?」
そして、何日も前から
「空のプレゼントはどうしよう?」
って考えただけでワクワク気分になれちゃうんです。
もちろん、空にもそれなりにクリスマスディナーを用意して・・
嬉しそうに台所をチョロチョロしたり、
しっぽを振りながらテーブルの上をのぞいたり・・
大きなおめめをよりいっそう大きくして、夢中でチキンにかぶりついて・・・
そんな空を見ていることが夫婦にとっては最高のプレゼントなのです。
大好きな空、可愛い空、今年も楽しかったね。
来年のクリスマスは、きっときっともっともっと、楽しいよ。

イメージ 3


イメージ 2
イメージ 4
ポチってお願いします



開くトラックバック(0)

誕生日*

我が家の長女は、本日24回目の誕生日を迎えます。
 
社会人2年目・・・
一人東京暮らしなので一緒にお祝いすることはできませんが
朝から親2人でラインで「おめでとう」メッセージを送りました。
 
ちょうど一昨日、電話があり、まあいろいろと語っておりましたが
親として今してあげられること、そうしなくていけないことは
彼女の力を少し信じて見守ってあげることだけ。
幼きころより、私が手をかけすぎたせいか、何事ものんびりマイペース。
社会人になって、いろいろな面で自分はかわらなきゃ!
って考えているようです。
 
仕事柄、いつも子供たちの応援団的存在の私ですが、本当に一番応援したいのはやっぱり我が子です。
 
楽しみにしているよ
あなたが自分の目標にむかって、もがきながらも進んでいく姿・・・
ハラハラドキドキ、おろおろしながらもずっとずっと、お父さんと一緒に
凝視していくよ(笑)
 
イメージ 1
 
夏海は自分のこと空にむかって「お姉ちゃん」というんだけど、
空は間違いなく自分がお姉さん・・・って思ってるね
 
イメージ 2
 
今日は、どんな一日を過ごすのでしょうか?
一人でも多くの人が、
この日を祝ってくれる・・・そんな日でありますように。
心から母は願っています。
 
イメージ 3
 
応援ポチっていただけると嬉しいです
 

開くトラックバック(0)

July

7月になっちゃいましたね。

暑い毎日がやってくるなぁ・・・

寒冷地仕様の肉体を持つ私にとっては、
とっても しんどぉおおい季節です。

うちの空ちゃん・・・
チワワってメキシコ産だから、暑さは大丈夫なんでしょ?
なんて間違った俗説をおっしゃる方もおります。

空は、正真正銘のバリバリの「道産子」ですので私同様
暑いのは苦手なんです。

青空…青い海・・・THE 夏!
って感じで写真も撮りたいんですけどね

イメージ 1

そうそう、最近、主食であるカリカリを残すの。
大粒タイプなので、棒で細かく砕いてから「はい、どうぞ!」
ウエット缶詰のついたとこしか食べません

イメージ 2

実は、うちの旦那もめずらしく
本気モードでダイエットしてます。

私は、小林稔司さんとか山下清演じる、芦屋・・・なんとかさん
みたいのが大好きなので一向に構わないんですけどね

イメージ 3

9年間、いろいろと楽しい思い出づくりに貢献してくれた
愛車と、さよなら〜となりました

車には全く興味も執着もない私ですが、この車だけは
空や青との思いでがいっぱいなので
ちょっと寂しいなぁ・・・

イメージ 4

イメージ 5

ポチっとしていただけると
嬉しいなぁ・・・

開くトラックバック(0)

5月に入って・・・

先週、誕生日をむかえた私・・・
 
まあ、今年の誕生日は例年とはちょっとだけ違って素直に単純に
お祝いできる気分じゃあなかったんだけど
大切な友人たちから、メッセージとか、わざと当日を避けて
「なんとなく送ったんだから気にしないで〜」みたいな贈り物が届いたり・・・
 
普通に真面目に、生きてる中でも理不尽なこともあって、
じゃあ、どうしたらいいの?
なんて悩んじゃうことってあるわけで、そんな時、誰かに相談したり聞いてもらったりとかで少しは自分が楽になる?なんてこともあるかもしれないけど、逆にそうじゃないケースもあるんだな・・・
今の私はそんな感じ((+_+))
 
そんなとき、彼女たちは本当に何にも言わないし、聞かないんだ・
ただ、「たまに声が聴きたかったから電話したの」とか
「あんたが一番、どうしたらいいかわかってるはずだから、あたしは何にもいわないよ」
自分の今、大変なつらい状況をつづって「私も頑張ってるよ!大丈夫!」って間接的に励ましてくれる。・・
 
 
涙がでるくらい嬉しくて・・・
涙がちょっとでてるくせに笑顔になれる。
 
年を重ねる・・っていいことだね。
大切な人たちとの関わりも、深まっていくんだもんね。
 
いつもいつも、本当にありがとう。
 
イメージ 1
いまさらのお話で、なんですが・・・
GWに長女が顔をみせにやってきました。
まだ、宮島にいったことがない・・
いちおう、旅行会社に勤務してるんだけどね。
空は、夏海は怖くないけど海はとっても苦手です。
 
 
イメージ 2
 
長く滞在できませんでしたが、
家族みんなで一緒に過ごす時間ができてよかったです。
今年、24になるっていうのに相変わらず、本気で
空と喧嘩している夏海さん・・・母はちょっぴり心配です(~_~;)
 
イメージ 3
 
やっぱり、確実に空のほうが「お姉ちゃん」のようです。
 
イメージ 4
 
小豆島にも行ってきました。
そこで、エンジェルロード・・・を手をつないで空と歩きました。
ここは、こうやってカップルが手をつないで歩くと一生、幸せでいられるそうです。
その日の、旦那のFB・・・
「エンジェルロード・・・嫁が手をつないだのは空でした・・・」って書いてありました(大笑)
 
イメージ 5
ポチっとお願いいたします
 
 

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事